--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/06/02(月) 20:50:00 [ドットCOM殿式]

20130527005   
目の手術は先年に成功
-------

▼ 平成26年6月2日、他の稿

摘発「最大級の韓国クラブ」考
【読者】トニー・マラーノ氏に対する心配

----------

 【読者】 ブログの更新有難うございます。「片方の見えるほうの目」と書かれていましたが調子はよくなったんですか?手術しないとどうなるのですか?
-------

 【読者】 いつも貴重な更新を有難うございます。ご活動の面でなにかお手伝いできることは有りませんか? 必要なことが有れば、ご遠慮なくブログに書いていただいてもよろしいのではないでしょうか。日曜日に照国神社にお参りし、島津博士と調査隊の皆様のご武運とご活躍をお祈りしてまいりました。

(以上、いただいたご投稿(2日)より)
----------

おかげさまで、今は回復

 ご投稿に感謝します。昨年の先稿で報告しましたが、怪我をした目につきましては、その後、幸い有志の援けも有り、二度の手術を経てほぼ回復できました。

 手術にいたるまでの数十カ月間は今思えば貴重で、特に「国思う勉強会」を盛んに開催させていただいていた時期でも有りました。誇りある後孫は己のために涙せず、人前で弱みを見せずとのその自戒のもと、足に怪我をしていた時と同じく普通に振る舞っていたつもりではいましたが、文字が見えずの読み違えなどが有りました。当時のご参加者にあらためてお詫びしたく思います。

 調査活動中、賊らの自家用車が突っ込んで来て負った足の骨折の方(同様の事故が二度有りました)についても、その後、おかげさまで快癒できました。特にその痕が残っている右足の方は、外見上未だにボコボコの状態ですが、様々に得難い経験を得ながら、少しは敷島の民間防衛のために貢献し得たのではないかと。その実感は尽きません。

 なお、勉強会については平成27年の中頃から再開できればと考え。その主旨を昨夏報告しましたが、その方向で引き続き努力したく考えています。
----------

ブログには書かず

 国思う事柄で、たとえば、調査隊の調査結果とか、周知などが必要と考える事柄で皆様のご協力を仰ぎたい時は遠慮なくブログに書かせていただきますが。それ以外は、ささやかなブログも活動の方も孤立無権益のゆえあくまでも「出来るところまで」ということで、活動に要する財務的なことや必要機材等については記すは無様と自戒し、メルマガで必要最小限の年次報告させていただく以外は書かないことにしました。

 ブログ活動へ賜りましたる皆様の応援に感謝します。
-----------


国体の護持と弥栄を! 

20140601012
路傍にて(平成26年)義広撮影
----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓頑張れ「博士の独り言 II」!と応援くださる方はクリックを!  
20130527005 


Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。