--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/11/14(金) 10:20:00 [食の安全]

20121210008   
元ホテル総料理長
「県産食材で一流フレンチ」と

20141114003
県産食材で一流フレンチ 元ホテル総料理長 みやじ豚、浜なし使う
 東京のホテルで40~50人を指揮する総料理長を務めていたフランス料理のベテランシェフが10月、横浜市金沢区で小さなレストランをオープンさせた。メニューは地元の食材を生かした「こだわりの味」ばかり。部下に指示するのではなく、直接料理を作る喜びをかみしめながら、シェフは県産食材とフランス料理の融合を図っている。以上、冒頭より。讀賣新聞 平成26年11月1日朝刊 購入紙面(33面)より「個」の日記の資料として参照

-------

▼ 週中の小稿として

進撃開始!
室谷氏「韓国に騙されるな」2
警察庁「不明遺体DNA」をDB化
解散の可能性について

在日逮捕「不払い暴行逃走」考
「解散総選挙」の兆しも
----------

地産素材を使うレストラン、食堂のリスト共有を目指し

 「食の安全」テーマの一環として、全国の通津浦々で広がりつつある地産素材を使うレストラン、食堂のリストの作成と関心をお持ちの皆様との共有(ホームページ)を目指している。向こう4、5ヵ月間を情報収集と確認、常時更新型の基本リストの作成に資し、以降、公開してまいりたい。

 ご関心をお持ちの皆様に協力をお願いしたいのだが、お身近に地産(または純国産)素材を使用しているレストラン、食堂、惣菜屋さんやパン屋さんなどをすでにご存知、または発見された際は、連絡窓口より可能な限り次の事項を網羅いただいた上でお知らせいただければ幸いである。

 ① 店名、② 業態と種類(例、レストラン,和食)、③ 所在地(都道府県名からお願い)、④ 店の電話番号、⑤ 営業日と営業時間(定休日の情報も含む)、⑥ 利用されたご感想。⑦ その他の情報(特筆メニュー、逸品など)をお記しいただき、連作窓口よりお知らせいただければ幸いである。但し、敷島民間防衛調査上の規定にもとづき、通名レストランやカルト系経営者の店は対象から除外する。また、当方の確認により、テーマに該当していないことが判明したものは対象外、または一度対象としたとしてもリストから除外する。その場合、リストに事由と確認事項(日付入り)の履歴を記すものとする。

 なお、こちらから連絡者へ問い合わせさせていただくこともあるので、お知らせくださる方の返信、連絡先もお書添えいただければ有り難い。無論、これまでの通り、国思う活動の「不変の是」にもとづいて情報提供者の個人情報については一切開示することはないので、ご信頼いただきたい。

 秀逸な情報を提供くださった方には、1件につき、オリジナルの「敷島の桜花」「敷島の紫陽花」「敷島の路傍の四季」「路傍の猫」「のらくろくん」「虎影」(各三枚一組)の絵葉書セット(手製)のいずれか(ご希望があればその旨もお書添えいただければ幸いである)を年明けになるがお送りできるよう頑張りたい。
----------

「食材は地元のものにこだわりたい」

 表題は、フランス料理のレストランの事例だが、地産の食材にこだわっているという事例である。フランス料理といえば瑣末な身にとっても赴任時代からの馴染みも有り、極貧と闘う現下の日々においても日持ちのするフランスパンやカンパ―ニュのお世話になっている。

 表題のレストランの店主のこだわりについて、紙面は「「食材は地元のものにこだわりたい」と、農産物を求めて県内を歩き回った」と。「仏中部・リヨンの名物に、カワカマスのすり身をザリガニのダシでとったソースで出す料理がある。この料理は金沢区産のイシモチとワタリガニで再現した」と。「県食材の質の高さに感心することが多いという」と紹介している。

 同氏の「念頭にあるのは、「日本の食材も、フランス料理ではこんな風になる」という考えだ」としている。言葉は端的で恐縮だが、どちらかといえばこうした店は短命になりがちだ。地産地消の店には長く存在していただけるよう、お近くの方は機会有れば、食事に行かれるなどして応援して差し上げていただければ幸いである。

 以上、確認に時間を要したが、以上をクリップさせていただく。
----------

【筆者記】

 小稿で紹介する店例については単に皆様への紹介であり、権益関係は一切無いのでご信頼いただきたい。
----------


国体の護持と弥栄を!     

20141113002   
敷島の路傍にて(壁紙)(平成26年)義広撮影 敷島について
敷島に 心すがしく 麗しき 四季いろどりの 時はながれて  義広 (吾平歌人)
----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓地産地消を応援!と思われる方はクリックを!   
20121223006  

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。