2011/11/26(土) 22:27:33 [明るいニュース]

20101230077



20110316005 
祝優勝・浅田真央選手

20111126004 
浅田、3季ぶりGP制覇=通算8勝目、今井6位-ロシア杯フィギュア
 【モスクワ時事】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、ロシア杯最終日は26日、当地で行われ、女子は浅田真央(中京大)が合計183.25点で優勝した。ショートプログラム(SP)首位の浅田はこの日のフリーも118.96点で1位。浅田のGP制覇は2008年のGPファイナル以来3季ぶりで、男女を通じ日本選手最多の通算8勝目。今季のGPファイナル(12月、カナダ・ケベック市)進出も決まった。時事通信Web) 11月26日付記事より参照のため抜粋引用/写真は時事通信同記事より資料として参照のため引用
----------

堂々たる復活・浅田真央選手

 浅田真央選手が堂々の優勝。それもアウェイでの、調整の難しさが指摘されていた露西亜での勝利。まさに朗報です。おめでとうございます。

 国際大会での優勝は、それが一度であっても至難に違いありません。しかし、二十一歳の浅田選手はこれで通算八勝目。成せば成る、この日本人の底力を感じてなりません。これからどれほど記録を伸ばして行かれるのかと。心躍る思いでエールを贈り続けたく思います。

 人知れず努力を重ねられて来た浅田選手の姿に、たとえ壁に打ち当ることがあっても、その壁に行きつかない人の多きことを思え(要旨)と。こうした格言を思い出します。浅田選手の「GPファイナル」でのご活躍を心よりお祈りします。

 国思うみなさま、元気でまいりましょう。

平成23年11月26日

博士の独り言
----------

■ 主な関連記事:

祝・浅田真央選手の復活 2011/11/26
日本の宝・浅田真央選手 2011/11/15
----------

日本は毅然とあれ!

20111126005
路傍にて(筆者)
----------

人気ブログランキング 

↓頑張れ、日本の宝・浅田真央選手!
20100303003 
   

スポンサーサイト



| HOME | Next Page »