--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/05/26(日) 21:25:00 [特亜犯罪]

20121210008
あの遺体遺棄事件も通名奴の犯罪

 【読者】 こんにちわ。つい先日、私の地元(福岡)でも、妻の遺体を海岸に遺棄した容疑で、在日韓国人の男が逮捕されました。何故、遺体の遺棄場所が分かったかというと、この男、最初は従業員(夫婦で会社経営していた)への暴行で逮捕されました。取調べの過程で、昨年の秋頃から行方不明中の妻の事も追及されて(?)遺棄場所を白状したようです。妻の死因は、暴行によるものでした。勿論、殺人の容疑で再逮捕されました。ちなみに、この男、妻が居なくなったと警察に届け出てたらしいです。ぬけぬけと。この事件では、珍しくNHKも本名(通名も)で報道していました。

(以上、読者よりいただいたご投稿(26日)より)
-----------

▼ ご投稿の対象稿

韓国籍「岡山強盗致傷事件」考 2013/05/25
----------

「妻の死体を海岸に埋める」

 貴重なご投稿をいただき感謝します。探し出せたのは毎日新聞(Web)のものですが、ご指摘の事件はこれですね。被害者のご冥福をお祈りします。容疑者については、「自動車運転代行会社経営の韓国籍、内野忠(51)=本名・崔忠=」と出ています。凶悪事件でも、「内野」と「崔」とではまったく受ける印象が違います。

20130526003
死体遺棄:妻の死体を海岸に埋める 夫らを逮捕 福岡県警
毎日新聞Web) 平成25年5月21日付記事より参照 
-------

 暴行や窃盗などの他の事件で先ず逮捕され、捜査の上でより凶悪な余罪が出てくる。そうした傾向が目立ちます。しかも、ご指摘のように、人を殺(あや)めておきながら、それ以前は、「同署に「妻が行方不明になった」と届け出ていた」と。また「周囲に「妻は実家に帰っている」と話していた」と。さまざまに嘘をついていた様子が重々窺え、在日コリアンの典型的な犯罪パターンの一つと謂えます。
----------

「特別永住許可」が無ければ起こらなかった事件

 もしも「特別永住許可」が無ければ、起こらなかった犯罪の一例と謂えます。まれな事例ではなく、たまたまの例外とは謂えない。それらが一部で報道される分、つまり「氷山の一角」であっても、次から次へと同じような在日コリアンの凶悪犯罪が明るみに出る。

 ということは、外国籍者に過ぎない南北朝鮮人の存在をこの日本に延々と許す。すでに時代不相応になっている「特別永住許可」が犯罪の温床になっている。日本人の安全と命と財産を守るために、この仕組みを見直し、撤廃に資するべきです。

 さもなくば、こうした事件は延々と後を絶たないでしょう。
----------

通名偽装の保育園

 ところで、民間防衛調査の上で通名偽装の保育園/幼稚園が次々と見つかっています。普通の施設を装いながらも朝鮮語教室を開いたり、キムチ作りの講座を設けていたり。民潭/総連とみられる通名奴が経営者であったりと。さして気づかれずに幼少期の息女をあずけておられる日本人父兄や、あずけられる子供たちが気の毒でなりません。

 こういう対日洗脳の動きも、特別永住許可が無くなれば出来なくなるはずと。そう痛感します。あくまでものご参考までにと、今後、ブログを通じて順次報告してまいりますので、宜しくお願いします。
----------

■ 主な関連稿

通名奴「通り魔事件」考 2013/05/22 
----------

 皆様にはお忙しい中、日々新たなご訪問をいただき感謝します。国守る活動の一環として、犯罪多発国からの渡航者に対する「永住資格の見直しと厳正化(廃止して良しと筆者は考える)」や特別永住許可の見直しと撤廃。通名教会など諸々のカルト教団から「宗教法人格」の剥奪し、そもそもの帰化の厳正化と犯罪による帰化取り消し。温床の一つとなって来た通名使用の廃止などなど。良識が立法府たる政治に粛々とこれらを求め、先々での英断を粛々と問うてまいります。さらに、このことを無数の良識に問いかけ、さらに心ある皆様と共に問う。その誠を示してまいりたく覚悟しています。

 事実を指摘する批判は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。また、真実の共有はすべての第一歩です。正論は真実から生まれ、良識の声は必ず力になる。中央突破の五月に、当ブログへの応援をお願いし、辛抱強く支えてくださるみなさまに心より感謝します。
-----------

日本は毅然とあれ!      

20130522010                                        
路傍の壁紙 (筆者)
----------

↓携帯からも応援を!

http://blog.with2.net/link.php?1627008
----------

【「特別永住許可」の廃絶を!】と応援くださる方はクリックを!↓
20121210008 

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。