--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/10/23(水) 18:45:00 [明るいニュース]

20130606001
日本式医療「クウェート輸出」合意へ

▼ 平成25年10月23日、他の稿

創価「婚外子」民法改正か
産経新聞「大阪」ラーメン 

----------

ここでも次代への「布石」

20131023007
日本式医療 クウェート輸出 16年にも 1000床規模 人材育成
 政府は、中東クウェートで、再生医療やがん治療などの先端医療を行う病院の設立、運営を後押しする。看護師などの教育施設も併設して、人材育成にも協力する。最新の施設と診療を含めて病院を丸ごと「輸出」する政府の大規模事業の一環で、医療の需要が拡大する中東に日本式医療を広める拠点にしたい考えだ。年明けの合意を目指し、両国政府間で交渉している。以上、冒頭より/讀賣新聞 平成25年10月23日夕刊 記事(切り抜き)購入紙面(1面)より「個」の日記の資料として参照

----------

国家の方向性を示す朗報

 本年8月、安倍総理がクエートを訪問し、ジャビル首相と会談した。そのニュースをご記憶の方は少なくないことかと思う。総理自らのクエート訪問は、欧州各国、環太平洋諸国への訪問と同様、相互の友好関係の深化を図るとともに、これまで支那への貿易依存が高じていた我が国の経済基盤「再構築」において脱中を図って行く。

 もう一つは、特に支那に対峙する安全保障のスキームを構築して行く。あらゆる外交、交渉(例,TPP交渉参加など)の場を通じて、それらの端緒をくまなく切り拓いていくものであると。そう認識すれば、事の次第が判りやすくなる。

 それらの一環として、表題の「日本式医療」のクウェート輸出への方向性が固まりつつある様子は、次代への国家の方向性を示す朗報の一つと拝考できる。
----------

「中東に拠点」狙うと

 合意に向かっているとする構想によれば、「クエート政府が資金と土地を拠出」と。「日本側が病院の設計・施工、運営を行う」としている。

 具体的には、「新病院は1000床規模で、クウェート市に2016年にも設立する」と。その内容については、「細胞シート移植による心臓病治療のような再生医療や、重粒子線を使ったがん治療のほか、糖尿病治療、人工関節による膝の治療なども手がける計画」と。また、人材育成の面では、「国内の医師が現地の医師を指導し、併設の教育施設で看護師や放射線の専門知識を持つ医学物理士を育てる」としている。

 さらに、その先のこととして、クエートは中東の中央部に位置するため、先ず「クエートで日本式医療を広め、(日本)国産の医療機器や医薬品の良さをアピールすることで、周辺国への輸出も加速すると期待される」としている。
-----------

安倍総理式「貢献外交」

 すでに、政府は本年5月、ロシアのウラジオストクに開設された「がんや心臓病の早期発見を目指す画像診療センターの設置を支援した」と。さらに「アラブ首長国連邦(UAE)でがんや消化器疾患の治療を行う施設の設置も検討している」としている。事実とすれば、日本ならではの「平和貢献」そのものと謂えよう。

 ロシアの場合は不明だが、合わせて特亜を除けば、おしなべてだが、諸国は「人」としての恩義、敬意を示してくれる通常国家とみなしてよい。貢献外交によって、国々の人々の健康と命を守ることは貴重であり、且つ、我が国の関わる分野の人材育成にも役立つ。

 瑣末な身が16か国に赴任した経験から指摘すれば、特亜、四亜を除けば、貢献外交の恩恵を受けた国々は日本への感謝こそあれ、対日毀損、侵害行為に及ぶとは到底考え難いく、インドや台湾のように友国意識を深めてくれるもので、結果、日本の国民の安全と命と財産とを守るべく「国益」に必ず通じて行く。

 あれこれ云われながらも、未だ就任十か月である。後になって「なるほど」と頷ける事柄が数多と有るはずだ、弱い足場ながら、次代への布石を精力的に敷かれる安倍総理に、道義上、筆者の眼には尊敬する中川昭一氏が二重写しになる。盟友・中川氏の分も是非にと。エールを贈らせていただきたい。
----------

■ 主な関連稿

安倍外交「韓国を寄せ付けず」 2013/07/24 
----------

  読者の皆様にはご多忙の中、日々新たなご訪問をいただき、ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。日本を護るため、盛大なるクリック応援をお願いします。無私無益の国思うブログ活動を、日々辛抱強く支えてくださる皆様に心より感謝します。
----------

日本は毅然とあれ!                    

20131023008                                                                                                      
路傍の壁紙 (花) 
----------

↓携帯からもクリック応援を!
 
http://blog.with2.net/link.php?1405200
----------

【安倍総理にエールを!】と思われる方はクリックを!↓  
20130606001


Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。