--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/05/14(木) 09:53:00 [特亜/四亜]

20130527010    
反日と用日の二本立てに観る
特殊な非文明国の異常性

20150514008
韓国国会、逆上決議 安倍の米議会演説、世界遺産を糾弾 裏では日韓の経済連携求める厚顔ぶり
 韓国がまた逆上している。安倍晋三首相の米上下両院合同会議での演説と、「明治日本の産業革命遺産」を世界文化遺産に推薦しようとする日本政府の行動に、韓国国会が糾弾・非難決議を採択したのだ。いつもの難クセといえそうだが、こうした裏では、同国の閣僚が日韓の経済連携を求めてくるという厚顔ぶりも見せつけた。以上、冒頭より。夕刊フジ 平成27年5月14日号 購入紙面(2面)より「個」の日記の資料として参照
-------

▼ 平成27年5月14-15日(24時間+αでの更新)の小稿として

【お知らせ】皆さまへのお詫び 
--------

▼ 同13-14日(24時間更新)の小稿として

【第七稿】 自民・教員「国家免許」を提言
【第六稿】 韓国反論困難「ベトナム慰安婦」考
【第五稿】
創価「朝鮮つながり」か 5

【中間報告】予測通りの状況
【第四稿】 韓国ブローカー「ネパール被災女性に迫る」考
【第三稿】 サラダのわかめは大丈夫?
【第二稿】
NHK不法就労「花子とアン“外国人校長”女優」考
【第一稿】 植村隆・朝日元記者「ニューヨーク講演」考

【お知らせ】 おはようございます

----------

国技「厚顔無恥」は自国の済ずみにまで

 一般に、「どのつら(面)さげて」と。厚顔無恥を指摘する言葉が有るが、そう指摘すべき多重的な特殊性が自国を挙げ「丸ごと常態化」しているのが韓国(南朝鮮)である。まともな国とは謂えない南朝鮮の象徴的な病理であり、同国が「詐欺」をはじめ「DV」「ストーカー」の大国として世界のトップレベルを行く要素も、実はこの病理に所以が有ることが判る。

 「トラストミー」とか云いながら相手を平然と騙す。「愛している」とか云いながら暴力を振るう。「嫌いだ」とか云いながら相手にまとわりつく。これらはみな、朝鮮人に顕著な多重特殊性の発現と云える。類する犯罪報道の類では、容疑者や被告が帰化後の日本人名で報じられているため判り難いケースが多いようだが、しかし、写真報道で観る面(つら)や嘘証言などを画面などを通じて観察すれば、とてもではないが「日本人じゃありませんよね」と。そう拝考できる事例は少なくない。
----------

補正事項「帰化系」の定義によって病理解明が進む

 そこで、その「報道の闇」解きの補正事項として、鑑識君(調査隊)と二人で「帰化系」の概念を近年編み出した次第である。言葉は悪く、しかも一部に例外は有るのかもしれないが、往々にして「帰化系」は国籍のラベルを日本に張り替えただけの、中身は朝鮮人の特殊性そのものを有している手合いが大多数である。その「帰化系」の概念をもとに、幾多の事例において“なんで日本人”が「こんなことを」という謎から、中身が朝鮮人ゆえに「こんなことを」という明快な回答が得られるようになったのである。

 「帰化系」の補正事項の設置によって、政治の分野でも民主党や公明党などの特殊政党から帰化系の地方議員にいたるまで、“なんで日本人なのに”「そんなに韓国が好きなのか」。“日本人でありながら”なぜ「そんなに嘘をつくのか」「日本を貶めるのか」などの謎が合理的に解けるようになった。中身(DNA)が日本人ではないためで、他の分野では通名教会やカルト教団の言動の謎も、単に「左翼系」云々との一般的な見方からより底深く掘り下げれば他ならず「DNA」によるものであることが判る。

 たとえば、反日の同和勢力は「100%日本人」で構成されているかに誤解されがちだが、毀日教員組合のケースと同じように、同和団体にも帰化系が加わっている実態が近年判り、調査側として「なるほど」と納得した次第である。本来は、それほど員数が多いとは思えない同和系団体でも構成員が増えている実態はそれで説明がつくようになったからである。
----------

韓国の嘘、また嘘

 紙面は「韓国国会は12日の本会議で、安倍首相が米議会演説で、慰安婦問題を「人身売買」と語ったことを「反人権的な行動を見せ続けている」と批判。韓国に謝罪表明がなかったなどとして、「日本を未来志向的なパートナーとして認められない」と宣言し、糾弾決議を採択した」と。「日本政府も非難決議の対象となった」と伝えている。

 続けて「韓国は、世界文化遺産に登録される見通しとなった産業革命遺産23施設のうち7施設は朝鮮人労働者が「強制徴用」されたとして、登録に猛反対している」と。だが、「安倍首相の演説は、先の大戦に対する「痛切な反省」をきちんと明言しており、そのうえで、「世界の平和と安定に指導的役割を果たしていく」と未来志向を語っている。米議会もスタンディング・オベーション(総立ちの拍手)で称賛している」と韓国(南朝鮮)の矛盾を指摘。

 さらに「産業革命遺産の「強制徴用」との主張についても、戦時下の労働不足を補うために日本人にも行われた「徴用」であり、給与も支払われていた。1965年の日韓請求権・経済協力協定で「解決済み」との指摘もある」としている。

 あえて筆者から指摘させていただけば、その朝鮮人徴用も戦時下末期の約半年間余りの期間に遅まきに実施されたに他ならず、根拠を示さずに朴大統領が“主張”する約六万人もいるはずはない。軍事への転用でその当時は著しく船舶も不足しており、六万人にも上る人員を朝鮮半島から日本の当該地へ徴用し得る余力もなかった。多くてもその十分の一以下であった。他、大多数は現地や近隣での徴用を受けた婦女子を含む日本人であった。それが実際である。
-----------

反日と用日の二本立て

 紙面は、「こうしたなか、ソウルでは13~14日、日本と韓国の企業トップらが集い、日韓経済人会議が開催される」と。これに先立ち、南朝鮮のチェ・ギョンファン経済副首相兼企画財政相は、「12日、「日韓関係は停滞気味でも、政経分離の原則にのっとり経済関係者が力を合わせてほしい」と、訪韓した日本の財界人に語りかけた」と。「韓国経済が低迷するなか、救いを求めたようだ」としている。

 いわば、反日と用日の二本立てというわけだ。紙面は結びに。「国際政治学者の藤井厳喜氏は「糾弾・非難決議はまったく意味不明だ。完全ないいがかり。歪んだ歴史認識というしかない。韓国国会には『恥ずかしい』という感覚さえないのか。そんなに日本が嫌いなら、経済も自立してやればいい。日本人はうんざりしている」と語っている」としている。まさに藤井氏のご指摘そのものだ。

 南朝鮮のその二本立ての様は、「嫌いだ」と云いながらまとわりついて来る変質ストーカーと同じだ。間違って相手してしまうとストカー行為をエスカレートして来るのが彼(か)の国の特徴だ。そろそろ断交を視野に入れて良いのではないか。
----------

■ 主な関連稿

韓国「世界遺産登録妨害」考 2015/05/09
朴大統領「対日外交、歴史問題と別次元で推進」考  2015/05/05
韓国「外国直接投資額」が大幅減少と 2015/05/01
韓国政府「安倍訪米」貶めへ新たなロビー費 2015/04/24
米政府「韓国に憤怒」考  2015/04/23
-------
韓国大使・首相談話に干渉 2015/04/22

韓国「執拗な“慰安婦問題”対応要求」 2015/01/12
テロ国家・韓国の正体 2014/08/25 
韓国「強制収容施設」考 2014/08/15
動画「朝鮮進駐軍」考 2014/05/18 
【動画】南朝鮮の実態 2014/05/15 

-------
事例付記 韓国軍の悪逆非道 
----------
事例付記 朝鮮人「強制連行」の虚構
-------
「在日の虚構」1 2014/06/04 
----------

国体の護持と弥栄を!     

20150514006    
敷島の路傍にて (壁紙)(平成27年)義広撮影 敷島について

-----
文末挨拶 付記
武士は花を愛でる 付記

-------
敷島の和色465色と四季の繊細 付記
俳句、和歌は敷島の文化 付記

----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓「断交」も視野に!と思われる方はクリックを!   
 20130527006



Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。