--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/07/19(金) 09:52:00 [選外推奨議員/完全引退すべき方々]

20130606001
海江田氏FB「大炎上」考

▼ 平成25年7月18日の稿

当たり屋候補考
河添恵子氏「強い日本に邁進する候補者へ」 
花王「中国傾斜」考 
菅直人氏の自爆

----------

海江田万里氏のFBが炎上と

20130719001
海江田フェイスブック大炎上
 民主党の海江田万里代表のフェイスブック(FB)が炎上している。とりわけ、元代表の菅直人元首相が、安倍晋三首相に名誉を傷つけられたとして訴えてからは、「菅直人、安倍首相を名誉棄損で提訴! この人に名誉なんてあるの?」など“場外乱闘”の様相も見せている。海江田氏は自身のFBに次々とキツイ言葉が書き込またことに17日夜、「ネットが政治をさらに劣化させる」などと反論した。以上、冒頭より/夕刊フジ 平成25年7月19日号 記事(切り抜き)購入紙面(2面)より「個」の日記の資料として参照

-----------

歓迎されなかった海江田氏のFB

 海江田万里氏(民主党代表)が、FB(フェイスブック)を今年5月3日に開設しておられたとのこと。紙面は、「今回の参院選からネット選挙が解禁となるため、情報発信の手段として開設した。支持者からの激励を期待したかもしれないが、最初に書き込まれたのは「そんなヒマがあるなら、安愚楽牧場の問題解決に向かいなよ!」というコメントだった」としている。

 「安愚楽牧場」と謂えば、その諸事件には民主党の関わりが浅からぬからであろう。海江田氏はその広告塔を務め、今や被告人となっておられる。その現況下で、果たして公党の代表として政治を述べる資格、資質がお有りなのかと。同氏に対して直に問う人たちがネットにいても不思議ではなかろう。
----------

「民主党」が政治をさらに劣化させる

 また、公党の代表ということは、さまざまに「云われる」立場におられる、と謂えよう。それらに対し、海江田氏は「ネットが政治をさらに劣化させる」と反論されたとのことだが。確かに、モラルや記し方など、問い直されるべき側面はネットに有るとしても、「政治の劣化」をネットに転嫁すべきではない。

 劣化を招いたのは殊に民主党政権の39ヵ月間であり、まさに暗黒時代そのものであった。それを象徴している一つ一つが未曾有の宮崎口蹄疫事件であり、その翌年の菅内閣下での人災拡大であった。いわば、39ヵ月間にここ極まるかのように「民主党が政治をさらに劣化」させて来たのであり、今、海江田氏の民主党がその厚顔無恥、且つ国籍不明のメンタリティを引き継いでおられると。そう拝察すれば、事の次第が判りやすい。
----------

証人喚問招致“資格保有者”の宝庫「民主党」
 
 小沢一郎氏以来の鳩山由紀夫氏、菅直人氏ら代表経験者の歴々と共に、現代表の海江田氏も「国会証人喚問」へ招致申し上げるに相応しい“資格保有者”と拝考する。“資格保有者”は、他、口蹄疫事件の初動を当時の農相として握り潰し、最中に外遊で姿を消した赤松広隆氏や外国人献金や領収証偽造疑惑の前原誠司氏など数多だが。ブラック政治の“分野”でこれほど一貫したつながりを持ち、“人材”が揃っている政党もまた珍しい。


 これ以上、政治を己の生活の「方便」とせずに、歴々が政治からこぞって引退されることを願って止まない。

----------

 皆様にはお忙しい中、日々新たなご訪問をいただき感謝します。事実の指摘は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。また、真実の共有はすべての第一歩です。正論は真実から生まれ、良識の声は必ず力になる。国思う活動を辛抱強く支えてくださる皆様に心より感謝します。
---------- 
 
日本は毅然とあれ!                           

20130715005                                                               
路傍にて(筆者) 
----------

↓携帯からもクリック応援を!
 
http://blog.with2.net/link.php?1405200
----------

【政界から引退を!】と思われる方はクリックを!↓  
20130606001 

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。