2012/11/30(金) 15:35:00 [安倍内閣の動静]

banner20121020001  

星野候補、谷垣前総裁・湘南台駅前に

 近隣学舎での小講からの帰途でしたが、音声に惹かれて駅(湘南台)の裏側へ駆けつけてみると、藤沢市(神奈川 12区)から立候補される星野剛士(つよし)候補(予定)と谷垣禎一・自民党前総裁が街頭演説に臨んでおられました。

 星野、谷垣両氏ともに、言葉に澱みなく、立ち止まった聴衆に淡々と語りかけるように、国家の今後に向けての自民党の取り組みと政策の要点を分かりやすく示しておられました。

20121130005
湘南台駅前(湘南台東口)
----------

日本を守るために

 短い時間ながら、星野候補は、党是のデフレ脱却の必要性について話される中で、以前の主婦の方々との対話の中で、「物価は下がったけれども、ご主人の給与はその何倍も下がりましたね」と語りかけられた事例を挙げられた。さらに、昨日(29日)のネット討論会での、野田首相の「デフレのままでも良いではないか」(要旨)との話を引用されていました。

 その後、マイクを握られた谷垣前総裁は、「安倍総裁のもとに一致団結して私たちは政権奪還を目指す」と第一声を配された。また、「自民党が政権を奪還して、そこからやらなければならないことは沢山有りますが」として、「すべてを揚げれば羅列になってしまうので、ここで二つだけ挙げれば」と。「外交の立て直し」と「国力の充実」を挙げられました。

20121130004
マイクを握られる谷垣前総裁(湘南台東口)
----------

 特に、「国力の充実」について、さらに次代へ向けての人の育成の重要性を述べられ、それを実行しているのは自民党ですと。具体例を挙げつつ語られ、そぞろ寒さも吹き飛ぶ有意義な街頭演説会に接することができました。
----------

両手握手

 街頭演説の後、両氏は車のトップからはしごで降りられ、聴衆一人一人と握手を交わされました。谷垣総裁はツイッタ―を「博士の独り言」(前版)にリンクしていただいており、さればこそとばかりに、耳痛い辛口な記事を連発していたこともあり、失礼ながら前総裁にも親近感が有ります。星野氏と両手握手させていただいた時、「頑張ってください、「博士の独り言」から応援しています」とふと申し上げると、私が若いのに一瞬驚かれたようでしたが、再び固く両手握手させていただきました。

 勝たんで、どげんすっとか! お邪魔している神奈川県の当該選挙区でも、また、郷里の鹿児島でも議席のすべてを安倍総裁公認の自民党候補で議席を埋め尽す。そうした総選挙を願って止みません。闘え、安倍総裁の自民党!
----------

■ 主な関連記事:

闘え、安倍総裁の自民党 7 2012/11/26
さよなら、公明党 2012/11/22 
----------

 みなさまには、ご多忙の中、日々新たなご訪問をいただき有難うございます。人権侵害救済法案や外国人参政権、女性宮家創出(皇室典範改正法案)など、日本破壊に通ずるこれら闇法案の全てに対峙して来られ、「河野談話」廃棄、「近隣諸国条項」の見直しへの指針を示されて来た安倍晋三総裁の総理への早期誕生を願い、強い日本、豊かな日本、日本人が誇りを持てる毅然とした日本を、との次代へ通ずる針路を国思うみなさまと共有させていただきつつ、身近に可能なことを地道な成果に照らしつつ進めてまいりたく思います。

 一人でも多くの方に国思う問いかけを、一人でも多くの方に国思う警鐘を。大したブログではありませんが、悲願の「日本人の日本のための政権」誕生を願いつつ頑張ります。大事な時に、一つでも目立つ位置に上げてやっていただければ有り難く存じます。応援くださるみなさまに心より感謝します。
----------

日本は毅然とあれ!  

20121130006  
路傍にて(筆者)  地産地消・敷島のフルーツを食べよう!
----------

人気ブログランキング↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008
----------

【先祖代々の敷島を護る総選挙を!】 と思われる方はクリックを! ↓   
 baner20121001