--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/06/10(水) 13:35:00 [国際時事(注意報)]

20130527005     
世界遺産登録で2回目協議
韓国の妥協案 日本側は受けず

20150610009
世界遺産登録で協議 韓国妥協案 日本受けず
  【ソウル=宮崎健雄】「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産登録をめぐり、日韓両政府は9日、ソウルで2回目の協議を行った。韓国側は文書で妥協案を提出したが、日本側は受け入れなかった。韓国側の申し入れで3回目の協議が行われる見込みだ。以上、冒頭より。読売新聞 平成27年6月10日朝刊 超最会議購入紙面(2面)より「個」の日記の資料として参照]

-------

▼ 平成27年6月8-10日の小稿として

日本発「絆創膏型の人工皮膚」考
路傍の紫陽花 3
スーパーの店頭にて 2
在日韓国籍逮捕「女性3人を不法就労」考

韓国「MERS混乱加速」考
録音機「詐欺撃退に好評」考
朝鮮系「当たり屋」対策

内閣支持率「53%に低下」考
携帯のカメラを「暴力抑止力」に
路傍の紫陽花 2
----------

背景には、足元から揺らぎ始めた朴政権

 クリップさせていただく紙面は「「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産登録をめぐり、日韓両政府は9日、ソウルで2回目の協議を行った」と。「韓国側は文書で妥協案を提出したが、日本側は受け入れなかった」と伝える記事(読売新聞)である。

 紙面は「韓国は前回協議で、強制労働があった7資産の登録を外すよう主張したが、今回は言及しなかったという」と。「徴用工が働いていた事実を日本に認めてほしい」と述べ、具体的な妥協案を提示した」と伝えているが事実とすれば、平行線に終わったとする前回協議(東京,5月22日)に比べると幾分かは韓国(南朝鮮)側が譲歩の気配を示した。変化が見られたと観ることもできよう。とはいえ信用ならない擬態として観た方がむしろ分かりやすいのだが。

 その背景には、自国内で政権の足場がいよいよ揺らぎ始めた「MERS感染拡大」の騒然が一つ在ると観て差し支えない。
----------

韓国妥協案、日本は受け入れず

 セウォル号事故対応や首脳、大統領への巨額献金疑惑も同政権を揺るがしたが。いずれも現下の国民の「命に関わる危機」へと発展する性質の事柄ではなかっため、大統領府が対日批判を強めることで自国内での批判の視線を逸らし、“まとめる”ことにある程度“成功”して来た。だが、今般の「MERS感染拡大」はさにあらず。明日は我が身の危機と。政府は何もしてくれないのかと。覚めた騒然が広がっていることが政権へのボディブローになっている。

 拡大を終息させる見通しも立たない。反日政策で国民を“まとめよう”とする政策もこの騒動では効かない。それなら、反日を幾分か緩めてここは妥協のポーズを示して、クリンチに持ち込む。あの河野談話の時と同じような事実とはかけ離れた政治談合での“決着”をして国民に、ほら朴政権だって仕事をしている、というところを見せることはできないか(要旨)との。あらぬ可能性を探って来た気配が窺える。

 そもそもが“慰安婦”、世界遺産登録を政治カードに利用して来ることそれ自体が南朝鮮はまともな国ではない。その狂態を自証するに等しいのだが。今般の韓国妥協案を日本は受け入れなかった。そのスタンスはそもそもの「政治カード化」の拒絶と、以ってのいかなる妥協、談合に応ぜずとするスタンスが明確で、一歩前進と拝考することができる。
----------

だが「徴用工」は韓国の罠

 しかし、紙面は「協議で日本側は、申請対象は産業化を成し遂げた1850年代から1910年で、強制労働があった40年代は含まれていないと改めて説明した」と。

 その一方、で「徴用工に触れないとはひと言も言っていない。イコモスの勧告には真剣に対応する」と述べ、委員国との議論を踏まえて一定の譲歩をする可能性を示唆した」と紙面は指摘している。この点が実は南朝鮮が落とし込みの核心とするところであり、まんまとイコモスを丸め込んで、それに日本に対応させて「朝鮮人徴用工」への謝罪をせしめようとする。そして、その後の対日毀損の足場にしようとする「南朝鮮による多段階的な罠(わな)」であることに気づかねばならない。妥協してはならないのである。

 たとえば、私はご主人の“不倫相手”だと主張する嘘つきが皆様のご家族に近づいて来て、そんな人は会社にはいるはずもないため相手にしなかったとする。だが、嘘つきがご近所や町内会に嘘を触れ回り、町内会長の口から言葉を替えさせて“社内でとは言っていない”、社外での“浮気はいけませんよね”と問わせているような、そのような状況にも喩(たと)えられよう。町内会長に気づかせるべきは、その嘘つきが「嘘つき」であることなのだが。
----------

■ 主な関連稿

世界遺産「日韓協議は平行線」考 2015/05/22
韓国妄動「世界遺産登録阻止」考 2015/05/20

韓国「慰安婦を平和賞候補に」考 2015/05/16 
韓国「逆上国家」の憂鬱 2015/05/14 
韓国「世界遺産登録妨害」考 2015/05/09 
韓国難クセ「和紙が無形文化遺産に決定」考 2014/11/28 
韓国「強制収容施設」考 2014/08/15
動画「朝鮮進駐軍」考 2014/05/18 
【動画】南朝鮮の実態 2014/05/15 

-------
事例付記 韓国軍の悪逆非道 
----------
事例付記 朝鮮人「強制連行」の虚構
-------
「在日の虚構」1 2014/06/04 
----------

国体の護持と弥栄を!     

20150609002    
敷島の路傍の額紫陽花 (壁紙)(平成27年)義広撮影 敷島について

-----
文末挨拶 付記
武士は花を愛でる 付記

敷島の和色465色と四季の繊細 付記
----
 博士の独り言に飽きた 付記

----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓妥協の必要無し!と応援くださる方はクリックを!   
 20130527005

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。