--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/11/03(日) 01:45:00 [国思う注意報/提案]

20130606001
朝鮮総連から「毎月100人以上が韓国籍取得」と

▼ 平成25年11月2日の稿

【アンケート】山本太郎氏は議員辞職すべきでしょうか?
山本太郎氏は「議員辞職」を 

----------

「民団」の濃縮される朝鮮籍者

20131103001
しぼみ続ける朝鮮総連、毎月100人以上韓国籍取得
 28日午後、靖国神社(東京・千代田区)まで徒歩2-3分の距離にある在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部の建物。事実上、北朝鮮大使館の役割を果たしている朝鮮総連の建物周辺には警察官を乗せた人員輸送車3台が駐車するなど、警察が厳重な警備を行っていた。日本の警察は北朝鮮による日本人拉致問題に関連してデモなどが発生する可能性があるとして周囲にバリケードまで設置している。建物の入り口にあった北朝鮮国旗は最近全く掲げられていない。警察官の一人は「職員の出入りもあまりない」と話した。以上、冒頭より/朝鮮日報Web) 2013年10月31日付記事

----------

朝鮮総連から「民団」への流入

 先年の先稿で、いわゆる「民団」の構成員の中にすでに5万人以上もの(北)朝鮮籍者が混在している実態について、韓国(南朝鮮)紙の記事を参照しつつクリップさせていただいた。その「5万人」の中には、当然のごとく北朝鮮の工作員が含まれよう。ということはラベルの張り替えにも等しく、“朝鮮総連はダメだが、民団なら話し合える”といった一部の市民団体などによる認識は、言葉が過ぎるかもしれないが「平和ボケ」の産物を指摘せざるを得ない。

 表題は、朝鮮総連は「1955年に創立され、一時は構成員が43万人に達したが、現在は7万人にまで減った」と。その「減った」事由の一つが、「今も毎月100人以上の朝鮮総連構成員が韓国籍を取得」と伝える朝鮮日報の記事である。

 多い時で、たとえば、「サッカーの韓日ワールドカップ(W杯)共催で韓国籍取得が増えたりしたことから、2003年には1年で約1万人が『朝鮮総連の象徴』である朝鮮籍を放棄した」と。そもそもの理由が、「朝鮮籍では海外旅行で制限を受ける」と。「北朝鮮の最高指導者が3代にわたり世襲したこともあり、今も毎月100人以上の朝鮮総連構成員が韓国籍を取得しているという」としている。
-------

▼ 関連稿

韓国籍「朝鮮総連5万人」考 2011/10/18
----------

北工作員も「韓国籍」で“活動”の幅を広げ得る

 海外渡航云々の事由は、しかし、同時に、混在してるであろう北工作員もその“恩恵”を受けることになる。いわば、一部たりと謂えども、しかし、民団も北朝鮮の国家犯罪に手を貸していることになりかねまい。

 「韓国籍」取得の、事実上の朝鮮総連構成員が毎月増えているとのことであれば、破防法の適用も視野に入れる必要があろう。民団と朝鮮総連は、その根底の「南北同根」のメンタリティのもとに徐々に一体化しつつある、と謂えよう。短稿にて。
----------

■ 主な関連稿

南朝鮮を締め上げよ 2013/04/04
特別永住資格の廃止を 2011/11/28
----------

  読者の皆様にはご多忙の中、日々新たなご訪問をいただき、ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。日本を護るため、盛大なるクリック応援をお願いします。国思うブログ活動を辛抱強く支えてくださる皆様に心より感謝します。
----------


日本は毅然とあれ!                       

20131102003                                                                                                         
路傍にて (実り) 
----------

↓携帯からもクリック応援を!
 
http://blog.with2.net/link.php?1405200
----------

【総連、民団は解体・帰国を!】と思われる方はクリックを!↓  
20130606001 



Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。