--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/06/20(土) 13:56:00 [カルト対策]

20130527005     
親和性が高い
通名用日企業と創価タレント

20150620002
暑い夏はロッテのアイス「爽」で決まり!ウェブCMに佐藤健さんや加藤茶さんが出演! 「ババンババンバンバン♪といえば、ドリフターズの名曲『いい湯だな』。この国民的名曲を主題歌に、ロッテが「爽」のウェブCMを公開している。出演するのは、俳優の佐藤健さんを始めとして、コメディアンの加藤茶さん、千葉ロッテマリーンズの今江敏晃選手、ガールズユニットQ‘ulleのまなこさん、そしてユーチューバーのHIKAKINさんなど」。以上抜粋、ザ・ストリーム ニュース (Web) 2015年6月18日付記事より「個」の日記の資料として参照
-------

▼ 平成27年6月18-20日の小稿として

朝鮮系詐欺の事例について
高齢者狙い「朝鮮系詐欺」事例
MERS「韓国当局は責任放棄」と
韓国修学旅行にこだわる学校の首脳は

路傍の紫陽花 5
シーシェパード「3億円賠償金」考
不倒不屈「累計1万稿」を目指し
在日逮捕「高齢者詐欺」

----------

創価・朝鮮つながりの温床

 いわゆる世の純正品に比較しての、商品の素材の純度や製法の品質を問うべき疑似性の高さは通名用日企業さながらの気風と指摘し得る一つだが、元をたどればそれらは母国「韓国(南朝鮮)」の伝統文化である。その実態については警鐘の一環として、これまで様々にクリップして来た事例が示すところでもある。

 同じく伝統宗教に比較しての疑似性の高さは同系、または同系の血中濃度が高いカルト教団にも問うべき点であり、合わせてこれまで事例や実態指揮を通じて皆様に問いかけ、警鐘とさせていただいた次第である。

 両者の共通的特徴はすなわち、相互の親和性の高さを示すものであり、たとえば通名用日企業の「ロッテ」と創価学会との場合もその例外ではない。商品のCMに創価信者を多用し、配下のプロ野球球団の監督、役員らにも教団信者の人物の登用が目立つ。その実態についても旧来の読者の皆様にはよくご存知の現象と思う。

 いわば、通名用日企業のロッテも、既来の創価・朝鮮つながりの温床の一つと謂える。
----------

新CMでも創価タレントを

 件のニッポン放送の事例と同様に、表題の新CMに登場するタレントの全てが必ずしも創価信者とは謂えないが、その基本コンセプトを創価信者で占めていた「ドリフターズ」によるかつての流行コンセプトから運び込む。

 その主役ともいえる加藤茶氏を置いている点を、「夏」と「温泉」というその背景の親和性の低さ、唐突感がより浮き彫りにしている、と謂えよう。今後も同社が在る限り、この陳腐な傾向は続くであろうし、CMを通じて創価・朝鮮つながりの互助組織的な企業体質をご覧になる。

 利用者はこれらの資金源にはならじ、との国思うご参考の一つとしていただければ幸いである。
----------

■ 主な間連稿

ロッテチョコ「便乗値上げ」疑惑 2015/06/07
ロッテの黄昏 2014/08/18 
さよなら、ロッテ製品7 2014/06/06 

----------
【注目】 チョコ「認知症予防の可能性」考 2015/05/20

----------
創価「朝鮮つながり」か 7 2015/06/12
創価「ヤマダ電機」か 2 2015/05/25
創価「ヤマダ電機」か 2013/10/17

-------
創価「朝鮮つながり」か 6 2015/05/27
創価「朝鮮つながり」か 5 2015/05/14

創価「朝鮮つながり」か 4 2015/05/10
創価「朝鮮つながりの三色」か 2015/04/20

創価「朝鮮つながり」か 3 2015/03/26
創価「朝鮮つながり」か 2 2015/02/14 
創価「朝鮮つながり」か 2012/04/03

-------
【重要】  なぜ「博士の独り言」は「カルト対策」を扱うのか 2015/03/15 
-------


国体の護持と弥栄を!     

20150619005     
敷島の路傍の額紫陽花 (壁紙)(平成27年)義広撮影 敷島について

-----
文末挨拶 付記
武士は花を愛でる 付記

敷島の和色465色と四季の繊細 付記
----
 通名・カルト系保育施設の調査について 付記

----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓不買で良い!と思われる方はクリックを!   
 20130527005


Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。