--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/01/27(火) 09:38:00 [食の安全]

20121210008   
「恵方巻」は大丈夫か

 【読者】 岡山県在住の方の投稿は、いろいろと参考になりました。貴重な記事です。マスコミで地方のニュースといえば事件・事故や各種行事の話題が多くなりがちです。人々が暮らす各地でどのような社会の動きや問題があるのか、情報を共有することは、博士が提唱される民間防衛の視点からも重要だと思います。(中略)最近、スーパーやコンビニでは節分に食べるという「恵方巻」の宣伝をよく見かけます。これだけ大量に太巻き寿司を作るとなると、海苔はどこの産地のものを使うのか気になりますね。買うならよく確認したいと思います。

 まだまだ寒さの続く時期、どうぞご自愛ください。ますますのご健勝とご活躍をお祈りしております。

(以上、いただいたご投稿(26日)より)

-------

▼ ご投稿の対象稿

津々浦々での変な動きが
----------

「恵方巻」の海苔について

 貴重なご投稿をいただき感謝します。「恵方巻」ですが調査する意味が有りそうですね。海苔については、たとえば「海苔(有明産)」とか「海苔(国内産)」などの表示が無いアイテムは、コンビニ弁当やおにぎり、スーパー寿司やホカ弁、さらには回転寿司やラーメン、ファミレスひいては仕出し弁当にいたるまでのほとんどケースで「中国産」または「韓国産」です。市販の「パスタソース」付属の海苔も右に同じです。

 先稿で指摘しましたが、年間大量に輸入していながら店頭の単品表示ではあまり売れなくなって来ている。そこで上記の「業務用」に回している実態が有ります。「そうやって」さばいているわけですね。
----------

卵を除く具材の数々も

 使用されていう米や中身の具についても同じ“法則性”が窺えます。たとえば「米(新潟県産)」とか、「米(国内産)」といった表示ではなく、単に「米」と表示ているものはほぼ例外なく輸入米のブレンドが使われています。良い方で店頭では単品で売れない国産米を加えて「ご飯らしく」している、と実態が浮き彫りになって来ました。

 具材についても卵焼きの卵はほぼ国産ですが、その他の「かんぴょう」「昆布」等も上記に同じです。いわばこうしたイベント的な商品はこぞっての「亜系業務用品」のはけ口になっている、と指摘しても過言ではないでしょう。民主党みたいなものです。

 スーパーの店内などで「恵方巻のご予約はお済みですか?」と店内放送で流されても、困り顔の猫のように何とも応えようがありません。召し上りたい場合、お手数でもご自宅にて個々納得行かれる素材で作られる方がよろしいのではないかと。そう拝考します。
----------

【筆者記】

 岡山の読者の方から続報もいただきました。後稿で紹介させていただきます。
----------

▼ 平成27年1月27日の小稿として

春の茶話会
-------

▼ 同26日の小稿として

津々浦々での変な動きが
「通常国会召集」考
----------


国体の護持と弥栄を!     

20150127007    
敷島の路傍にて(壁紙)(平成26年)義広撮影 敷島について
----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓「食の安全」共有も必要!と応援くださる方はクリックを!   
20121223006  

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。