--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/11/27(木) 00:43:00 [特亜犯罪]

20121210008   
朝鮮系の特技「詐欺」ここでも

20141127001 
融資保証悪用の詐欺容疑 架空会社の確定申告偽造
 (神奈川)県警組織犯罪分析課と伊勢左木署は25日、横浜市緑区、無職坂本博光容疑者(65)を詐欺容疑で逮捕し、韓国籍の同市中区、自動車販売会社経営 金徳南被告(57)ら4人(詐欺罪などで起訴)を同容疑で逮捕した。以上、冒頭より。讀賣新聞 平成26年11月26日朝刊 購入紙面(33面)より「個」の日記の資料として参照
-------


▼ 週中の小稿として

安倍総理「小4なりすましに激怒」考
読者の皆様へ
韓国人窃盗団「5人逮捕」考
---------

総計1億6000万円を騙し取る

 表題は、「営業実態がないリフォーム業者2社を名乗るなど同様の手口で、08年以降に金融機関から計1億1250万円をだまし取ったとして起訴されている」韓国籍の金徳南被告(紙面は首謀者とみられていると)ら4人が、日本人名の容疑者と共に再逮捕された(要旨)と伝える紙面である。

 紙面によれば、「(県警の)発表によると」として、「5人は2010年8月~11年7月、確定申告書を偽造するなどし、架空の会社に事業実態があるかのように見せかけて中小企業向けの融資保証制度を悪用」と。「県信用保証協会などから債務保証を受け、県内の金融機関から計約3500万円をだまし取った疑い」としている。ということは、一連の首謀者とみられる韓国籍の被告らは、これまで判明しているだけでも総計1億6000万円を騙し取ったことになる。

 まさに朴大統領の「祖国」の国技といえる「詐欺」本能の発揚「ここでも」と謂えよう。
----------

韓国籍の首謀者とその“仲間”は

 多くの皆様がおそらくお気づきの通り、こうした犯罪ケースで「韓国籍」と共にお縄となる日本人名の輩は大抵の場合は帰化系か、あるいは伴侶が韓国籍であるなどする「朝鮮つながり」上の存在だ。朝日新聞らのように、当該の容疑者が韓国籍であっても通名報道で“済ます”ケースも多々有るが。多様な犯罪でそ図式は共通している。

 さらに着目すべきはこれら亜系の犯罪例では、先稿でも指摘したが、たとえ金融機関から騙し取った金銭であっても、賠償に資することは稀である。三食屋根付きで、さらには無料の医療付きの施設(刑務所)で刑期を終えればシャーシャーと「娑婆」に出てくる。通名者の場合はまたそこで別の通名を名乗るなどして別人になり替わるなどし、困れば民主党や社民党、公明党や共産党の地方議員らに相談して生保を受けるなどし、さて、再犯を働くのも“自由”であるかの生活を享受するわけだ。

 こうして亜系の汚れ切った膿はこの日本国内に溜まって行くのである。許せるか?
----------

メンタリティの背景には

 脱税にしても、書類偽造による還付金や融資にしても、何故、彼らの系統はそうまでして日本社会を騙するのか。そうした詐欺犯罪が多発するのか。そのメンタリティの背景に侮日の発想が絶えないからであろう。

 国守る調査の視座から指摘すれば、好きでもない「こんな国(日本)」だが“住んでやっている”。法律を遵守する気持ちもさらさらない。というよりは、法律の抜け道を探したり、役所や銀行の窓口はどう騙せるか。ひいては世間をどう騙せるか、といった発想で占められている。それゆえ、我々の通常感覚では想像し得ないような「韓国籍」(中国籍もさながらだが)による事件が多発するのである。

 彼らに対する認識を我々は根本から正し、または国害をあらためて確認し、たとえば科刑の重量化や強制送還など、この先で粛然と必要な法整備と民意で可能なことを決然と進めて行くべきだ。さもなくばこの日本が枯らされてしまう。
----------

■ 最近の主な関連稿


韓国籍逮捕「窃盗363件」考 2014/11/14
在日逮捕「不払い暴行逃走」考 2014/11/12
脱税逮捕「韓国クラブ経営者」考 2014/11/06
韓国籍親子逮捕「薬局脱税」考 2014/11/05
在日逮捕「地下銀行不正送金」 2014/10/30
地下銀行「韓国に100億円送金か」考 2014/08/11
韓国籍逮捕「地下銀行運営」考 2014/07/04

----------
韓国で急増「外国人レイプ」 2014/09/09
寄生大国・韓国の正体 2014/09/01 

強姦超大国・韓国の正体 2014/08/28 
韓国「強制収容施設」考 2014/08/15
動画「朝鮮進駐軍」考 2014/05/18 
【動画】南朝鮮の実態 2014/05/15 

-------
事例付記 韓国軍の悪逆非道 
----------

 読者の皆様にはご多忙の中、日々新たなご訪問をいただき感謝します。ツイート、FBの皆様にフォローをいただき有り難く存じます。事実の指摘は悪口ではなく、事実のさらなる掘り下げと周知に必要不可欠です。目立つ位置へと皆様の盛大なるクリック応援をお願いします。辛抱強く応援くださる皆様に心より感謝します。
----------


国体の護持と弥栄を!     

20141125007   
敷島の路傍にて(壁紙)(平成26年)義広撮影 敷島について
----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓「祖国」でやれ!と思われる方はクリックを!   
20121223006  


Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。