--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/09/26(金) 23:05:00 [ドットCOM殿式]

20120917007    
観光庁なぞ不要!

-------

▼ 平成26年9月26日

朴槿恵氏「戦時性暴力は「人権違反」」考
菅直人氏・犯人は現場に戻る
-------

危険な「特亜からの観光誘致」

 【読者】 アジア大会での南朝鮮によるバドミントンや馬術競技における不正行為が話題になっているようですが、そんな中で旅行サイトを先日検索したところ、こんなのが出てきました。(Web)

20140926004
読者が見つけたページ(Web)
-------

 ページには、草津温泉で朝鮮人のために旅館や日本人客が損害や迷惑を被った事例が出ています。皆生や霧島などでも特亜人による浴槽での洗濯行為や夜中に大声で騒ぎ喚くなどの悪質マナーが横行していましたが、それらより数段酷いですね。

 登山でもあちこちで特亜人が落石を引き起こしても「ラーク」(落石注意)の大声を出すマナーを守らなかったり、排泄物を垂れ流し環境汚染を撒き散らしたりしています。もう観光庁なんていらないし、国には特亜人の入国禁止をしていただきたいものですね。

(以上、いただいたご投稿(26日)より)
-------

▼ ご投稿の対象稿

韓国「選手村で日本に酷い“仕打ち”」考 2014/09/25 
---------- 

バッドマナーの特亜系観光者

 貴重なご投稿に感謝します。観光庁が来日外国人1200万人“達成”などと得意気にアピールしている様子ですが、来日渡航者の犯罪・検挙で上位常連の支那(China)、南朝鮮 (South Korea)が常にその内訳の1、2位を占めています。不法残留など不法者の予備軍であり、犯罪や感染症、社会の治安、品位の劣化の“担い手”であり、まして捏造史観の運び屋を大量誘致する。

 言葉は悪いけれども、落して行く多少の小銭と引き換えに、日本人の安全と命と財産、および尊厳、すなわち国益を差し出すに等しい「政治の悪弊」と。筆者もこの点を数年来指摘して来ました。現政権でどう対処するか、否か。犯罪大国からの入国制限など、これまでの状況に対して国民を守るために必然とすべき法整備がなされて行くのか、否か。今暫く動向を見極めて行きたいと考えています。
----------

迷惑千万には「迷惑防止条例」を

 個人的には、温泉に行かなって数年になります。支那からでしょう。支那語を賑やかに喋る5、6人の集団がやって来た。湯で前を洗わずにいきなりドボンドボンと湯に入った。湯の蛇口の前で身体を洗っていた筆者でしたが、後方で臭いがするので振り返ると人糞らしきものが次々と浮き上がって来た。下痢便のようなものもプワーと湯の表面に広がっていた。それでも集団は談笑しながら広い湯の中を歩き回っていた。

 日本に対する侮辱をこの時体感しました。そそくさと身体を拭いて浴衣を着し、フロントに苦情しました。以来、温泉には行かなくなりました。有名な温泉地での体験でしたが、その時の“収獲”は噂に聞いていた支那人の脱糞行為を目の当たりにできたことでした。

 一方、一般の都心のホテルなどでも、一昨年の事例でしたが、調査隊の対策会議で立ち寄った際に目の当たりにしたのですが、民主党の前原誠司氏のように朝鮮語ペラペラの数人がフロント付近のアメニティ(宿泊客用)のティーバッグやキャンディ類、パッケージ入りの品などをゴッソリ持って行く。そうした光景も目に入りました。調査隊の諸氏が一緒に目の当たりにできたことが“収穫”ともいえますが。

 アメニティなのでごっそり持って行くのはバッドマナーですが、犯罪にはならない。そこが調査隊にとっても難しい点でもあります。刑法には問わないとしても、しかし、「無いよりはマシ」の次元の議論でしか有りませんが、新たな「迷惑防止条例」等の設定は必要でしょうね。
----------

これもまた酷い話

 さて、ご指摘の書き込み(Webページ)ですが、これもまた酷い話です。己が加害者でありながら、被害者を装う。まるで“歴史問題”そのものの構図がここでも観られます。このケースでは、料金を踏み倒したいがためにあれこれケチをつける。相手にどのような迷惑をかけようがお構いなし。亜系独特のメンタリティそのものですね。

 二度と 泊りたくない宿でした。


 楽しい旅行がしたかったら, もう一回考えて予約すべき宿です。お客さんに対するおもてなしとか, サービス精神が ぜんぜんない所でした。5万円と言う高い値段で、期待して泊まったのに 、サービスとか、食事は3000円のビジネスホテルの方が良いと思うほど失望して、もう二度と、草津温泉は行きたくないです。

(以上、朝鮮人と思しき旅行者の書き込み)
-------

 宿泊施設の商品でもある客室を壊した上に会計もせず逃げようとした挙句警察を呼び裁判を起こす、韓国領事館に連絡するなど暴言暴挙を3時間もの間繰り返して他の宿泊客や近隣の住民にまで迷惑をかけたのは御客様です。

 御自分の都合が悪くなるとハングル語で話し出し会話にならない!どの様な事を書かれても構いませんがサービス云々の前に会計はして下さい!『おもてなし』以前の問題だと思います。

(以上、被害を受けた旅館側のものと思しき書き込み)

-------

 次世代を守るためにも、元栓を閉めて行きましょう。我々の世代で節度有る国体の恢復をと目指しています。
 
 あらぬ権益に奔る政治家ほど「安全で綺麗な生活環境」に在る。ゆえに、庶民の危惧や苦労など分かろうはすがない。ならば少しは実体験をという意味でも、当面の間、どうしてもこれら不浄国から“観光客”を日本へ呼びたいのであれば、たとえば、特亜に親和性が高い政党、政治家に関連した建屋や関連施設、自宅に宿泊させるとかして特異なマナーを存分に発揮してもらうとか。
-----------


国体の護持と弥栄を!     

20140925005   
敷島の路傍にて(壁紙)(平成26年)義広撮影 敷島について
----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓元栓を締めよう!と応援くださる方はクリックを!  
20120917007 

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。