--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/12/22(月) 10:01:33 [食の安全]

20121210008   
歳末もロッテ不要ということで

 その「お買い得」「破格的安売り」セールの頻度の高さをキーアイテムに、敷島民間防衛調査隊の数名が10数店舗を対象に「365日データ」を記録してまいりました。何も見ていないようでしっかり観ている。その観察法を当方では「猫ウオッチ」と呼んでいますが。

 この一年間の結果ですが、ロッテ製品の「お買い得セール」は、平均値で「214日/365日」であることが判りました。ということは、12カ月の内約7カ月が「安売り」状態であり、それ販売実態はまた、 ≒ (ニアリーイコール)製品原価の違いの反映とも指摘し得る。言い換えれば、安売り価格がロッテにとってはむしろ「定価」と謂えることを突き止めました。

20141222001
破格のロッテ製品(チョコレート)(本年12月)
----------

産地情報を開示せず、主原料も間引き

 一方、「ロッテのチョコを食べて」子供さんがお腹を壊した。嘔吐したという親御さんの方々からの拙隊への問い合わせを端緒に、原産地情報の調査に入りました。そもそもロッテは、系列のロッテリアを含めて原産地情報を開示していない。直接問い合わせても答えてもらえない。時に火が付いた爆竹のように先方が炸裂することもある。それでは話にならない。

 かくなれば実地調査をと。ロッテリアの店舗をはじめ、同社の菓子類をあつかう販売関係者への聴き込みを開始しています。調査隊の方から明年にかけて発表することになろうかと思いますが、支那(China)製の廉価素材で「原料」が占められていることはほぼ確定的と謂えるまでになりました。

 ましてチョコレートの場合、ロッテではその主原料とすべきカカオマスを間引き、原価が低い油脂の「加工法」で代替している。いわば、偽装的な“工夫”も凝らされている。その実態も判明しています。

 こういう事例も調査隊に届いています。「バレンタインデーにと、大きなハートチョコを作るために、安いからロッテのチョコを大量に買った。溶かしてハートチョコを作って彼にプレゼントしたら、『チョコの味がしなくて、何だか油臭い』と云われてしまった」(要旨)と。調査隊にとっては感慨に残る事例でした。その「油臭い」もととなっているであろう油脂自体も、「地溝油」が油脂の一割以上流通しているとされる支那からのものであるためと思われます。
----------

通名用日・帰化系企業も調査対象に

 上記のロッテのみならず、たとえば、「エバラ」や「モランボン」などの通名・帰化系企業の製品も「安売り」が多い。「たれ」製品などに使用している「にんにく」や隠し味としている「りんご」などの果実類。ひいては「コンソメ」「アミノ酸」類もオールチャイナの状態である。

 言い換えれば、工場を日本国内においているだけで、その中身には純粋な日本産のものはほぼ皆無と謂える。党本部を日本に置いているだけの「民主党」らとよく似た構図が浮かび上がって来た次第です。

 調査隊の主だった食品調査担当はわずか4名ですが。日本人の口は、まして大切な子供たちの世代の口は特定の特殊国のゴミ箱ではない。その信条をもとに明年にかけて、ロッテは無論のこと。通名用日・帰化系企業の実態を問いかけてまいる計画でいます。無権益の純粋な国思う調査活動の方へも心有る皆様の応援、後押しをお願いします。

平成26年12月22日 冬至
----------

■ 主な関連稿

今秋も「ロッテ不買」を! 2014/10/11
ロッテの黄昏 2014/08/18 

さよなら、ロッテ製品7 2014/06/06 
-------
寒気のお見舞い 以来15稿目/予定80稿
-------

▼ ここ最近の小稿として 付記

韓国財閥の黄昏
貴殿はアメリカ諜報機関のエージェント?
日本「エジプトの木家具作りに貢献」

韓国「集団私刑状態」考
----------
 読者の皆様にはご多忙の中、日々新たなご訪問をいただき感謝します。ツイート、FBの皆様にフォローをいただき有り難く存じます。事実の指摘は悪口ではなく、事実のさらなる掘り下げと周知に必要不可欠です。次の更新でまたお会いしましょう。
----------


国体の護持と弥栄を!     

20141222002    
のらくろくん(隊員)(壁紙)(平成26年)義広撮影 敷島について
----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓さらばロッテ!と応援くださる方はクリックを!   
20121223006  

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。