--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/05/28(水) 13:31:00 [特亜犯罪]

 20140420003  
逮捕「韓国人元店長」考

20140528006
漫画喫茶に強盗の疑い、韓国人元店長逮捕
 
以前勤務していた漫画喫茶に強盗に押し入り、現金17万円を奪ったとして、元店長の男が警視庁に逮捕されました。
-----
 強盗の疑いで逮捕されたのは、東京・葛飾区に住む韓国籍の会社員・徐崇(ソ・スン)容疑者(33)です。徐容疑者は今年3月30日、台東区上野の漫画喫茶で、アルバイトの女性店員(28)に包丁を突きつけたうえ、「売り上げをよこせ」と書かれたノートを見せて脅し、現金およそ17万円を奪った疑いが持たれています。警視庁によりますと、付近の防犯カメラの映像を解析したところ、徐容疑者が犯行時に身に着けていた帽子とマスクを取って歩く様子が映っていたことから、事件への関与が浮上したということです。 / TBSニュースWeb) 平成26年5月27日付記事より「個」の日記の資料として参照
----------

民間防衛の視点から

 今後の参考のため、表題の事例をクリップさせていただきたい。民間防衛の視点から指摘すれば、経営者、事業主の方々には特に警戒に資されるべき幾つかの要素が事件(表題)に秘められている。

 企業の採用窓口のご担当や新たな採用を必要とされている部署、部門の方々にとってもお見知りおき、ご確認をいただいて差し支えない要注意の「要件」かと考える。
----------

当該の「韓国籍者」の犯行経緯

 表題は、「以前勤務していた漫画喫茶に強盗に押し入り、現金17万円を奪ったとして、元店長の男(韓国籍)が警視庁に逮捕された」とするニュースだ。容疑の内容については、「容疑者は今年3月30日、台東区上野の漫画喫茶で、アルバイトの女性店員(28)に包丁を突きつけたうえ、「売り上げをよこせ」と書かれたノートを見せて脅し、現金およそ17万円を奪った疑いが持たれている」としている。

 事実とすれば、次の点を指摘できる。

1). 元店長として「売上金」の在り処とそれが集まる時間帯を知悉しており、その時間邸に強盗に押し入った。つまり犯行の時間帯は現勤務(会社員)の時間外での犯行であろうことと符合する。

2). 現場の女性店員が元店長の顔、声を知っているため、ゆえに帽子、マスクで面を隠した上で、「売り上げをよこせ」と書かれたノートを見せて脅すという犯行スタイルをとった。

 以上の浅知恵に加え、ストリートカメラ(防犯カメラ)に己が防止、マスクを外した素顔が犯行直後の時間帯も記録されていることに気付かず、先ずは容疑者としてお縄になった、という事の次第が浮かぶ。
----------

特徴的な犯行

 以上は、国思う調査活動の中でさまざまに見聞して来た「韓国籍者」の不正、犯罪との共通点が幾つか観られる。

 その一つは「中国籍者犯罪者」に一部に見られる知能犯はほぼ皆無であり、「頭隠して尻尾隠さず」さながらの不法、犯罪が“一般的”であること。表題も「顔、声を隠して姿隠さず」との典型かと考えられる。

 もう一つは「中国籍」と共通しているが、「恥」「罪の意識」が無いことだ。ゆえに、被害者が謝罪、弁償を受けるケースが極めて少なく、結果「泣き寝入り」か「保険でカバー」となるケースが“一般的”であること。

 また、不法、犯行の動機としては、「世話した」「面倒をみた」「採用した」を逆手にとるかの事例が“一般的”であること。「中国籍者」による後見人やホストファミリーに対する残虐な強盗、殺人事件が絶えないのもその一つと認識して良い。同様に「韓国籍者」も、恩義有るはずの相手の家に盗みに入る。強姦などの性犯罪におよぶ。殺害におよぶ。火を放つ。破壊におよぶという事例が“一般的”である。
----------

恩義ある存在に対する犯行

 戦後の「朝鮮義勇軍」と自称する朝鮮人の集団が、ゆうに4000人以上の日本人殺害におよんだと記録されているその中には、本来、恩義有るはずの雇用主家族に対して皆殺しにおよぶという事件や、建屋を破壊して金品などを強奪して火を放ち、焼死にいたらしめたとする事例が数多く観られる。

 状況が変われば、手の平を返したかのように犯行、暴虐におよぶ性癖は一体何に由来しているのか。

 一般に「恨」という文化のためだとの指摘も有るが、筆者の視点からあえて指摘すれば、そもそもの「DNA」のなせる“技”と認識すれば事の不自然さが様々につながって来る。単なる「文化」であれば教育などでポジティブな方向へと補正し得るが。教えても学ばない。同じパターンの不正、犯行、事故などを繰り返す。百年経っても進歩がないその根本的な事由は、ひいては世界中で嫌遠されている事由もまた、その特有の「DNA」によってようやく説明し得る。

 同じDNAを有する在日・通名者、帰化系らもまたその例外ではない。
----------

「韓国籍者」の採用、登用は慎重に

 親切に関われば、そこを踏み台にしてズケズケと入って来る。たとえば、親切心で雇用しても、上司の気にくわない一言や対人関係の変化、あるいは退職という状況の変化などによって、「恨」のおそましいDNAは火を噴き、それまでの恩義を逆手にとるかのように不正、暴力、犯行におよぶ。但し、彼(か)のDNAを有する個々人にも個体差が有り、どこで「状況の変化」を感じ、どこで性癖を噴出するか、はあくまでの「個体差」によるものと認識しておく必要も有ろう。

 以上から、経営者や採用に関わる各ご担当には、以上の問いかけをご参考としていただき、採用、登用は慎重を期していただきたく、そのご参考としていただける機会が有ればと考える。雑感ながら。
----------

■ 最近の主な関連稿

在日弁護士「横領容疑で逮捕」と 2014/05/13 
韓国籍逮捕「百貨店でブランド品窃盗」考 2014/05/04 
逮捕「無職・韓国籍」考 2014/05/03 

-------
■ 付記  区別は「差別」に非ず 
■ 付記 国際表記にもとづく「支那」「朝鮮」表記 
----------
動画「朝鮮進駐軍」考 2014/05/18
韓国人の動物虐待を観て 2014/05/16
【動画】南朝鮮の実態 2014/05/15 

----------
事例付記韓国軍の悪逆非道 
----------

【筆者記】

 ということは、仮に人権保護機関や市民団体などに純正の日本人が存在していればの話だが、いずれ相応の「恨」のDNAのあらぬ“報復”を受けるであろうことは拝察に有り余る。朝鮮人に都合良く利用され、され尽してその後は…と。拝察するほどに、それで毀日教員組合も偏向人権団体も滅亡して行くのかもしれないと。
----------

 読者の皆様にはご多忙の中、日々新たなご訪問をいただき、ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。事実の指摘は「悪口」ではなく、真相を掘り出し、その共有のために不可欠です。貴重なクリック応援をくださる読者の皆様に心より感謝します。
----------


国体の護持と弥栄を! 

20140528002
路傍にて(梅)(平成26年)義広撮影
----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓【朝鮮人には関わりたくない!】と思われる方はクリックを! 
20140420003 

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。