--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/04/19(日) 11:15:00 [国内時事]

20140420003    
確かな「眼」で参政権行使を

20150419004
統一選後半戦スタート=市区長議選告示【統一選】]
 第18回統一地方選の後半戦となる一般市長・市議、東京特別区長・区議の各選挙が19日告示され、立候補届け出の受け付けが午前8時半から各地の選挙管理委員会で始まった。届け出は午後5時に締め切られ、21日告示の町村長・町村議選とともに26日に投開票(一部は翌27日開票)される。i以上、冒頭より。時事通信Web) 平成27年4月19日付記事より「個」の日記の資料として参照 付記1】【付記2】【付記2】【付記4】【付記5

-----

▼ 平成27年4月18日の小稿として

韓国成人「半数以上が精神疾患」と
執拗な罵倒、中傷を受け
----------

朗々たる参政権行使を

 本日(19日)、第18回統一地方選挙(26日投票)の「後半戦」に位置付けられている一般市長・市議、東京特別区長・区議の各選挙が告示となった。お住まいの地域で選挙戦を迎えられる皆様には棄権されることなく、投票日のご都合がつかない場合は事前の期日前投票を活用され、皆様個々相応の候補者選びによる参政権の行使をお願いしたい。

 小稿では、皆様におかれての候補者選びのご参考にしていただける機会が有れば幸いと思い立ち、独断で僭越ながらポイントをいくつか問わせていただきたい。
----------

カルト系候補は対象外に

 先ずは、さまざまに“政策”のアドバルーンを掲げながらも、またいかにアリバイ的な“実績”を並べていても、当選すれば教団施設の誘致や組織保護など、所詮は自教団のためにしか働かないカルト教団系政党の候補については、一般有権者の我々は、教団のために納税しているわけではなく、先ずを以って対象外とすべきである。

 それらの政党名を表記している候補者は無論のこと、「無所属」にも隠れ信者やシンパが居る可能性もまた否定できないため、その選別には先稿で問わせていただいた「メガトロンの識別則」がお役に立つ機会が有るのかもしれない。

 往々にして、カルト系の皆さんの目はトローンとしている。その傾向については先年先稿で報告させてただいた通りである。

20150419001
公明党ポスターより(筆者)
-------

20150419002 
幸福実現党ポスターより(筆者)
-------、

 カルト系候補者のみならず、たとえば、候補者の中には、風邪を引いて高熱を出しているような人やシンナーや薬物を用いるとみられる候補者などの事例でも、同様に目がトローンとしているケースは有ろうかと考えられるが。ご参考としていただきたい一つである。
----------

帰化系、同和系も対象外に

 一方。政党、会派によらず、且つ候補者の表向きの経歴のみならず、可能な限り家系情報をも調べられ、“祖国同胞”や毀日自組織、暴力団らとの関連を往々にして有する帰化系、同和系の候補者についても対象外とすべきである。

 一般有権者の我々は、いわゆる「朝鮮つながり」や反社会系を幇助するために納税しているのではないはず。表向きには、一見、保守系であるかのように集票しながらも、一旦、当選すれば諸処の裏側で私益を支えているお仲間の毀日勢力を擁護して「外国人参政権」付与に賛同したり、駅前からの賭博場の撤去に反対するなどの妄動をなすのが、これらの手合いに顕著な傾向である。

 ある定員28名とする市議会の、議員個々の家系情報を戦後の混乱期を含む郷土資料などをもとに調べたところ、実にそのうちの7名が帰化系であることが判った。カルト系以外では民主党系が最多であった、という一つの事例も先稿で報告した通りである。ろくでもないの六文字に尽きる。これらの手合いは嘘、偽装が上手であり、ついつい一般有権者は騙されがちだが、ここで皆様の確かな眼を肥やしてさらに確かにしていただければと願う。
----------

コミンテルン、毀日教員組合系も対象外に

 社会的に弱い立ち場の方々を第一列の表看板に利用し、己は何かと逃げやすい第三列に身を置くコミンテルン系や。片や教育現場で子供達を人質にとる毀日教員組合系も対象外とすべきである。

 上記の帰化系や在日通名系、同和系とも親和性が高く、それらの向きのための生活保護受給の口利きや、福祉制度の濫用ともみれる自前の票田への擁護が目立つ。こうした一般とはかけ離れた特殊な組織政党や毀日策動のために、一般有権者は納税しているつもりなのか、どうか。この点を考えれば自ずと答えがお手許に出て来るのではないか。

 以上の雑乱の中にあっても、真の意味で地域のためにと活動されている国思う議員、候補者諸氏と国思う有権者の皆様の益々のご活躍とご清栄をお祈りしつつ、拙きメモの報告とさせていただきたい。
----------

■ 主な関連稿

地方選の結果を拝考し 2015/04/13 
-------
「菊地容疑者の顔写真公開」考 2012/06/05
津々浦々での変な動きが 5 2015/02/23
----------
幸福の科学は保守か? 2015/03/17
在日系「ツーショット利用」とは 2015/03/15

なぜ「博士の独り言」は「カルト対策」を扱うのか 2015/03/15 
----------
「幸福の科学」だらけ 2015/04/12
----------


国体の護持と弥栄を!     

20150419003
敷島の路傍にて
(壁紙)(平成27年)義広撮影 敷島について
-----
文末挨拶 付記
武士は花を愛でる 付記

-------
敷島の和色465色と四季の繊細 付記
俳句、和歌は敷島の文化 付記

----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓確かな「一票」を!と応援くださる方はクリックを!   
20140420003   

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。