--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/05/21(月) 20:00:00 [選外推奨議員/完全引退すべき方々]

国民のことはどうでもいい
政権延命のみをミッション

20120521005
首相、1票の格差是正は最優先 衆院の一体改革特別委
 野田首相は21日午後の衆院社会保障と税の一体改革特別委員会で、衆院の「1票の格差」是正に関し「最優先、最重点、最重要だ。幹事長レベルでの政治決断が必要であり、輿石民主党幹事長に早急に結論を得るよう指示している」と述べ、衆院選挙制度改革をめぐる与野党合意を急ぐ考えを示した。東京新聞Web)5月21日付記事より参照のため引用/写真は東京新聞同記事より資料として参照のため引用
----------

大義名分を人質に、政権に立て籠る

(以下、逆説的に野田首相を代弁)

 「一票の格差」には解散権は縛られないと。とかくあれこれの事柄を「人質」にするかのように、解散権をちらつかせるのは民意の「ガス抜き」のためで、解散など夢々思ってもいません。とにかく延命志望。甘い汁に一日でも長く吸いつき続けたい。そのために、我が党を追求し切れない、野球で謂えばノーアウト満塁の絶好期でも、外野へ犠牲フライ一つ打てないような、“温厚な”総裁を自民党さんに置き続けてください。

 一体改革ですか。消費税の五%や十%の引き上げくらいで看板の五分の一も達成できないことは重々承知です。でも、来年の総選挙のために、ほら、民主党だってちゃんとやっているでしょう、という金メッキが集票看板に必要なんです。もう下野するしかないんだろうから、後は知りません。この精神はあの政権交代の時と同じで、日本の将来のことなんてことさら念頭には無いんです。出来ない約束のしわ寄せは次の政権が被(かぶ)ればいい。
----------

自由貿易交渉について

 わが党が、何で円高を是正しないのか分かりますか。政策能力が無いだけで済ましてはいけない大事な使命が有るからです。日本の輸出と関わる産業に対して徹底的にダメージを与える。技術を持つ企業の生産拠点をどんどん海外へ移行させる。その移転先が“わが親”の支那様、“兄”の南朝鮮様だったらベストですけどね。移転させるということは、技術を差し出させ、企業力を衰退させるに等しいため、国を差し出す上で「一石二鳥」なんです。

 それで日本の国内の自給力を弱めて行けば、なおさら輸入に頼らざるを得なくなる。もうお分かりでしょう。実は、国民の了解なき他国偏重の自由貿易交渉の推進の土台作りなんですよ。多少、虫やねずみの毛が入っていても、いずれ、その中でうじが湧くような製品であっても、どんどん輸入して国民に食べさせる。国民の健康? そんなもの念頭に有りません。社会保障の口減らしのためにも、むしろ日本人は減った方が良いんです。その意図も含めた“総合政策”をわが党は進めているわけです。こういうところだけは一貫しているでしょう。それが民主党なんです。
----------

おかげで「亜」諸国が元気になってくれた

 少子化社会ですか。いいですね。だから支那様、南朝鮮様からどんどん移民して来てもらう。少子化社会の脅し看板は、その口実に持って来いなんです。だから、産めよ増やせよ、と日本人が到底思えない将来不安な社会を維持する。ここが大切なんです。日本人の血を薄める。どんどん朝鮮化を進めて、宗主国の「日本自治区」化への橋渡しをする。それがわが党のミッションです。

 人災被害の拡大に“成功”した菅直人君は、そのために多大な功績を残してくれました。支那様の日本解放(侵略)政策にとって邪魔な安全保障を反故にする。その端緒を開いてくれた鳩山由紀夫君も大功労者です。おかげさまで北方領土で露西亜様も元気に軍備の近代化を進めてくれています。南朝鮮様も頑張って竹島の軍事拠点化を進めていますし、今度は対馬も欲しいとまで云い始めている。北朝鮮様も核実験や新たなミサイル発射の準備を進めてくれていますし、まあ、これらの国々を元気づけて来れたことがわが党の外交成果と謂えるでしょう。

 支那様、南朝鮮様の国債もどんどん買いますよ。無駄な支援もどんどん進めます。そんな場合じゃないだろうって。でもね、将来、紙クズや反故になるものへ日本の国庫からどんどん出す。国力をどんどん消耗させる。自衛隊をも衰退させざるを得ない状況へ持って行く。つまり国の抵抗力をみるみる削いて行くわけです。ははは、私がジェイソンだって。たとえ私の多重性に国民がようやく気づいても、悪法で黙らせれば良いんです。あなたも例外では有りません。

 私共のような「さしだすぞ日本」グループの政治家に対して、あなたね、「支那の土になるがよい」とか、「うなぎの餌になるなりなさればよい」とか書かない方が良いですよ。わが党の政権延命が続く限り、悪法のもとで捕えた人物を獄中死にさえいたらしめる。丁度、今の支那様と同じ理想的な言論統制の土台作りを国家に成しておく。それが、やがての「日本自治区」の基本になるわけですから。

(以上、現首相に窺える本心を逆説的に“代弁”してみました)
----------

■ 関連記事:

野田内閣「支持26%に下落」拝考 2012/04/29 
-------

仙谷氏「大連立も選択肢」考 2012/04/16  
----------

20120521006
ロウソクは消える前に
----------


Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。