2014/10/19(日) 19:31:00 [明るいニュース]

banner20121020001     
英文版でも発信している讀賣新聞

 以下、小ブログの「是々非々」の視座から紹介したい。先稿で「「韓国も自らの足元を見つめよ」と題する讀賣新聞の社説(18日付)をクリップさせていただいた。

 読者の皆様にはご存知の通り、同紙の英文紙には「The Daily Yomiuri」が在り、且つWeb版(英文)では「The Japan News」(by Yomiuri Shinbun)を公開している。たとえば上述の社説も“South Korea should face up to own past regarding comfort women”(Web)と題して掲載されている。

 いわば、韓国(南朝鮮)の虚構の実態についても国内の「一千万読者」のみならず、対外的にも多くの海外読者にむけて発信している。

----------

「韓国国内はどうなのか」との文面も

 たとえば、今般の「「性暴力」を問題視するなら、韓国国内はどうなのか」とする文面も次のように英文版でも伝えている。

(以下、「社説」の文面)

 今年6月、在韓米軍を相手にしていた「米軍慰安婦」らが、売春を強要されたなどとして国家賠償請求訴訟を起こした。支援団体によると、韓国政府が米軍専用の特定地域を設置し、慰安婦の管理なども行っていたという。

 ベトナム戦争に派遣された韓国兵士らがベトナム人女性との間にもうけて、現地に残した子供は5000~3万人とされる。

 売春や強姦(ごうかん)の例も含まれ、「日本に執拗(しつよう)に道徳的責任を問いながら、我々の暴力について免罪符を主張するのは自己欺瞞ぎまん」とするコラムを掲載した韓国紙もある。

 韓国は、自らの足元を見つめるべきではないか。

(以上、「社説」より)
-----

(以下、The Japan News の文面より)

 In June this year, South Korean former comfort women for U.S. troops sued their government for compensation, saying they were forced into prostitution in the 1960s and 70s. According to a group supporting those women, the South Korean government established special red-light districts for U.S. soldiers and managed those women.

 Furthermore, South Korean troops dispatched to the Vietnam War reportedly fathered from 5,000 to 30,000 children with Vietnamese women and left them behind there.

 Some of the children were born after their mothers served as prostitutes or were raped. One South Korean newspaper carried a column saying, “It is self-deception to insist on a pardon for our own violence while we tenaciously pursue Japan’s moral responsibility.”

 South Korea should reflect on its own situation.

(以上、The Japan News の文面より)
-----

 いかがであろうか。他、たとえば、産経新聞前ソウル支局長に対する起訴(在宅)とさらなる出国禁止3カ月延長をなした南朝鮮の理不尽と過剰反応についても、国内紙面と同様に事細かに英文で幾重にも報じている(web)。
----------

産経紙に英文版が存在しないが

 産経新聞には英文版が残念ながら存在していないが、讀賣新聞が対外発信力する分、南朝鮮(South Korea)の言論・人権抑圧の現状への理解に確実に寄与している。他、朝日新聞が“吉田証言”をもとに虚報を延々となした“従軍慰安婦強制性”の虚構についても、今夏から幾重にも記事を発信して来ている。

 あくまでも無権益の是々非々の視点から、関係諸兄のご活躍をお祈りしつつ以上をクリップする。
----------

▼ 週末の小稿として

【第五稿】 夕刊フジ「南朝鮮の実態」18
【第四稿】 
靖国参拝「中・韓の反発確実」と

【第三稿】 讀賣「韓国の真実」2
【第二稿】 今年も大阪城内でモトクロスが
【第一稿】
「難民認定申請が急増」考

-------

■ 主な関連稿

讀賣「韓国の真実」2 2014/10/18
讀賣「韓国の真実」 
2013/11/05

----------

【筆者記】

 若い国思う皆様や受験生の皆様にとって、上記の国内紙面と英文版の両読も語学研鑽に何か役立つのかもしれない。
----------


国体の護持と弥栄を!     

20141019002   
敷島の路傍にて(壁紙)(平成26年)義広撮影 敷島について
----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓韓国の正体を世界に広めよう!と応援くださる方はクリックを!  
banner20121020001 


Trackback

トラックバックURLはこちら