--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/04/28(月) 08:45:00 [落書き帳]

 20140420003  
NHKを呼び出す暇も無く

 【メッセージ】 拝啓、管理人さんお久しぶりでございます。執拗かつ犯罪そのもののNHKの勧誘否ストーカー行為に対しては、契約よりも犯罪そのものの勧誘に対して訴訟も辞さずの姿勢でNHK正社員を御自宅に呼び出し交渉するべきです。 勧誘員は当事者能力がありません、会話する事自体時間の無駄でございます。


(以上、いただいたコメント(27日)より)

-----------

▼ コメントの対象稿


執拗な「NHK」契約勧誘 2014/04/26
-------

ドラマのようには事は運ばず

 貴重なコメントをいただき感謝します。「お久しぶり」と仰せで、お名前も知らず一体どなたなのか、瑣末な身は存知上げておりません。このようにいただくコメントはネットに観られる典型的な一つと拝察し、決して悪意によるものではなく、むしろ「問いかけ」のために小稿にクリップさせていただきたく思いますので、悪しからずご了承ください。

 有り難いことですが、活動上の何かの報告の際、警察に相談したのかとのアドバイスをいただくことも少なく有りません。ケースバイケースですが、無論、事例によっては相談している事柄も有ります。ただし、率直なところ、必ずしも「あてにならない」のが現状ですが。

 実際に相談した場合、「この件は何署のどの部門に相談した」等々の事柄を本来は報告したいところですが、何分、賊敵がチェックしているため、こちらの行動が明け透けになりかねません。集団的な先回りや潰しを受ける場合も有るため、詳細には報告し得ないケースがほとんどです。この点、実際に諸悪と対峙させている方にとっては体感的にご理解いただけるものと思いますが。一般に、誤解を受けやすい様子です。

 何事も90分簡潔型のクズドラマのように“簡単明朗”には行かないのですが、まあ、仕方がない。先ずは解っていただける方に問いかけ、警鐘を共有いただければ良しとする他は無いと思っています。
----------

「訴訟」関連のアドバイスに感謝し

 「訴訟を」云々といただくアドバイスもまた同様と拝察しています。訴訟といってもそれ一つにどれほどの時間と費用と労力を要するのか。場合によっては、まして仕事でもない事柄について、仕事の時間や私生活の時間もそのために費やさざるをを得ない場合も、往々にして存在していることにお気づきいただければと思います。


 以って、他の活動が出来なくなるため、「訴訟も辞さずの姿勢でNHK正社員を御自宅に呼び出し交渉するべき」とのアドバイスには、貴重なご提案と感謝しますが、現実的ではないためお応えしかねます。創価学会の勧誘に迷惑しているからといって、教団幹部を自宅に呼んで「勧誘は止めてくれ」と交渉するに等しく、不毛の結果しか期待できません。それよりは、先ずは無数の民意に問うた方が良識の民間防衛のサイレントマジョリティの共有を図ることが出来るのではないかと。ブログ活動に関してはそう念頭に置いて記しています。
----------

そもそもが無私無償

 実際、不法者調査、不正受給調査の活動に関わる事柄で、昨年の11月、12月の時期はそれに似た状況に入っていました。そのために経済苦と寝不足がつのりにつのり、ブログ活動を遂に止めざるを得ないと。そう観念した時期でした。しかし、そうした状況については「積年の疲れ」云々に要約して記すのみで、ご迷惑を忌避して具体的に誰がどう、何がどうとは強いて記さず、ご多忙の読者の皆様には援けを求めるつもりも有りませんでした。毀日勢力やカルトらの潜り込みの介入を一切許さないためにも、この無私無償のスタンスは今後も変わりません。

 ブログ活動もその一つですが、様々な活動を内包する「国思う活動」は善意をもとにした「捧げ」に他なりません。お天道様の下で本来は黙々と、たとえば、毀日団体やカルト教団から人々を何人脱退させ、純正の日本人への道へ引き戻せたか。ヤードを何件廃止に導いて不法者を何人の強制送還せしめたか。敷島の将来を担える青少年層からどれくらいの「人」を育成できたか等。安全な処に身を置き適当な言を並べて小銭を貰う商売、宣伝行為とは次元を全く異にするもので、たとえば、敷島の名だたる先人、先達がそのような方であったのか、どうか。ご確認いただくのも一つかと思います。

 あれこれ申し述べて僭越でしたが、以上、雑感ながらメモとして報告します。
----------

▼ 平成26年4月27日の稿

第三稿 韓国籍「寺院強盗容疑者逮捕」考
第二稿
どうか良い連休を
第一稿 テキサス親父「オバマ大統領は勉強不足だ」考

----------

【筆者記】

 国護る活動の成果を粛々と生み出すほどに、今後も似たような苦境は断続的に覆って来るでしょう。しかし、武士の後孫は己のためには涙しない。涙は世のため人のため、敷島のために有る。これが吾平の郷が生まれながらに育んでくれた信条であり、我が魂でもあります
----------

 読者の皆様にはご多忙の中、日々新たなご訪問をいただき、ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。事実の指摘は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。本日は新たに五稿を加え、さらに問いかけの稿を増やしてまいります。盛大なるクリック応援をお願いし、ご訪問くださる読者の皆様に心より感謝します。
----------


国体の護持と弥栄を 

20140427002
路傍にて(花水木)(平成26年)義広撮影
----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

【一日でもより長くブログ更新を!】と応援くださる方はクリックを! 
20140420003

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。