--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/03/24(火) 22:28:00 [ドットCOM殿式]

20140420003    
「子猫生き埋め事件」の背景にあるもの

 【読者】 この事件もまた、人にして人に非ざる行為ですね。 生徒たちも教師から指示されたとはいえ、穴を掘らされた「罪悪感」があればこそ、事件が発覚したものと考えます。動物を大切にできない人が「他人を大切にできるか」と個人的には思います。
-----

 【読者】  船橋市に地縁が有る者です。薬園台高校は偏差値も高く、生徒も真面目で評判のいい高校でしたので、今回の出来事はとてもショックでした。

 船橋市には、在日朝鮮人が多く居住しているとい噂が以前から有りました。市内にも在日と噂される人物がおり(もうかなりの年配者ですが)、若い頃は無一文であったのに、いつのまにか数件のマンションを所有するような金持ちになっていたという伝説の人物です。

 その人の周囲にはいつも黒い噂が絶えず、周囲の人たちがいつのまにか彼の「うまい話」に乗せられて所有していた土地を失った、などという話もあり、よく知る人たちからは「危険人物」としてマークされております。

 加えていうと、船橋市の教育会は日教組の勢力が強いとも言われています。また、船橋市と中国の西安市とは友好都市であり、船橋市内の小学生などもよく西安に派遣されて交流したりもしていました。今回の事件とこれらのこととがどれくらい関係があるのかは不明ですが、とりあえずこのような土壌がある場所であることは確かです。

(以上、いただいたご投稿(24日)より)
-------

▼ ご投稿の対象稿

高校教師「子猫生き埋め事件」考 24日 
----------

船橋市には

 貴重なご投稿をいただき感謝します。調査隊の一人が同市付近に住んでいることもあって、当該の県立高校のことや西安市(支那)との交流が有ったことは今般初めて知りましたが、従来、在日コリアンが多く民団支部も有り、創価学会などカルト教団や毀日教員組合の活動が盛んな事については以前から知っていました。

 ご指摘のように、それらが「土壌」になっている可能性も窺えますが。個人的に関心を抱かざるを得ない一つは、当該の教師がそれらいずれかの当事者か、否かという点です。
----------

続報を注視

 余談ながら、当ブログが「ジェイソン」と命名した、件の「人権侵害救済法案」を闇雲に推進した民主党の野田佳彦氏の地盤でもありますし。新聞、メディア報道では判り難い点ですが、新潮誌や文春誌あたりがそれを含む記事を掲載することも有るので、注視したいと。そう思います。
----------

動物を大切にできない人が

 読者がご指摘の「動物を大切にできない人が「他人を大切にできるか」との問いは、非常に重要な一つではないかと思います。動物を大切にできるか、否かは好き嫌いとは別次元のことであり、その在り方の是否をその国の国民の民度や品位を測る、その尺度の一つとする観方が意外に多くの国々に存在しています。

 我が国の教育の場でも、現下の状況は詳しく存じ上げませんが、しかし、昔は小動物の飼育などを通じて情操教育や他への思慮、配慮を教える、という伝統が存在していたのではないかと。私も個人的にそう認識しています。

 一方、ご家族で犬や猫、小鳥などを家族の一員に迎えておられる方も少なくないと思いますが、その「大切に思う心」は、教育の場でも再点検すべき一つではないかと拝考します。
----------

▼ 平成27年3月24日、他の小稿

高校教師「子猫生き埋め事件」考
「おめで鯛焼き」の報告

----------

国体の護持と弥栄を!     

20150323003       
道すがら 桜ひとへに 歩を止めて ふと眺めたり 夜明けの前に 
敷島の路傍にて
(壁紙)(平成27年)義広撮影 敷島について
-----
文末挨拶 付記
武士は花を愛でる 付記

-------
敷島の和色465色と四季の繊細 付記
俳句、和歌は敷島の文化 付記

----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓猟奇的な事件が無い教育現場を!と思われる方はクリックを!   
20140420003   

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。