--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/11/03(日) 19:58:00 [国思う注意報/提案]

20130606001
山本太郎氏の手紙「全文」について

 秋の園遊会(10月31日,赤坂御苑)において、不遜にも、陛下を山本太郎参議院議員が呼び止め、手渡した手紙の“全文”とされるものが筆者にもメールで送られて来ました。当該の内容は、陛下に対し奉る尊崇の欠片も見当たらないほど不敬の極みであり、乱暴なものでした。

 山本太郎議員が書くとすれば、そのレベルか、それ以下であろうことは推察に難く有りません。しかし、宮内庁に確認させていただいたところ、当日、陛下の御手を経て侍従長が懐に仕舞った当該の手紙の内容については、披瀝するはずは無く。通例でもそのようなことは全く無いとのことでした。

 我々日本人本来の、第三者への披瀝は不是とする品性に照らしても、ましての「全文公開」は有り得ないことと確認しました。以って、表題の件については事実では無いものと検証しましたので、当稿に報告します。
----------

不敬に対する即応厳護を切望

 山本太郎議員の不敬の極みは、断じて許せません。宮内庁の関係諸賢には、合わせて、いかなる唐突事であろうとも、また、いかなる平穏に在ろうとも、陛下の尊体は身を挺して厳護いただきたい旨、今般も切にお願い致しました。

平成25年11月3日
----------

 賊らには上げ足を一切取らせぬよう、また、口実を一切与えぬよう、英邁に進みましょう。
----------


日本は毅然とあれ!                       

20131102005                                                                                                         
路傍にて (花) 
----------

↓携帯からもクリック応援を!
 
http://blog.with2.net/link.php?1405200
----------

【山本太郎氏は議員辞職を!】と思われる方はクリックを!↓  
20130606001 

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。