2012/01/11(水) 20:24:47 [季節の写真稿]

20101230077 



路傍のすずめ


所用により、久しぶりに江ノ島駅(江ノ島電鉄)を通過しました。周域の変わらぬ風景に一種の懐かしさを覚えた次第です。

20120111001
江ノ島駅(筆者)
-------

 通過のその時には、以前、小稿で紹介させていただいた路傍のすずめさんたちの近況を思い、持参した自製カメラ(義広カメラ)を大きめの手提げから取り出して収めてまいりました。

20120111002
路傍のすずめ(筆者)
-------

 今年の冬も寒さが厳しい。どうか、すずめさんたちも風邪など引かないようにと。どなたかの絶えぬその思いやりからか、防寒着や帽子が新しくなっていました。

20120111004  
路傍のすずめ(筆者)
-------

 それぞれに、それぞれの模様、色合いのものを身に着けています。この光景に、瑣末な身も眦(まなじり)から心の汗出る思いがいたしました。誰も手を差し伸べないかのような処にもふと心温かく存在している、それが敷島の心優しさかと思います。今年も有難うございます。

 厳寒の砌、どうか国思うみなさまにおかれましても、風邪など召されませぬよう、ご自愛ください。

平成24年1月11日

博士の独り言
----------

■ 主な関連記事:

路傍のすずめ 重稿 2011/04/17 
----------

日本は毅然とあれ!   

20120111005    
路傍の海 (筆者)
----------

人気ブログランキング

↓共に健康で心晴れる良い一年を! と応援下さる方はクリックを!
20100310008  


Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら