--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/09/26(金) 12:18:00 [特亜/四亜]

20120917007    
自国のことでは?

20140926003
韓国大統領、戦時性暴力は「人権違反」 慰安婦には触れず 国連で演説 日本との関係改善模索? 【ニューヨーク=黒沢潤】韓国の朴槿恵大統領は24日、国連総会で一般討論演説し、「戦時の女性に対する性暴力」を取り上げて、「時代や場所を問わず、人権と人道主義に反する行為だ」と訴えた。また、北朝鮮の核開発を「国際平和への脅威」として、北に核放棄を要求した。
-----
 朴氏の一般討論演説は、昨年2月の大統領就任以来初めて。戦時の性暴力に言及する一方で、慰安婦問題や元慰安婦の救済措置に直接触れなかった。対日発言を抑制することで、日本との関係改善を模索する動きとも指摘される。以上、記事中より。産経新聞Web) 平成26年9月25日付記事より「個」の日記の資料として参照
-------

▼ 平成26年9月26日

菅直人氏・犯人は現場に戻る
-------

▼ 同 9月25日

中国選手「日本国歌は耳障りだ!」考
韓国「選手村で日本に酷い“仕打ち”」考
朝日「読者サービスで地域差発覚」考
----------

「戦時の女性に対する性暴力」は人権違反と

 興味深い記事をクリップさせていただきたい。韓国(南朝鮮)の朴槿恵大統領が、国連総会で一般討論演説(24日)した。

 先ず「北朝鮮の核開発を「国際平和への脅威」として、北に核放棄を要求した」と。これは「まだしも」として、「「戦時の女性に対する性暴力」を取り上げて、「時代や場所を問わず、人権と人道主義に反する行為だ」と訴えた」とくだりは、むしろご自分の国のことではないのかと拝考する。

 たとえば、ベトナム戦争への参戦時に貴国は何をして来たのか。さる誌面が最近なした調査の一端にも、朴大統領が仰(おお)せの「戦時の女性に対する性暴力」は満載ではないか。

 「韓国軍が村に来たのは朝9時ごろ。100人以上の歩兵が次々と村に入り、全25世帯、65人の村人を一か所に集合させました。韓国兵はその中から、年頃の娘を見つけると、彼女を集団から引き離し、村人の前で輪姦を始めたのです。

 兵士たちに銃を突きつけられた娘はなす術なく、代わる代わる暴行されました。そして、最後の兵隊が事を済ませると、彼女を撃ち殺したのです。その一部始終を見せつけられた村人が怒り狂い、韓国兵に襲いかかろうとしましたが、その場で射殺されました。韓国兵は私たちを1度に殺さず、数人単位で射殺していきました。私の両親や親族も殺されました」

(以上、一例を「事例付記」から引用)
-------

 ちなみに、ベトナム戦争では、南朝鮮の軍隊は「戦時の女性に対する「性暴力」」に終わらず、当時、婦女子とみれば殺戮していた。仰せの「人権違反」を負の意味で凌駕(りょうが)する所業と指摘できるが。

 「当初の韓国軍の主な任務は『ベトコン掃討作戦』でしたが、1968年以降は『農村の無人化作戦』に変わりました。わかりやすくいえば、反米の南ベトナム解放戦線が大半を支配していた農村部を壊滅状態にすることです。

 戦場でベトナム人を見つけたら、女、子供問わず抹殺するのが仕事。彼らはベトナム人を人間だと思っていなかった。女性を見つけたらレイプした。単独ではなく輪姦です。そして用が済めば殺す。もはやマニュアル化していたように、彼らは凶行を繰り返していた」

(以上、一例を「事例付記」から引用)
-------

▼ 小ブログ内参照稿
 
事例付記 韓国軍の悪逆非道 2014/05/07 
------------

平時でも「女性に対する性暴力」が蔓延

 貴国の「朝鮮日報」(2012年7月29日付)はこう伝えている。平時でも「女性に対する性暴力」が絶えない様子。

 「韓国は性犯罪者が爆発的に増えているレイプ蔓延国家だ。経済協力開発機構加盟国として、とても恥ずかしいほどのレベルだ」と。「法務研修院が発行した犯罪白書によると、性的暴行(強姦〈ごうかん〉)やレイプわいせつ罪で検挙された韓国人男子は、2001年の1万446人から10年には1万9939人と10年間で100%近くも急増している」

 「刑事政策の専門家たちは、このように統計に表れていなかったり、捜査機関に摘発されたりしていない強姦性犯罪が、想像以上に多い、と指摘している。性犯罪は強姦被害者による告訴があって初めて処罰が可能な親告罪だ。このため、告訴されていない強姦性犯罪の件数が、統計に表れた分に比べはるかに多いわけだ。韓国人女性家族部(省に相当)によると、レイプ性犯罪の被害に遭った女性が、レイプ被害について届け出る比率は6-7%にすぎないという。だとすると、実際にレイプ国家韓国で発生する凶悪性犯罪レイプの件数は、年間20万件に達する可能性がある。韓国警察が管理している強姦レイプ性犯罪前歴者の数は、08年には1200人ほどだったが、今年は7月現在で2万人を超えている」

 「韓国人女性家族部(省に相当)によると、レイプ性犯罪の被害に遭った女性が、レイプ被害について届け出る比率は6-7%にすぎないという。だとすると、実際にレイプ国家韓国で発生する凶悪性犯罪レイプの件数は、年間20万件に達する可能性がある。韓国警察が管理している強姦レイプ性犯罪前歴者の数は、08年には1200人ほどだったが、今年は7月現在で2万人を超えている」

(以上、ブログの先稿から引用)
-------

▼ 小ブログ内参照稿

強姦超大国・韓国の正体 2014/08/28 
--------

 戦時下でもない平時でさえ「3分弱に1件の割合で強姦が発生」(筆者推算)との、とてもではないが“文明国”とは謂い難い自国の実態を、朴大統領はどうご覧になっておられるのだろうか。
----------

日本に何をして来たのか

 さらにもう一つ問えば、貴国民(在日)は戦後の日本に何をして来たのか。一度くらいは国連等の場で説明してみよ。説明し得ないとあれば、代わりに当方からも史実資料を世界に問うて説明して行くので、宜しく。

 交戦国でもなく、大東亜戦争の「戦勝国ではないのに「朝鮮進駐軍(在日本朝鮮人聯盟)(民団、総連の前身)」が、戦後のこの日本でなした悪逆の果てはかいつまんで概要するだけでも残虐の他ない。

 「窃盗、略奪、暴行、殺人、婦女暴行、警察署襲撃、公的機関襲撃、土地建物の不法占拠と略奪、鉄道や飲食店での不法行為など様々な犯罪を引き起こし、GHQ資料に記されるだけでも少なくとも4000人の日本人が殺害されていることが判りますが、地方など資料に残らない殺人事件も多数であったため、日本人死者数は到底この数値に収まるものでは有りません」

(以上、一端を先稿から引用)

-------

▼ 小ブログ内参照稿

動画「朝鮮進駐軍」考 2014/05/18 
----------

「人」に非ざる寄生国家に用はない

 発掘した事例は、他、数多と存在している。「対日発言を抑制することで、日本との関係改善を模索する動きとも指摘される」(表題)と? 朴大統領が自証される「人権違反」の南朝鮮。そのテロ国家と“関係改善”など有り得るものなのか、どうか。ただでさえ、ハエのようにまとわりつき、しつこくたかる。その芸しかない。「人」に非ざる寄生国家に用はない。

 虚言と毀損を弄し、犯罪と暴力で世界を枯らす南朝鮮に未来は無い!
-----------

■ 主な関連稿

寄生大国・韓国の正体 2014/09/01 
----------

 読者の皆様にはご多忙の中、日々新たなご訪問をいただき、ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。事実、経緯、実態の指摘は「悪口」ではなく、真相をさらに掘り出し、その共有のために不可欠です。ご訪問くださる読者の皆様に心より感謝します。先ずは短稿にて。
----------


国体の護持と弥栄を!     

20140925004   
敷島の路傍にて(壁紙)(平成26年)義広撮影 敷島について
----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓断交を!と思われる方はクリックを!  
20120917007 

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。