--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/09/07(日) 16:40:00 [特亜犯罪]

20120917007    
今度は「交差点でひき逃げ」と

20140907012
客乗せたタクシー、交差点でひき逃げ…男性死亡
  6日午前0時25分頃、埼玉県川口市末広の市道交差点で、近くの無職山盛栄三さん(73)がタクシーにひかれた。山盛さんは頭を強く打つなどして病院に運ばれたが、約1時間後に死亡した。タクシーはそのまま逃走し、川口署は同日午後、タクシーを運転していた韓国籍の同市西青木、運転手金龍浩容疑者(64)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死)と道交法違反(ひき逃げ)容疑で逮捕した。発表によると、事件当時、金容疑者のタクシーには客が乗っていた。調べに対し、金容疑者は「怖くなってパニックになって逃げた」と供述しているという。/ 讀賣新聞 (Web) 平成26年9月7日付記事より「個」の日記の資料として参照 
-------

▼ 平成26年9月7日

台湾「廃油ラード騒動」考
公明党「握手訪問」考
菅官房長官「朝日報道が影響」考
-------

▼ 同 6日

韓国検察「朝鮮日報に聴取要請」考
韓国籍逮捕「ひき逃げ」考
恐怖の「デング出血熱」考
----------

「もしも」の時、日本人なら

 運転する自動車に人が接触してしまった。人をはねてしまった。ひいてしまった。そうした不測のケースに遭遇してしまった。運転者が日本人(通名・帰化系を除く)であれば、大抵の場合、停車して先ず「大丈夫すか?」と被害者を気遣い、周囲の人に協力を求めるなどし、倒れている人を介抱するなどしながら携帯などで警察やに連絡する。そうした最低限の措置を講ずるものだ。

 だが、そうした我々と「DNA」が異なる種の場合はそうも行かないようだ。よく「ファビョる」と指摘されている生態の通り、「怖くなってパニックになって」(表題)、「怖くなって」(先稿)『逃げた』とする事例が実に多い。

 もしかすると、直ちに救急車で運ばれていればそこで助かっていたのかもしれない被害者のケースでさえ、そこで見捨てられるわけだ。事実上の「人権無視」。というより「放棄」に等しい行状だ。日本に対して「人権」云々を盾に権利を要求し、また騒々しく要求する彼らがである。
----------

タクシー業界には

 業界には在日通名・帰化系が多くおられるそうだが、上記のような生態を有する種が果たして「人を運ぶ」業務に向いているのか、どうか。問われるべき一つではないかと考える。

 女性客に対する変質事件も少なくなく、白タク(彼(か)の国技とも謂える「無許可」タクシー)行為も各地で絶えない。運転者が「韓国籍者」の場合、初心運転者の若葉マークと同じような、相応に何らかのサイン表示を義務付けてもらえれば一目瞭然なのだが。横断歩道を渡る際も、交差点を横切る際も、そこにタクシーいないかご確認を。小メモにて。
----------

■ 主な関連稿

韓国籍逮捕「ひき逃げ」考 2014/09/06
犯罪大国「韓国」の憂鬱 2011/10/13
----------

【筆者記】


 表題の「自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死)」など交通事故関連での検挙でも、それが在日コリアンの場合であっても「日本人」検挙としてカウントされ、統計に入れられているという矛盾が有る。日本人が犯罪撲滅に努力しても、たとえば、ひき逃げや性犯罪、DVは減らないことにも通じてしまうのだが。おかしいではないか。我々の世代で是正を。
----------

 読者の皆様にはご多忙の中、日々新たなご訪問をいただき、ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。事実、経緯、実態の指摘は「悪口」ではなく、真相をさらに掘り出し、その共有のために不可欠です。ご訪問くださる読者の皆様に心より感謝します。
----------


国体の護持と弥栄を!     

20140907002   
敷島の路傍にて(壁紙)(平成26年)義広撮影 敷島について
----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓敷島の安全と命を守ろう!と応援くださる方はクリックを!  
20120917007 





Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。