--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/11/19(水) 10:46:00 [選外推奨議員/完全引退すべき方々]

20121210008   
国壊した「全共闘政権」の顔として

20141119002  
民主の仙谷由人氏が引退へ 元官房長官
 
民主党の仙谷由人元官房長官(68)が次期衆院選に出馬せず、政界を引退する意向を固めたことが18日、党関係者への取材で分かった。同日夕に自身の後援会で了承を得て、正式表明する。
-----
 仙谷氏は官房長官時代、領土問題での相手国への過剰な配慮や自衛隊への冷淡さなどで「赤い官房長官」と揶揄(やゆ)され、中国漁船衝突事件への対応や「自衛隊は暴力装置」との国会答弁が保守層の反発を招いた。2012年の衆院選では自民党の福山守氏に選挙区(徳島1区)で敗れ、比例代表での復活も果たせなかった。夕刊フジ 平成26年11月19日号 購入紙面(3面)より「個」日記の資料として参照
----------

「全共闘政権」の顔として

 民主党の仙谷由人氏(落選中)が政界からの引退を表明との報が、紙面の一隅で報じられていたのでクリップさせていただきたい。

 「弁当運び」の仙谷由人氏といえば、かの人災拡大で名を世に示した「第四列の男」菅直人首相のもとで、「火炎瓶の女」千葉恵子氏らと共に「全共闘政権」をなした一人である。他へ責任転嫁の逃げ口や言い逃れの口実を探すといったネガティブな事柄ではゴキブリのように勘が鋭く辣腕(らつわん)ぶりを発揮し、一時は“次期総理候補”とまで一部のメディアからもてはやされたが。
----------

国害を愛する“政治家”の典型

 中国共産党政府の顔色を“お伺い”するかのように、尖閣で海保艦船に対して衝突事件(平成22年9月)を起こして逮捕拘束した支那人船長、船員らを、そそくさと汝の信条の宗主国へとチャーター便でお送り届け、片や支那船舶の瑕疵があからさまな事件映像の方は、国民に非公開とする「会員制秘密クラブ政治」(筆者命名)を貫いた。

 そればかりか、映像をネットに公開した海保の元関係者に刑事罰を問うという暴挙に出た。これら一連の「事件」については、あたかも昨日のことのようにご記憶の読者の皆様も少なからずと拝察する。

 さらに今から4年前、参議院予算委員会(平成22年11月18日)の答弁では、同じく内閣官房長官として「暴力装置でもある自衛隊、ある種の軍事組織だから特段の政治的な中立性が確保されなければならない」との答弁をなし、アジテーションや「逃げ足の菅ちゃん」(佐々淳行氏命名)たちへの弁当運びに明け暮れた学生運動家時代の地金を露呈。良識有権者層を驚かせ、“暴力装置”とは仙谷氏ご自身のことではないかとまで揶揄(やゆ)された。
----------

「肩書」使用、「議員年金」支給の見直しを

 かくして国民から愛想をつかされ、平成24年12月の総選挙で選挙区(徳島1区)、比例共に選外となった。

 仙谷由人氏は、今なお現役の菅直人氏(衆院議員)と同様に典型的な「国害を愛する」政治家の一人と謂える。その引退後も、村山富市氏や鳩山由紀夫氏、河野洋平氏らと同じように隷中徘徊の徒となる可能性が窺えてならない。

 考える有権者の視点からあえて指摘すれば、こうした向きの引退後にも「元首相」「元官房長官」の肩書使用を許し、議員年金を保障すべき筋合いにあるのか、どうか。我々の世代で粛として問うべき一つと拝考する。
----------

▼ 週初めの小稿として

【第五稿】 11月21日に解散、12月総選挙へ
【第四稿】 ほくそ笑む創価、民団
【第三稿】 創価「与那国町で住民投票」か
【第二稿】 朴槿恵氏「赤っ恥」考
【第一稿】
猫の殺処分「ゼロ続く」考

----------

 読者の皆様にはご多忙の中、日々新たなご訪問をいただき感謝します。ツイート、FBの皆様にフォローをいただき有り難く存じます。事実の指摘は悪口ではなく、事実のさらなる掘り下げと周知に必要不可欠です。

 国体の護持と弥栄を願って大局をまず選ぶ。国の割譲、人災拡大をなして恥じない政愚に苦悩する日々はもうご免だ。その心を以って更新をさらに重ね重要な問いかけを進めて行きます。周知のため、共有のため、一つでもより目立つ位置に置いていただけるよう、皆様の盛大なるクリック応援をお願いします。辛抱強く応援くださる皆様に心より感謝します。
----------


国体の護持と弥栄を!     

20141116007   
敷島の路傍にて(壁紙)(平成26年)義広撮影 敷島について
----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓国体の護持と弥栄に通ずる大局を!と応援くださる方はクリックを!
20121223006  



Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。