--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/12/17(水) 00:01:00 [国際時事(注意報)]

20121210008   
告発は「対日憎悪のスケープゴート」を自証

20141216006
卵投げ首謀者、証言台で「産経は反韓国メディア」 告発理由より批判
 【ソウル=名村隆寛】ソウル中央地裁で15日に開かれた加藤達也前ソウル支局長への裁判には、前回初公判(11月27日)の際に加藤前支局長が乗った車に卵を投げつけ、走行を妨害した自由守護青年団の朴ワンソク代表ら2人が告発人として証言台に立ち、名誉毀損(きそん)という本来の告発理由よりも、主張が相いれない「産経新聞」への批判を強調した。以上、冒頭より。産経新聞 平成26年12月16日朝刊 購入紙面(31面)より「個」の日記の資料として参照

-------

▼ 週初めの小稿として

寒気のお見舞い
中国人男女「機内で迷惑行為」と
中韓が警戒「安倍総理続投」

「安倍政権は重要」との問いかけに感謝
祝・安倍総理続投へ
残念 西川京子氏再選ならず
祝・当選 新藤義孝氏
祝・当選 稲田朋美氏

---------

対日憎悪のスケープゴート

 今後の参考のため、韓国(南朝鮮)当局の理不尽によって同国に拘留されている加藤達也氏(産経新聞 元ソウル支局長)の第2回公判(12月15日)の様子を記す紙面(産経新聞)をクリップさせていただきたい。

 紙面は「前回初公判(11月27日)の際に加藤前支局長が乗った車に卵を投げつけ、走行を妨害した自由守護青年団の朴ワンソク代表ら2人が告発人として証言台に立ち、名誉毀損(きそん)という本来の告発理由よりも、主張が相いれない「産経新聞」への批判を強調した」としている。告発人でありながら、被告を乗せた車に卵を投げつけた。その暴力行為も法の裁可に問われるべきだが。その行為それ自体に、すでに第三者告発が感情的なものでしかなかったことが重々窺える。

 その実態の一端を、表題の第2回公判でも露呈している。いわば、加藤元支局長は、そもそもの南朝鮮の反日爆妄の、対日憎悪のスケープゴートにされたに他ならない。そう観れば判りやすくなるのではないか。とすれば、次の、またその次の“餌食”になる日本人が居ても不思議ではない。言い換えれば、在韓の日本系企業や駐在員、そのご家族。あるいは商用などで同国への出入りを余儀なくされているビジネスマンの諸氏も要警戒に資するべきと。そう拝察し得てならないのである。
----------

知性無き思想集団

 同時に、同国を本場とする知性無き感情的な思想集団の実態は、表題の事例でも如何なく露呈している。紙面は「朴代表は証人尋問で、「産経新聞は偏った韓国報道をするメディアだ。そんな産経新聞が韓国大統領を誹謗(ひぼう)する記事を載せた。韓国国民として不愉快に思う」と断言した」としながらも。「しかし「加藤前支局長のコラムのどの部分にそれが書いてあるのか」との弁護側の尋問には、具体的に答えられなかった」と。「さらに加藤前支局長が内容を引用した韓国紙、朝鮮日報を告発しない理由も明確にされなかった」としている。

 いわば、上記に指摘する通り「対日憎悪のスケープゴート」に出来るのであれば、相手は誰でも良かった。但し、産経新聞が鋭敏に南朝鮮の虚構の実態を指摘して来たために自国民騒然のための「スケープゴート」にしやすかった。との知性無き構図がボロボロと観えて来る。狂気であり、日本が被って来た膨大な実害に照らせば、我が国にとっては「ソマリア」以下のテロ国家と指摘せざるを得ない実態だ。
----------

国際社会の批判の目を破綻国家「韓国」へ集めよ

 そもそも大統領からして言論の意味も、ひいては民主主義の意味も了解(りょうげ)していない。国家の首脳たる者たちが嘘、また嘘を各国に平然とまき散らす。最早「国家」とも謂い難い。それが南朝鮮の正体である。そのように頭の中まで破綻し、百年経っても進歩が無い。学ばない国と“文化交流”だの“友好”だのと謂えるのか、どうか。

 敷島調査隊の活動の一部として、この点についてもごく地道に、且つ明年も海外の識者たちに問い続けてまいりたい。本年9月以来、10通を超える返信をいただいているが、いずれもこちらからの問いかけに納得いただいた内容であることだけ、先ずは報告させていただきたい。

----------

■ 主な関連稿

 
韓国検察「産経前支局長を在宅起訴」考 2014/10/08 
韓国地検「産経支局長に3度目の出頭要請」 2014/10/02
韓国検察「翻訳者も強制捜査」 2014/09/22
産経ソウル支局長「出国禁止10日延長」考 
2014/09/17
韓国検察「朝鮮日報に聴取要請」考 
2014/09/06
韓国「産経支局長を起訴へ」考 
2014/08/26
テロ国家・韓国の正体 2014/08/25
韓国「言論弾圧、拷問テロ国家」の地金 2014/08/20

ソウル地検「産経支局長18日出頭」考 2014/08/12
----------

 読者の皆様にはご多忙の中、日々新たなご訪問をいただき感謝します。ツイート、FBの皆様にフォローをいただき有り難く存じます。事実の指摘は悪口ではなく、事実のさらなる掘り下げと周知に必要不可欠です。次の更新でまたお会いしましょう。
----------


国体の護持と弥栄を!     

20141216007    
敷島の路傍にて(壁紙)(平成26年)義広撮影 敷島について
----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓破綻国家「韓国」の正体を広めよう!と応援くださる方はクリックを!   
20121223006  

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。