--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/05/14(木) 07:23:00 [明るいニュース]

20130527010    
自民教育再生本部
教員「国家免許」を提言

20150514007
教員「国家免許」を提言 自民教育再生本部 質の向上を目指す

 自民党の教育再生実行本部(遠藤利明本部長)は12日、教員免許の発行を都道府県教育委員会から国にする「国家免許化」などを柱とする提言を、安倍首相(自民党総裁)に提出した。以上、冒頭より。読売新聞 平成27年5月13日朝刊 購入紙面(4面)より「個」の日記の資料として参照

-------

▼ 平成27年5月13-14日(24時間更新)、他の稿

【第六稿】 韓国反論困難「ベトナム慰安婦」考
【第五稿】
創価「朝鮮つながり」か 5

【中間報告】予測通りの状況
【第四稿】 韓国ブローカー「ネパール被災女性に迫る」考
【第三稿】 サラダのわかめは大丈夫?
【第二稿】
NHK不法就労「花子とアン“外国人校長”女優」考
【第一稿】 植村隆・朝日元記者「ニューヨーク講演」考

【お知らせ】 おはようございます

----------


資格発行のプロセスを自治体から国に移行

 朗報の一つともみなせる紙面をクリップさせていただきたい。「教員免許は現在、大学の教員養成課程を修了すれば、大学のある都道府県の教育委員会が発行している」として。しかし、自民党の教育再生実行本部はその資格発行のプロセスを国に移行し、教員資格の「国家免許化」などを柱とする提言(12日)を「安倍首相(自民党総裁)に提出した」と伝える記事(読売新聞)である。

 紙面は「将来的には教員課程を修了した人に全国共通の国家試験を課し、その合格者が1~2年学校の現場で研修(インターン)を経た後に、国が教員免許を与えることを想定している」と。「採用や養成に国が関わることで、教員の質の向上を目指すものだ」としている。
----------

免許更新にも厳正な審査の仕組みを

 紙面はまた「現職の教員についても、10年ごとの免許更新の際に、国発行の免許に切り替える方向だ」としている。その免許更新についても、「国家資格」に相応しい取り消しも可能にするような厳正な審査の仕組みが設けられることを心強く望みたい。

 全国には、内申書を盾に子供を人質にとる毀日教員組合や、学校の催しで何と「学会歌」を唄わせるという創価学会などカルト教団教育部らに象徴される、そもそもの人格、ひいては脳の機能に支障をきたしたような一類が現場を占拠する実態が一部に有る。そのような毒害から子供たちを守ろうと、日夜、懸命に職責をまっとうされている良識層の先生方や国思う先生方が数多くおられることと拝察し、心よりエールを贈りたい。
----------

我々の世代で

 教育は次の「人」を育てるという国家の仕事の根幹をになう重要事である。ゆえに「国家資格」化は必然であり、大切な教育現場の整然化を図って行く上での必須条件ともいえる。研究者ながら、実は教育者の端くれでもある拙き身もまた、平成33年を目処にした「国思う大学校」(当初は小規模の国思う学校の「大学科設置」を想定)開設へ向け、全国の良識の諸兄のアドバイスを仰ぎつつ、且つ良識の目や耳、心の共有を自然に広げてまいることができれば、と心ささやかに願う次第である。
----------

国体の護持と弥栄を!     

20150514004   
敷島の路傍にて (壁紙)(平成27年)義広撮影 敷島について

-----
文末挨拶 付記
武士は花を愛でる 付記

-------
敷島の和色465色と四季の繊細 付記
俳句、和歌は敷島の文化 付記

----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

応援くださる方はクリックを!   
 20130527006 

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。