--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/06/12(金) 21:48:00 [カルト対策]

20130527005     
創価・朝鮮つながりの巣窟「ニッポン放送」

20150612012
 ニッポン放送の広告(13日号,夕刊フジ掲載)を拝見し、広告内の全員が該当しているわけではないが、いわゆる報道業界の一部を占める創価・在日帰化系の実態を物語る。その典型の一つと拝察し、参考のためにクリップさせていただきたい。
-------

▼ 平成27年6月10-12日の小稿として

頽廃「FIFA」考
路傍の紫陽花 4
韓国「外国人の韓国旅行キャンセル増大」
韓国人“竹島ツアー”考
嬉しかった「郷土弁当」
村山・河野対談「国会招致で疑問をただせ」考
朴大統領「訪米延期」考

ゾンビ「村山、河野会見」考
拒否「韓国妥協案」考
日本発「絆創膏型の人工皮膚」考
路傍の紫陽花 3
スーパーの店頭にて 2

----------

分離すべき「フジテレビ」「ニッポン放送」

 いわゆる「フジサンケイグループ」は、産経新聞、フジテレビ、フジサンケイビジネスアイ(旧日本工業新聞)、夕刊フジ、ニッポン放送の五つのメディアで形成されていることは、読者の皆様にはすでにご存知のことかと思う。

 そのうち産経新聞の大半、夕刊フジ、フジサンケイビジネスアイの一部の諸兄は、創価学会や幸福の科学関連の広告を紙面に背負い、同じビルに同居している京郷新聞(韓国紙)らを通じた統一教会の影響を受けながらも、しかし、相応に事実の追求と紙面の一部での好記事配信に努力しておられる形跡が紙面諸処に窺える。

 だが同グループの目玉であるはずのテレビ、ラジオの方は共に親韓、創価・朝鮮つながりの傾向が如実で、産経新聞本来のイメージとはなおさら乖離して来ている。その様子を残念に思うサンケイファンは少なくない。

 少し以前になるが、産経新聞社を表敬訪問した際に僭越ながら、「フジテレビ」「ニッポン放送」は分離すべきではないかと。要職に直言申し上げたことが有ったが。
----------

社長が創価信者では

 “韓流”に染まったフジテレビは多くの皆様がずでにご存知のことかと思うでの省くが。ニッポン放送の方はここ四半世紀の経営陣、特に社長職は創価信者で占められ、放送自体に漂う国毒性はTBS、NHKらと競うかのレベルに達している。放送内容の品位という点ではTBS、NHKよりも低レベルで、殊に、夜から深夜にかけてのトーク番組、DJなどでは汚い言葉遣いや卑猥な淫語が飛び交う。

 それらはまた創価信者とお仲間の「朝鮮つながり」による在日・帰化系(帰化系でも2世,3世を含む)の出演者の口から放たれるという、おぞましい状況が目立つ。

 然るべき時のクレームのためにと、筆者や調査隊が物証として数多くの録音記録を残しているが。聞き返すにも耐えないほど下劣、過酷な内容が実に多い。このような放送電波が駐日の外国要人、識者に届き、あるいは北朝鮮の工作員が傍受し、民団の構成員らが聞いてせせら笑っているとすればまさに「国辱」である。

 手遅れの感は否めないが、やはり産経新聞社はこれらを分離すべきではないか。
----------

■ 主な関連稿

創価「ヤマダ電機」か 2 2015/05/25
創価「ヤマダ電機」か 2013/10/17

-------
創価「朝鮮つながり」か 6 2015/05/27
創価「朝鮮つながり」か 5 2015/05/14

創価「朝鮮つながり」か 4 2015/05/10
創価「朝鮮つながりの三色」か 2015/04/20

創価「朝鮮つながり」か 3 2015/03/26
創価「朝鮮つながり」か 2 2015/02/14 
創価「朝鮮つながり」か 2012/04/03

-------
【重要】  なぜ「博士の独り言」は「カルト対策」を扱うのか 2015/03/15 
-------

国体の護持と弥栄を!     

20150612008    
敷島の路傍の紫陽花 (壁紙)(平成27年)義広撮影 敷島について

-----
文末挨拶 付記
武士は花を愛でる 付記

敷島の和色465色と四季の繊細 付記
----
 創価「のぼり2000本」か 付記

----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓「カルト・国害追求」応援のクリックを!   
 20130527005


Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。