--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/11/09(土) 22:55:00 [国思う注意報/提案]

20130606001
“整形大国”韓国で「死亡事故が多発」と

▼ 平成25年11月9日、他の稿


【第二稿】毎日元記者「無言電話」で逮捕
【第一稿】浅田、高橋両選手「首位発進」

-------

不浄国での「プチ整形」にご用心


20131109007  
“整形大国”韓国で死亡事故が多発
 世界トップクラスの「美容整形大国」といわれる韓国で、美しい顔を手に入れようとした若い女性たちに“悲劇”が相次いでいる。今年に入り死亡事故が3件発生したのだ。実は、日本からも多くの観光客がプチ整形目的で韓国を訪れ、トラブルに発展するケースもあるという。安い費用で人気を呼ぶ韓国整形だが、隣国の問題としてスルーできない重大事態といえそうだ。以上、冒頭より/夕刊フジ 平成25年11月10日号 記事(切り抜き)購入紙面(3面)より「個」の日記の資料として参照

----------

死亡事故など相次ぐ

 表題は、「世界トップクラスの「美容整形大国」といわれる韓国で、美しい顔を手に入れようとした若い女性たちに“悲劇”が相次いでいる」と。「今年に入り死亡事故が3件発生したのだ」と伝える紙面(夕刊フジ)である。

 「中央日報によると」として、「22歳の女子大生が先月17日、整形外科であごを削って鼻を高くする手術を受けた後、突然意識を失った。総合病院に運ばれたが、9日後の26日に息を引きとったという」と。続けて「韓国では今夏にも整形手術後の女性が亡くなったばかり」と。

 さらに「7月にソウル・江南の整形外科で顔の輪郭手術を受けた30代女性が意識を失い、1カ月後に死亡。3月にも22歳の女子大生が、韓国中西部の忠清北道清州にある整形外科で麻酔中に心拍数が速くなり、1週間後に亡くなっている」としている。事実とすれば、怖ろしい話だ。
----------

トラブルも多発

 続けて、「死に至らないケースでもトラブルは多発。韓国医療紛争仲裁院が昨年受理した整形医療手術による事故は440件に上るという現地報道もある」としている。

 原因は無理な手術や、他で伝えられることだが不衛生や器具や施術環境なども指摘されている。南朝鮮での口蹄疫流行の事例でも紹介したが、地盤のエキスが混ざり込む水道水は大したものだ。都市部でも上下水道の一部合流、すなわちし尿が混ざり込んだ水が施術環境に有ることも見逃せない。さすがに不浄国だ。
----------

安かろう悪かろう

 それゆえ、韓国(南朝鮮)への「プチ整形」を兼ねた観光も要注意と思われる。表題紙面は、「韓国政府は最近、医療ツーリストの獲得に躍起になっており、主なターゲットは中国人や日本人。ブルームバーグが報じた韓国保健福祉部のデータによれば、昨年に韓国で美容整形手術を受けた外国人旅行客は1万5428人となり、2009年の5倍増となった」と。

 続けて、「日本人も観光ついでに韓国で治療する女性が少なくなく、現地の美容整形外科を紹介する日本語サイトや、仲介業者なども数多く存在する。昨年、ソウルでシミ取りのレーザー治療を行った都内の女性(35)は「日本でネット予約して治療は2時間ぐらいで終わった。同じ日に買い物やグルメも楽しめるし、手軽だった」と話す」としている。

 トラブルの事例として、紙面は、「実際に、韓国での治療後、内出血してしまった患者や、思うような仕上がりにならなくて相談にくる患者もいる」と。「美容整形には高い技術が必要で、術後のフォローが不可欠。言葉の問題もあり、観光がてらの整形には危険がはらんでいることを忘れてはいけない」と苦言を呈する(クリニック院長)」と紹介している。
----------

メディアはさして報ぜず

 以上の実態についても、新潮など一部の誌面では折々に警鐘を鳴らしているが、スポンサーに配慮してか、肝心な新聞、テレビによるメディア報道が極めて少ない。ゆえに、新聞やテレビがさして報じないから“大丈夫”という倒錯した側面も有ろうかと思うが。

 以上、ご参考までにて。
----------

■ 主な関連稿

これも韓国籍「無資格注射」考 2013/05/29 
CM「韓国のきれいな水」? 2013/01/30  など

----------

  読者の皆様にはご多忙の中、日々新たなご訪問をいただき、ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。重要な指摘稿の更新を続けます。日本を護るため、盛大なるクリック応援をお願いします。
----------


日本は毅然とあれ!                        

20131109004
路傍の壁紙 (薄) 
----------

↓携帯からもクリック応援を!
 
http://blog.with2.net/link.php?1627008
----------

【この注意報を広めよう!】と応援くださる方はクリックを!↓  
20130606001


Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。