--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/09/30(月) 08:15:00 [調査/敷島民間防衛隊]

20130606001
焼き肉店の迷惑な排煙

▼ 平成25年9月29日の稿

片山さつき氏「韓国は官も民もおかしい」
禁止令「グーグルマップ」考
----------

焼き肉店の排煙に「迷惑防止」の法整備を

 近所の焼き肉店の煙が漂って来る。そのため、窓を開けられない、洗濯物を干せないといった異口同音のメッセージを、足かけ8年のブログ活動の中で毎年5、6通ほどいただいています。

 近隣にも同じように指摘されている焼き肉店が在ると伺っていたこともあり、煙の存在が店舗のライトに映えて比較的判りやすい時間帯(夜間)をあえて選び、今般、写真に収めてまいりました。

20130930005
焼き肉店の煙 (心霊写真ではありません)
----------

濛々たる排煙が

 なるほど濛々(もうもう)たる煙が店から拡散しています。煙がどこから出ているのかと見回し、あからじめ設置されている排煙口を見つけました。いわば、煙突のように屋根上に設置するなり、排煙処理をしているのならまだしも、と謂えるのかも知れませんが。当該店舗の場合は窓の下の低い部分に設置している。

 煙は下から上方へと拡散します。日本人の経営なら、先ず思いつかない “コンセプト”と謂えるのかもしれません。

20130930006
焼き肉店の排煙口 (座長撮影)
----------

近隣に広がる排煙

 下(しも)から上がる排煙は、夜の場合は、街路灯に照らされつつ近隣へと拡散して行く様子がよく判ります。夜ほど目立たない昼間も、客数が増えるほどに多くの煙が排出され、拡散してご近所を焼き肉の香りに燻蒸(くんじょう)して行くわけですね。



20130930007
焼き肉店の排煙 (座長撮影) ゴホゴホ…
----------

 あるいは同じような状況があちこちで観られるのかも知れません。各地での迷惑防止条例を適用すべき過酷なケースも有るかに伺っていますし、目の前の排煙を目の当たりにし、そろそろかなと体感いたしました。引き続き、皆様の情報をお待ちしております。
----------


日本は毅然とあれ!            

20130930008                                                                                              
路傍にて (座長撮影) 
----------

↓携帯からもクリック応援を!
 
http://blog.with2.net/link.php?1405200
----------

【「あちら系」迷惑から日本を護ろう!】と思われる方はクリックを!↓  
20130606001


Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。