2012/03/04(日) 19:36:28 [皇室関連/日本は毅然とあれ!]



今上陛下のご快癒を

20120304003
天皇陛下が退院=手術から15日
 心臓の冠動脈バイパス手術を受け東大病院(東京都文京区)に入院していた天皇陛下は4日午後、退院された。2月18日の手術から15日。医師団が手術直後に見通しを示した「手術から2週間程度」という予定通りの日程での退院となった。陛下は今後しばらく、お住まいの皇居・御所でリハビリを続けながら療養する。時事通信Web) 3月4日付記事より参照のため抜粋引用/写真は時事通信同記事より資料として参照のため引用
----------

ご退院の報に接し

 15日前(2月18日)に、大手術を受けられた陛下がご退院。皇居におわしてのご療養に入られたとの報。国民の一人として大変に有り難く、胸のつかえの一つが降りる思いです。

 手術前より、東日本大震災の追悼式典での犠牲者慰霊を念願されてのご入院と拝察申し上げ、震災からの国家の復興、国家万民の幸せと弥栄を常に願われる陛下の大慈に涙絶えません。後一週間で大震災より一年となります。

 犠牲者方々への哀悼を捧げると共に、この一週間が、日本の行方を怪しめるかの闇法案の策動を良識が一蹴し、玉意に適う国体へと恢復して行く、その端緒を開く一週間となることを願わずにおれません。

 陛下のご快癒を心より祈念奉り、弥栄の桜待ち遠しい空の日本晴れを願って止みません。

平成24年3月4日

博士の独り言
----------

日本は毅然とあれ!

20120219004
路傍にて(筆者)
----------