2014/07/09(水) 11:12:00 [国際時事(注意報)]

20130527005   
伝統の「背乗り」DNA、ここでも発揚

20140709001
日本支援で建設校舎に韓国国旗

 日本政府の支援によってフィリピン・レイテ島に建設された小学校で、「日比協力」の印として校舎の壁面にフィリピン国旗と並んで描かれていた日章旗が消され、韓国国旗に塗り替えられていたことが8日までにわかった。日本政府も確認しており、フィリピン教育省に経緯を問い合わせている。以上、冒頭より/ 産経新聞 平成26年7月9日朝刊 購入紙面(3面)より「個」の日記の資料として参照 付記1】 【付記2付記3

-------

▼ 平成26年7月8日


捜査当局「号泣県議に重大関心」
夕刊フジ「南朝鮮の実態」13 
銃を持つ「職業不詳」中国籍 

----------

「背乗りDNA」発揚か

 恐縮だが、韓国(南朝鮮)の与党の「セヌリ」の音(おん)が「背乗り」に聞こえてならない。そうした声をよく聞く。朝鮮の伝統、というよりは「DNA」そのものと指摘すべき「背乗り」は、現在の「セヌリ」党下の官民挙げてのロビー活動(日本円にして年次4200億円)という形で“進め”られている。そう認識すれば判りやすい実態の数々については、これまでの小稿で小ブログも指摘して来た通りである。

 それも通常国の多少は紳士然ととした内実を含む「ロビー活動」というよりは、「下(しも)営業」と指摘すべき事実上の買収、罠を使った下(しも)工作がその基軸をなしており、件の対日国家毀損(日本貶めの意味から「ディスカウントジャパン」とも指摘されている)をはじめ、近年では、2003年サッカーW杯での史上に残る審判買収工作や五輪競技種目の「テコンドー」へのすげ替え、女子フィギアスケートでの南朝鮮選手への得点買い疑惑などでもその陰影が指摘されている。
----------

日本でも数多の「背乗り」被害

 戦後の混乱の中で悪逆をふるい4000人以上の日本人の命を奪った「朝鮮進駐軍(在日本朝鮮人聯盟)」(民団、朝鮮総連の前身)の爪痕の中にも、有力者や地権者、医師などを殺害し、朝鮮人が当人に入れ替わるという「背乗り」事件が少なくなかった。数年前の調査によるものだが、たとえば、神奈川県でも横浜、川崎、横須賀、綾瀬などで「背乗り」事件が少なくなかった。

 たとえば、久しぶりに知人の医師に会ったら全く別人であったとか。土地など不動産の所有者の名前は以前と同じながら、その所有の当事者“本人”が別人に替わっていた。その別人が不動産を何時の間にか他へ売却して“資産家”の名士になっていたとか。何時も間にか帰化して日本名を名乗り、その息子が議員になったなどの証言の数々は調査隊記録にも残している。

 特殊な例だが、有名な誰それの子孫と自称するのであれば。家伝の「家系図」や様々な先祖の書置きなどの家内相伝などを以ってして証明すべきところだが、“地元の公文書で私は有名な誰それの子孫であることが判った”などとする議員も居る。指摘すればそれも朝鮮流の間抜けな話であり、汝がそもそも日本人に非ざる証明である。

 それはともかく、日本侵蝕にはこうした「背乗り」(すげ替え)と、「朝鮮部落」(寄生)という二系統が主であったことが、国思う調査活動を進めるほどに判った次第である。
----------

フィリピンの学校の事例では

 さて表題の「塗り替えがあったのは、1997年度の円借款で建設されたレイテ州パロ市のバラス小学校」と。「複数の韓国メディアは、昨年11月に現地を直撃した台風30号の被災地に入った韓国軍の復旧支援部隊が6月下旬、「3市で復旧作業を行い、14の学校の屋根や窓を修理した後、太極旗(韓国国旗)を描いた」と伝えている」としている。

 写真を観れば、国旗の間に「Philppine-Japan Cooporation」とあった記述まで、「Philppines-Korea Cooporation」とすげ替えられているではないか。仮に、南朝鮮軍による修理、修復が事実としても、その建屋を寄贈した国を尊重すべきなのが国際常識のはずだが。南朝鮮が当初から寄贈したかのように国旗と記述をまんまとすげ替えている。

 南朝鮮の国癖からすれば、これもまた「氷山の一角」であり、調べれば数多の類例を見つけることができるのではないか。いかにも彼(か)のDNAさながらの発揚事例である。こうした無礼を南朝鮮政府が黙認、公認して来たと認識すれば、「韓国」という“お国柄”がさらに判りやすくなるのではないか。以上、ご参考としていただける機会が有れば有り難い。
----------

■ 主な関連稿
 
動画「朝鮮進駐軍」考 2014/05/18 
----------

【動画】南朝鮮の実態 2014/05/15 
----------
事例付記韓国軍の悪逆非道 
----------


国体の護持と弥栄を!  

20140709002
敷島の紫陽花(壁紙)(平成26年)義広撮影
----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓断韓と日本の尊厳恢復を!
と応援くださる方はクリックを!  
20130527005 

Trackback

トラックバックURLはこちら