2015/05/06(水) 20:10:00 [国内時事]

20130527010    
壁紙を皆様への感謝の証として

20150506004
北海道・釧路で桜開花、最も遅く 沖縄・石垣島から4カ月
 北海道の釧路地方気象台は6日、釧路市でエゾヤマザクラが開花したと発表した。1月6日の沖縄・石垣島でのヒカンザクラ開花から4カ月、気象庁の全国の桜観測地点で最も遅い開花となった。
-----
 釧路市の鶴ケ岱公園で、標本木に5、6輪以上咲いているのを観測した。この日は晴れで、観測時点の午前10時の気温は11・5度だった。同気象台によると、5月6日の開花は、1972年の統計開始以降、最も早い記録という。共同通信/JP 47NEWSWeb) 平成27年5月6日付記事より「個」の日記の資料として参照

-------

▼ 平成27年5月6日、他の小稿として

「のりから揚げ弁当」は大丈夫?
----------


釧路でも桜花開花

 国内でも寒冷地とみられる釧路(北海道)で、桜花(エゾヤマザクラ)が開花(6日)した、と伝えるニュース(共同通信/JP 47NEWS)をクリップさせていただきたい。

 同開花については、「1月6日の沖縄・石垣島でのヒカンザクラ開花から4カ月、気象庁の全国の桜観測地点で最も遅い開花となった」と。だが、同地でのこの日の開花は「1972年の統計開始以降、最も早い記録という」としている。個人的には、もしも費用と時間が有れば、撮りに行きたくなる一報に映る。
----------

今年は短かった開花期間

 中部、近畿、四国、九州など太平洋側に面している各地でも同様であったと。そう伺っているが、瑣末な身がお邪魔して来た南関東でも今年の開花期間は短かった。開花後に摂氏20度(日中)を超えるという比較的高温の日が続いたためと思われるが。通常、気温の推移によっては一週間から十日は「見頃」のはずの桜花が、今年は3、4日で散り始めてしまったことがいささか残念である。

 ゆえに路傍の撮影の方も、例年の3割程度の枚数で終わってしまった。春先に有志から恵贈いただいた「EOS(一眼)(ジャンク)」の修復も間に合わず、自製カメラを修理しながらの収録となったが、数は少ないながら且つ下手の横好きながら、今年も数は少ないながらも皇居の桜花も含め、例年に見劣りしない作品を後代に残せたことを有り難く思う。

 活動による窮乏もありまた娯楽も無い身のため、毎稿に壁紙(自製)を貼らせていただいているが、訪問くださる読者の皆様へのせめてもの感謝の証のつもりなので、お許しいただきたい。今月は路傍の紫陽花(壁紙)をお届けできることを期している。ご多忙の皆様が、お手許を少しでもより明るくしていただけることを願いつつ。

平成27年5月6日
----------


■ 主な関連稿

絵葉書「敷島の桜花」 2015/04/22
----------

国体の護持と弥栄を!     

20150422002   
敷島の桜花 (壁紙)(平成27年)義広撮影 敷島について

-----
文末挨拶 付記
武士は花を愛でる 付記

-------
敷島の和色465色と四季の繊細 付記
俳句、和歌は敷島の文化 付記

----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓頑張れ!と応援くださる方はクリックを!   
 20130527006

2015/04/25(土) 00:17:00 [国内時事]

20140420003    
静岡地裁は「偽名」を擁護するのか

20150425002
在日男性に本名強要は違法=勤務先社長に賠償命令―静岡地裁
 
勤務先の社長が本名の韓国名を名乗るよう強要したのは人格権の侵害などとして、静岡県の40代の在日韓国人男性が社長を相手に、330万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が24日、静岡地裁であり、大久保正道裁判長は社長に55万円を支払うよう命じた。
-----
 大久保裁判長は「氏名は人格の象徴。在日韓国人に対して使用する名前を強制することは自己決定権を違法に侵害する」と指摘。男性が入社後一貫して日本名を名乗っていたことなどから、男性に韓国名を名乗る意思がないことは認識できたと判断した。時事通信/MSNWeb) 平成27年4月24日付記事より「個」の日記の資料として参照
-------

▼ 平成27年4月24日の小稿として

日本向「サムススマホ」がロゴ隠し
韓国政府「安倍訪米」貶めへ新たなロビー費
----------


被告の社長側は控訴すべき

 偽名(対社会偽装)保護としか拝考し得ない、不可思議な判決だ。当該の事例(表題)を、今後の参考のためクリップさせていただきたい。

 通名を名乗る在日韓国籍の社員が、社長から本名を名乗るように“強要”されたとして。当該の男性が「社長を相手に、330万円の損害賠償を求め」て訴訟を起こした。その「訴訟の判決が24日、静岡地裁であり、大久保正道裁判長は社長に55万円を支払うよう命じた」と。「判決によると」として、「男性は韓国籍だが日本で生まれ育ち、日本名の通称を使用。2001年に入社後も日本名で生活していたが、社長は12年11月~13年5月、他の社員の前で「朝鮮名で名乗ったらどうだ」などと繰り返し発言した」としている。

 社長の方は、およそ社員に対する注意の一環として当該の在日韓国籍の男性に本名を名乗るように忠告して来たと。そう観るに容易であり、本名を名乗らないからと言って冷遇するなどした形跡は見当たらない事例に映るのだが。その男性による「訴訟」における損害賠償請求額「330万円」に対して、判決では当の「大久保正道裁判長は社長に55万円を支払うよう命じた」と後退していることからも、社長に瑕疵は無く、男性が本名を名乗るようにと忠告を受けた。そのごく当然のことを“強要”であるかに錯誤して訴訟を起こした、とする経緯も概ね見えて来る裁判だ。

 不可解な判決であり、全国に波及しかねない「あらぬ前例」となりかねない事例だ。社長側は控訴すべきではないか。
----------

結審を許せば、津々浦々で同様の訴訟が多発も

 最も不可解な部分は、「大久保裁判長は「氏名は人格の象徴。在日韓国人に対して使用する名前を強制することは自己決定権を違法に侵害する」と指摘」としている点だ。仮に、社長が在日韓国籍の男性に「通名を名乗ることを強要した」場合にのみ説明がつく論旨に違いない。偽名に他ならない「通名」を名乗る男性に、本当の氏名を名乗るべきと忠告することの方が、むしろ「氏名は人格の象徴」とした裁判長の“指摘”との整合性がとれるはずだが。

 そもそも、経営者や上司から偽名を注意された。それで訴訟を起こして損害賠償請求をなすこと自体がおかしい。むしろ在日コリアンに典型的な自己矛盾「正当化」の典型的な一例と指摘できる。ましてや被告が控訴せずに、偽名という「対社会偽装」を擁護するかの判決(地裁)の結審を許してしまえば、同判決を新たな踏み台にするかのように、津々浦々で同様の訴訟が多発するであろう、その危惧は否めない。
-----------

裁判長の正体を洗え

 当該の裁判長についても正体を洗って良い。裁判長は、場が地裁とはいえ「公人」に他ならない。不特定多数に影響を及ぼすことも有り得る「公人」の義務として、当人の「DNA情報」や帰化歴を含む「家系情報」を先進国並みに開示すべきと。当ブログではここ数年特に皆様に問わせていただいている。

 おかしな国会議員、地方自治体の首長や議員、司法に関わる公職者の言動が露わになった場合に、大抵の場合はそれらの「情報」に照らせば「説明がつく」からだ。
----------

■ 主な関連稿

【読者】これも「通名教会」 2015/03/21
「通名教会」とは 2015/03/21
----------

国体の護持と弥栄を!     

20150424004    
敷島の路傍にて (壁紙)(平成27年)義広撮影 敷島について

-----
文末挨拶 付記
武士は花を愛でる 付記

-------
敷島の和色465色と四季の繊細 付記
俳句、和歌は敷島の文化 付記

----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓「通名」廃止を!と応援くださる方はクリックを!   
20140420003

2015/04/20(月) 10:07:00 [国内時事]

20140420003    
ニュースレビュー
子猫生き埋の教員は「書類送検」と


20150420003 
猫生き埋め容疑、県立高男性教諭を書類送検へ
 千葉県船橋市の県立高校の男性教諭が、生まれたばかりの子猫を学校敷地内に生き埋めにした問題で、同県警は、この男性教諭を動物愛護法違反(愛護動物の殺傷)の疑いで20日にも千葉地検に書類送検する方針を決めた。以上、冒頭より。讀賣新聞 平成27年4月20日朝刊 購入紙面(38面)より「個」の日記の資料として参照
-------

▼ 平成27年4月20日、他の小稿として

今頑張るしかない!
-------
▼ 平成27年4月19日の小稿として

頼もしい調査隊の若者たち
「統一選後半戦スタート」考
----------

子猫を生き埋めにした教員は「書類送検」と

 先稿でクリップさせていただいた、千葉県船橋市の高校で露呈した子猫生き埋め事件の教員(当事者)について、その後、動向を注視していたが。表題は、千葉県警が「この男性教諭を動物愛護法違反(愛護動物の殺傷)の疑いで20日にも千葉地検に書類送検する方針を決めた」と伝える紙面を、続報の一つとしてクリップさせていただきたい。

 当ブログの先稿で問わせてさせていただいた問題点は、同教員が午前中に子猫を校内(校庭)の隅で発見しながらも、善処方法を他の教員らに相談することなく、それでいながら「どうしてよいかわからずに」、その旨を生徒らに伝えずに穴を掘らせ、そこへ子猫を生き埋めにした(要旨)という。一般に、相応の分別がつくはずの三十代の男性として、まして教員とはとても拝考し得ない周囲とのコミュニケーションの欠落と猟奇性に有った。

 「書類送検」はある意味で、「教諭は現在も同校に在籍しているが、県の教育関係者の研修施設で研修を受けている」とする同教員の将来を考慮した措置と思われるが。そのまま教育現場に復帰させて良いのか、どうか。その教員としての適性の「有」「無」を問うレベルから問う必要も有ろうかと拝考し得てならない。
----------


人影に怯えるノラ猫

  良識の皆様が路傍でノラ猫に出会った時の対応は、猫に対する好き嫌いに関わらず苛酷なものでは決してないと。そう思うが。巷には食犬国の賊らのように残酷な一類もおり、それら小動物を苛める姿が、果たして子供たちにとって適性なものなのか、どうかを問う必要が有る。

 猫好きの一人として一言を付せば、一般に、母猫が子を産み捨てするようなことはしない。だが、人影に怯えるノラ猫は少なくなく、子を産んでもその影を感じれば逃げてしまうケースも往々にしておる。表題の事例も、正にその一つではないか。まして、生き埋めにするような人物が近づいて来るとすれば、その空気は敏感な猫には察知できたはずだ。

 動物をどのように扱うかでその国の品位を測る。そうした諸国は少なくない。その意味で、表題は恥ずべき事例で有ったと。そう残念に思う一人である。このような事件は、今後有ってはならない。以上、先稿フォローの小稿として。
----------

■ 主な関連稿

「子猫生き埋め事件」の背景にあるもの 2015/03/24 
高校教師「子猫生き埋め事件」考 2015/03/24 

-------
【読者】 猫を飼う秘訣は? 2014/02/16
子猫を皆で救出 2014/07/29
地域猫「ノラ猫ゼロ作戦」考 2014/12/19 
-------
猫の殺処分「ゼロ続く」考 2014/11/17 
-------
お礼を言いに来た猫 2011/09/14 
----------

国体の護持と弥栄を!     

20140709006 
のらくろくん (壁紙)(平成26年)義広撮影 敷島について
-----
文末挨拶 付記
武士は花を愛でる 付記

-------
敷島の和色465色と四季の繊細 付記
俳句、和歌は敷島の文化 付記

----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓心豊かな日本を取り戻そう!
と応援くださる方はクリックを!   
20140420003   

2015/04/19(日) 11:15:00 [国内時事]

20140420003    
確かな「眼」で参政権行使を

20150419004
統一選後半戦スタート=市区長議選告示【統一選】]
 第18回統一地方選の後半戦となる一般市長・市議、東京特別区長・区議の各選挙が19日告示され、立候補届け出の受け付けが午前8時半から各地の選挙管理委員会で始まった。届け出は午後5時に締め切られ、21日告示の町村長・町村議選とともに26日に投開票(一部は翌27日開票)される。i以上、冒頭より。時事通信Web) 平成27年4月19日付記事より「個」の日記の資料として参照 付記1】【付記2】【付記2】【付記4】【付記5

-----

▼ 平成27年4月18日の小稿として

韓国成人「半数以上が精神疾患」と
執拗な罵倒、中傷を受け
----------

朗々たる参政権行使を

 本日(19日)、第18回統一地方選挙(26日投票)の「後半戦」に位置付けられている一般市長・市議、東京特別区長・区議の各選挙が告示となった。お住まいの地域で選挙戦を迎えられる皆様には棄権されることなく、投票日のご都合がつかない場合は事前の期日前投票を活用され、皆様個々相応の候補者選びによる参政権の行使をお願いしたい。

 小稿では、皆様におかれての候補者選びのご参考にしていただける機会が有れば幸いと思い立ち、独断で僭越ながらポイントをいくつか問わせていただきたい。
----------

カルト系候補は対象外に

 先ずは、さまざまに“政策”のアドバルーンを掲げながらも、またいかにアリバイ的な“実績”を並べていても、当選すれば教団施設の誘致や組織保護など、所詮は自教団のためにしか働かないカルト教団系政党の候補については、一般有権者の我々は、教団のために納税しているわけではなく、先ずを以って対象外とすべきである。

 それらの政党名を表記している候補者は無論のこと、「無所属」にも隠れ信者やシンパが居る可能性もまた否定できないため、その選別には先稿で問わせていただいた「メガトロンの識別則」がお役に立つ機会が有るのかもしれない。

 往々にして、カルト系の皆さんの目はトローンとしている。その傾向については先年先稿で報告させてただいた通りである。

20150419001
公明党ポスターより(筆者)
-------

20150419002 
幸福実現党ポスターより(筆者)
-------、

 カルト系候補者のみならず、たとえば、候補者の中には、風邪を引いて高熱を出しているような人やシンナーや薬物を用いるとみられる候補者などの事例でも、同様に目がトローンとしているケースは有ろうかと考えられるが。ご参考としていただきたい一つである。
----------

帰化系、同和系も対象外に

 一方。政党、会派によらず、且つ候補者の表向きの経歴のみならず、可能な限り家系情報をも調べられ、“祖国同胞”や毀日自組織、暴力団らとの関連を往々にして有する帰化系、同和系の候補者についても対象外とすべきである。

 一般有権者の我々は、いわゆる「朝鮮つながり」や反社会系を幇助するために納税しているのではないはず。表向きには、一見、保守系であるかのように集票しながらも、一旦、当選すれば諸処の裏側で私益を支えているお仲間の毀日勢力を擁護して「外国人参政権」付与に賛同したり、駅前からの賭博場の撤去に反対するなどの妄動をなすのが、これらの手合いに顕著な傾向である。

 ある定員28名とする市議会の、議員個々の家系情報を戦後の混乱期を含む郷土資料などをもとに調べたところ、実にそのうちの7名が帰化系であることが判った。カルト系以外では民主党系が最多であった、という一つの事例も先稿で報告した通りである。ろくでもないの六文字に尽きる。これらの手合いは嘘、偽装が上手であり、ついつい一般有権者は騙されがちだが、ここで皆様の確かな眼を肥やしてさらに確かにしていただければと願う。
----------

コミンテルン、毀日教員組合系も対象外に

 社会的に弱い立ち場の方々を第一列の表看板に利用し、己は何かと逃げやすい第三列に身を置くコミンテルン系や。片や教育現場で子供達を人質にとる毀日教員組合系も対象外とすべきである。

 上記の帰化系や在日通名系、同和系とも親和性が高く、それらの向きのための生活保護受給の口利きや、福祉制度の濫用ともみれる自前の票田への擁護が目立つ。こうした一般とはかけ離れた特殊な組織政党や毀日策動のために、一般有権者は納税しているつもりなのか、どうか。この点を考えれば自ずと答えがお手許に出て来るのではないか。

 以上の雑乱の中にあっても、真の意味で地域のためにと活動されている国思う議員、候補者諸氏と国思う有権者の皆様の益々のご活躍とご清栄をお祈りしつつ、拙きメモの報告とさせていただきたい。
----------

■ 主な関連稿

地方選の結果を拝考し 2015/04/13 
-------
「菊地容疑者の顔写真公開」考 2012/06/05
津々浦々での変な動きが 5 2015/02/23
----------
幸福の科学は保守か? 2015/03/17
在日系「ツーショット利用」とは 2015/03/15

なぜ「博士の独り言」は「カルト対策」を扱うのか 2015/03/15 
----------
「幸福の科学」だらけ 2015/04/12
----------


国体の護持と弥栄を!     

20150419003
敷島の路傍にて
(壁紙)(平成27年)義広撮影 敷島について
-----
文末挨拶 付記
武士は花を愛でる 付記

-------
敷島の和色465色と四季の繊細 付記
俳句、和歌は敷島の文化 付記

----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓確かな「一票」を!と応援くださる方はクリックを!   
20140420003   

2015/04/13(月) 09:31:00 [国内時事]

20140420003    
地方選の結果を拝考し
 
20150414002
自民、24年ぶり過半数=民主は苦戦、共産伸長-道府県議・政令市議選【統一選】
 
41道府県議選と17政令市議選は13日未明、道府県議選(総定数2284人)のうち、無投票当選の501人を含め2275人が当選した。自民は定数が減る中、前回を上回る1150議席を獲得、1991年の統一選以来24年ぶりに改選議席の過半数を獲得した。来年夏の参院選に向け反転攻勢を狙った民主だが、前回より少ない345人しか擁立できず、獲得議席は263人にとどまっている。現有議席317を上回ることを目標に掲げたが、苦戦を強いられた。以上、冒頭より。時事通信Web) 平成27年4月13日付記事より「個」の一気の資料として参照
-------

▼ 平成27年4月12日の小稿として

ブログ活動「10年目」突入
「幸福の科学」だらけ
大阪「ヘイトスピーチ条例」は「人権侵害救済法案」と相似形2

----------

統一地方選の結果に関し

 統一地方選挙の結果が報じられている。その中でも全国規模で実施された議選都道府県議選の結果を概観すれば、自民党の議席回復、共産党の議席増については昨暮(平成26年12月)の総選挙の結果と同様の傾向が観られる。

 一方、異なる点は、総選挙での議席増で一旦“歯止めがかかった”かに観えた民主党の党勢に減退の傾向が明らかになったこと。低投票率にも関わらず、それを党利、組織票の利として来たはずの公明党にも衰退傾向が観られることだ。

 あくまでも概しての視点に過ぎないが、政府と地方自治体との間に本来在るべき潤滑な連動性を考慮する際に、自民党の議席回復については好ましい流れと観ることもできる。

20150413001
道府県議選当選者数=時事通信社調べ(全議席確定)【統一選】 時事通信Web) 平成27年4月13日付記事より「個」の日記の資料として参照

----------

参院選までにさらに峻別の「眼」を

 明年(平成28年)夏に予定されている次期参院選(参議院議員選挙)に向けて、良識の有権者の皆様には、見抜きの眼、峻別の眼のさらに豊かに培って行かれることをお願いできればと思う。

 あるいはひょっとしてだが、件の「名誉会長」の他界という“事態”が重々予測できる向こう一、二年である。他界を境に公明党(創価学会)は四分五裂してさらに力を失う。以ってして改憲への賛否の議論を活発化させて「自公分離」を図るタイミングであり、そこであらためて「改憲の是否」を問う(昨暮の総選挙は「アベノミクス」への賛否を問う選挙であった)解散総選挙を進める手も有ろう。

 そうした形で再び総選挙とあれば、西川京子氏ら国益に資する国思う元議員諸氏にとっても議席回復の機会にもなろう。以上は、あくまでも「可能性」の先読みに他ならないが、良識有権者の皆様には視点の一つに加えておいていただければ幸いである。
----------

■ 主な関連稿

創価学会の「崩落的な異変」について 2014/12/12
自公は「謗法与同」観の誤りについて 2014/12/10 
----------

【筆者記】

 国護るために地方選で、人知れず尽力された良識の皆様のご心労に敬意を表し、心より感謝申し上げます。
----------

国体の護持と弥栄を!     

20150413004
敷島の桜花
(壁紙)(平成27年)義広撮影 敷島について
-----
文末挨拶 付記
武士は花を愛でる 付記

-------
敷島の和色465色と四季の繊細 付記
俳句、和歌は敷島の文化 付記

----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓英邁な「眼」で選ぶ次なる一票を!と応援くださる方はクリックを!   
20140420003