--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/04/11(土) 20:40:00 [特亜犯罪]

20140420003    
風俗分野でも「韓国籍」がまた逮捕

20150411003
風営法違反容疑で風俗店店長ら逮捕 足利署
 
足利署と県警生活環境課は9日までに、風営法違反(禁止地域営業)の疑いで足利市福居町、韓国籍、風俗店店長金敬玉容疑者(73)と群馬県渋川市石原、中国籍、同店従業員李美賢容疑者(45)を逮捕した。逮捕容疑は3月19日、県条例で営業が禁止された地域でエステ店「リラクゼーションかめ」を営業し、男性客に性的サービスを行った疑い。下野新聞 平成27年4月9日付記事より「個」の日記の資料として参照
-------

▼ 平成27年4月11日、他の小稿として

狂気「韓国籍と刃物」
----------

風俗業界オーナーを占める「朝鮮系」

 また「韓国(南朝鮮)籍」の事例で恐縮だ。とりわけ「南朝鮮籍」が好きで書いているわけではサラサラなく、世の下劣、悪事をごく率直にたどって行くとそのほとんどが「韓国籍」、または「韓国籍」を含む在日帰化系らによる朝鮮つながりや、ひいては彼(か)の宗主国「支那籍」も混在した病巣に行き当たる。

 先年、南朝鮮が「デリバリーヘルス」(風俗の一種)業のオーナーはすべて韓国籍であると。そう紹介していたニュースを参照させていただいたことかと記憶している。最近では、賭博(パチンコ)など他の分野と同様に、アリバイ偽装のために“日本人”の社長や店長を置く傾向にあると指摘されている。それらの“日本人”もまた、通名によく観られる姓であったり、おかしな日本語を喋る例も有るなど、所詮は帰化系のお仲間ではないかとさえ疑えるのだが。

 当ブログや調査隊隊員(濱中)らが調査をもとにメルマガで指摘して来た通り、上記の傾向性は現実のものであり、この一点についてもまた、ふとご認識の片隅に据えておいていただければニュースの観え方もまるで違って来ると思う。機会有ればお身近で話題していただき、民間防衛の一つとしていただければ幸いである。
----------

北関東だけでも

 表題は、「風営法違反(禁止地域営業)の疑いで」として、「韓国籍、風俗店店長金敬玉容疑者(73)と群馬県渋川市石原、中国籍、同店従業員李美賢容疑者(45)を逮捕した」と伝えるニュース(下野新聞)である。同紙面には、同様の事例が頻繁に紹介されているが。それでも「またか」と報ずるのは未だ未だごく一部であり、北関東でもあたかも日替わりのように起きており、年間におしなべて500件は下らないのではないか(要旨)、との話を同域の調査隊員が拾って来ている。

 何が“歴史問題”か、冗談は捏造史観だけにしていただきたい。汝らの現下の所業こそが過去の捏造の系譜を自証しているではないかと。調査活動の中で喝破したことも有ったが。それはともかくビザ発給を厳格化し、永久送還に伏すなどの措置の厳正化が望まれる。
----------

マイナンバー制の実施開始により

  先ずは外国籍者も対象とするマイナンバー制の実施開始によって、よからぬ国籍者の皆さんの通名が事実上通用しなくなり、誰が恒例の「無職」なのか。どなたが申告できない“職業”に就いているのか、などが一目瞭然となることは明るい兆しである。

 そこを新たな第一歩として、良識皆様の指摘がより国益に反映され、そのささやかな一つとしての我々の国護る調査活動もわずかでもより貢献できるようになることを心より期している。
----------

■ 主な関連稿 平成25年の小稿

「通名」抑止に役立つ「マイナンバー制度」2013/06/14
----------

【筆者記】

 郷里近くの有志のご協力により、おかげさまで高機能のパソコンを手にすることができました。先々週末以来八度に渡ったカフェからの更新もそこで必要無くなりました。処理速度が速く、南朝鮮の嘘八百を世界に晒す対外書籍をはじめ、読者、有志にお送りする資料などの手元での入念、且つ迅速な作成もこれで可能になるので嬉しいです。有難うございます。
----------

国体の護持と弥栄を!     

20140409005
敷島の桜花
(壁紙)(平成27年)義広撮影 敷島について
-----
文末挨拶 付記
武士は花を愛でる 付記

-------
敷島の和色465色と四季の繊細 付記
俳句、和歌は敷島の文化 付記

----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓迷惑な皆さんを永久送還に!と思われる方はクリックを!   
20140420003   

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。