--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/08/03(土) 04:28:00 [国思う注意報/提案]

20130606001
韓国抗議「竹島世論調査」考

▼ 平成25年8月3日の稿

室谷氏「韓国の責任転嫁と徹底的に戦え」 
----------

盗人猛々しい南朝鮮

20130803006 
韓国が竹島の世論調査に抗議、「日本は挑発行為中止を」
 [2日 ロイター] - 内閣府が竹島(韓国名・独島)に関する世論調査結果を1日公表したことに対し、韓国外務省は2日、韓国領土への「挑発行為」だと非難した。以上、冒頭より/ロイター通信Web) 2013年8月2日付記事より「個」の日記の資料として参照
----------

内政干渉甚だしく

 表題は、「内閣府が竹島(韓国名・独島)に関する世論調査結果を1日公表したことに対し、韓国外務省は2日、韓国領土への「挑発行為」だと非難した」と伝える記事(ロイター通信)である。さらに同記事は「また韓国外務省は、在韓日本大使館の船越健裕公使を呼んで抗議」と。「同省報道官は、「韓国政府は、日本政府が独島の世論調査という名目で挑発行為を再び行ったことに抗議する」とコメントした」としている。

 事実とすれば、己の所業を棚に上げた著しい内政干渉であり、「盗人猛々(たけだけ)しい」国家行為と謂える。「まとも」な“文明国”がなす行為とは謂えず、且つ泥棒国家を自証するに等しい。
----------

精神病理の吹き溜まり

 事の次第は、一国の内閣府が自国民に向けて行った意識調査であり、韓国(南朝鮮)が云う“挑発行為”では在り得ない。勝手な妄想であり、その病理の本質は変質ストーカーさながらではないか。だから朝鮮人が世界中で嫌遠されるのである。己が如何に疎まれているか、その病癖にせいぜい気づくべきだ。

 他人の家の中を覗き、あれこれ侵害するような陰湿な病理行為こそ「止める」べきで、且つ、我々は、南朝鮮とはかくなる精神病理の吹き溜まりであり、“まともな交流”や“友好”はなし得ない相手であることに、一人でも多くの方が気づかれ、子供さんを守るため、ご家族を守るため、ひいては日本を守るために、常に要警戒に資されることを願うばかりである。
----------

朝鮮人の精神病理

 先稿で、世界のあらゆる文化の起源が“韓国”にあるとする、同生物圏の妄想病理の核心に触れた。筆者から指摘させていただけば、その病理の根幹は「精神異常」であり、それもDNAのレベルから査及すべき「欠陥」ではないかと、その可能性に言及した。

 自然界にも正種と、正種に姿を似せた亜種(疑似種)が存在し、自生種と寄生種が存在しているが、彼らはいずれも後者であり、たとえば、寄生種のノミが2億年を経てもノミであり、姿や形態を多少変えながらも「寄生種」で有り続ける。そのDNAの系譜に照らせば現在の実態も、また未来に予測し得る「姿」も判りやすくなる。

 「国民の14パーセント以上が精神疾患体験者(2011年の南朝鮮独自の調査結果)」(韓国紙)との実態がその欠陥性を自証しており、我が国に対して百害こそあれ、何のプラスにもならない。毒キノコにも譬え得る存在であることに一人でもより多くの日本人がそろそろ気づき、自然界の「進化」にごく通常に在り得る「枝分かれ」の理を現じていくべき対象「種」であることを、いよいよはっきり認識すべきと。さもなくば、次代に大切に引き継ぐべき日本までが一蓮托生にもなりかねない。そう拝考する一人である。
----------

▼ 主な関連稿

内閣府調査「韓国が不法占拠」認識は6割と 2013/08/01 
----------

 皆様にはお忙しい中、日々新たなご訪問をいただき感謝します。事実の指摘は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。また、真実の共有はすべての第一歩です。正論は真実から生まれ、良識の声は必ず力になる。いかなる団体、組織とも無縁な無私無利益の国思う活動への絶大なる応援をお願いし、辛抱強く支えてくださる皆様に心より感謝します。
----------

日本は毅然とあれ!                                    

20130802003                                                                         
路傍にて(筆者) 
----------

↓携帯からもクリック応援を!
 
http://blog.with2.net/link.php?1405200
----------

【断交すれば!】と思われる方はクリックを!↓  
20130606001


Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。