--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/06/28(日) 22:59:00 [特亜/四亜]


20130527005 
“本物確認の検索サイト”まで設置
ニセ大学120校「一斉閉鎖」と

20150628007
中国「ニセ大学」ネット上に120校…一斉閉鎖
 【北京=竹腰雅彦】中国のインターネット上で、実在しない約120校の架空の大学のウェブサイトが見つかり、当局がこれらを一斉に閉鎖する騒ぎになった。以上、讀賣新聞Web) 平成27年6月28日付記事より「個」の日記の資料として参照

-------

▼ 平成27年6月26-27日の小稿として

敷島人の眼で「百年後」を観る
韓国人受給者と通名教会

百田氏「潰さないといけない」発言考
青森住職「慰安婦少女像を建立したい」

賜るお便りに感謝
狂気「韓国籍と刃物」2
米国務省「韓国に懸念」
70年談話「議論終了」

----------

さすがは「捏造超大国」

 「さすがは中国」と。そう云う他ない事例の一つと拝考し、小稿にクリップさせていただきたい。

 概要について紙面は、「中国のインターネット上で、実在しない約120校の架空の大学のウェブサイトが見つかり、当局がこれらを一斉に閉鎖する騒ぎになった」と。「ニセ大学の名称は実在の大学と酷似するほか、サイトの内容は本物の大学の紹介文や写真を転用していた」と。

 それもまだ一部に過ぎず、「中国の大学情報サイト「上大学網」によると、2013年以降に発覚した同様のニセ大学は計328校に上るという」と。「ニセ証書の番号を打ち込むと、「本物」と確認する検索システムをサイト内に設けていた」としている。事実とすれば、首尾一貫とした「ニセ」の徹底ぶりは、同国で延々と今日まで続いて来た嘘八百と捏造を本是とする体質と、焚書坑儒(ふんしょこうじゅ)の歴史などで支えられてきた偉大な“成果”とも指摘できよう。
----------

同じ根からは「同じ芽」が出ずる

 支那当局がいくら取り締まったとしても、あたかも機械で表立った雑草を刈り取っても、その後に新たな野草が芽を出す如くに、同じような不正、悪行が際限なく横行するであろう。それが同類の朝鮮の宗主国の支那覇であると、そう認識すればいかなる実態も判りやすくなる。

 こういう国から日本へ来て、未起訴のものも含めて年間二万件近くの刑事犯罪を惹起している。我々に日本人が支那で同じことをしているのか、どうかと問うだけでもまったくの「相互」不均衡な現実に気付く。

 そういう国から首相の靖国参拝に脅しをいただき、“歴史問題”を押し付けられる筋合いには全くない。そうした云いがかりに精を出すよりは、グチャグチャな自分の国の方ををどうにかしろ、ということだ。福翁の先見の明が現在を照らしている。日本は毅然と在れ!
----------


国体の護持と弥栄を!     

20150628005     
敷島の路傍の紫陽花 (壁紙)(平成27年)義広撮影 敷島について

-----
文末挨拶 付記
武士は花を愛でる 付記

敷島の和色465色と四季の繊細 付記
----
必要な「是々非々」の視点 付記

----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓脱亜を!と思われる方はクリックを!   
 20130527005


スポンサーサイト

2015/06/24(水) 09:07:00 [特亜/四亜]

20130527005     
韓国理解のキーワード「パクり」「たかり」「さかり」
三島由紀夫「憂国」からの盗作を認める

20150624001
韓国の作家 三島由紀夫を盗作
 【ソウル=名村隆寛】韓国の著名な女性作家、京淑(ギョンスク)氏=写真=が三島由紀夫の作品「憂国」からの盗作を事実上認め、同国で波紋が広がっている。以上、冒頭より。産経新聞 平成27年6月24日朝刊 調査会議 購入紙面(2面)より「個」の日記の資料として参照

-------

▼ 平成27年6月22-23日の小稿として

世界遺産協力「韓国の罠」
一服の涼に
首相談話「閣議決定見送り」考

韓国に騙されるな!
韓国議員「キムチがMERSに効く」
百地教授「私にも言わせて」
----------


識っておくと便利な、韓国の特異性

 読者の皆様にはそういう方はおられないと思うが。巷で。一部のメディアが煽(あお)る“日韓友好”“文化交流”。それらの日常的な植え付けについ「そうなのかな」、と幻惑(げんわく)してしまわれる方が依然と少なくない様子。だが、視聴者や紙面読者の方が、韓国(南朝鮮)の特異性をよく識るほどにそうは行かなくなる。“友好”“交流”と聞いても冗談に映るようになるに違いない。

 その理解のための基本キーワードは「パクり」「たかり」「さかり」。さらにもう少し加えれば「さぼり」「むさぼり」も挙げられよう。同国に蔓延する社会病理や犯罪、妄爆、仇返し、他国への迷惑などの本質もこれらのキーワードでクリアに括れるので判りやすい。
----------

韓国の著名作家が三島由紀夫「憂国」を盗作

 その理解の一環として、今後の参考のため表題記事(産経紙)をクリップさせていただきたい。云く「盗作疑惑が浮上したのは今月16日で、申氏が1994年に発表した短編小説「伝説」の一部が、三島由紀夫の「憂国」に極めて似ていることを別の韓国人作家が指摘した」としている。

 紙面は「指摘によれば」として。「「憂国」で主人公の青年将校夫妻が情交する場面を描いた部分のうち5つの文章が申氏の作品と酷似している」と。「申氏は当初、京郷新聞(韓国紙,23日付)とのインタビューで「『憂国』と何回か照らし合わせてみた結果、盗作という気がした」などと述べ、盗作を事実上認めた」としている。

 率直に認めただけまだマシな方と。そう拝考したいところだが、同作品の発表からすでに20年以上を経過している点を観れば、同じく20年以上を経て記事の“誤報(捏造)”を認めたあのお仲間系の新聞にも観られたタイムカプセル的なメンタリティと二重映しにならないでもない。
-----------

パクリの自覚が無い「ウリジナル」

 先年の小稿で、人間としての「認識プロセス」の一部が同国のDNAでは欠落している実態を指摘させていただいた。いわゆる優れた知識や技術、製品などに出会った際、それらが他者の研究や努力、他の文化における成果であるにも関わらず、“もともと韓国の文化によるものである”。“もともとウリの知識であり、以前から知っていたことだ”と妄爆する。

 いわば他国(人)の成果との事実認識に欠け、すべてを“己の成果と即座に思い込む「DNA」。それが人類のあらゆる“文化の起源は韓国(朝鮮)である”とする。“イエスキリストも朝鮮人”であったとする「ウリジナル」と呼ばれる妄爆の元にもなっている。ゆえに日常的な「パクり」も、他からパクった、悪いことをしたという認識が無い。そのプロセスの欠如により、“もともとウリの作品だ、韓国の技術だ”と真面目に思い込む。それが表題の事例にも観られる、と。そう拝考する次第。

 「韓国」への真の理解を広めよう。
----------


国体の護持と弥栄を!     

20150623007     
敷島の路傍の紫陽花 (壁紙)(平成27年)義広撮影 敷島について

-----
文末挨拶 付記
武士は花を愛でる 付記

敷島の和色465色と四季の繊細 付記
----
 韓国産「毒食リスト」考 付記

----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓広めよう!と応援くださる方はクリックを!   
 20130527005

2015/06/22(月) 20:50:00 [特亜/四亜]

20130527005     
妄爆も急拡大する「韓国」

20150623003
「キムチがMERSに効く」韓国でデマ大発生 議員の発言で急拡大
  中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスの感染が拡大する韓国でデマ騒動が起きている。与党議員の発言などで「キムチがMERSに効く」との情報が流れた。この真偽不明の発言を韓国メディアが大きく報じ、専門家が慌ててその効用を否定する事態に発展したのだ。172人が感染し、うち27人が死亡している恐怖の感染症だけに隣国の混乱ぶりはまだまだ収まらない。以上、冒頭より。夕刊フジ 平成27年6月23日号 調査会議 購入紙面(3面)より「個」の日記の資料として参照

-------

▼ 平成27年6月20-23日の小稿として

百地教授「私にも言わせて」
桝添知事「都に韓国と同じ制服」考
金美齢氏「ピンボケ安保法案審議を斬る」考
路傍の緑なす光景
竹井聖寿被告「また殺せる」考
在日韓国籍逮捕「大麻樹脂密輸入」
創価「ロッテも朝鮮つながり」か
朝鮮系詐欺の事例について
----------

あれこれと忙しい国

 中身が無いわりには、韓国(南朝鮮)はあれこれとお忙しい国のようだ。

 今度は「キムチがMERSに効く」がデマが枯野に放たれた火のごとくに広がり、何かにつけて爆竹のように弾ける国民性も相まってか、同国内で過熱気味に急拡散した(要旨)と。その様子を伝える紙面を、今後の参考のためにクリップさせていただきたい。
----------

与党代表の発言が発端に

 紙面は、「与党・セヌリ党の議員総会(18日)」で「同党の代表を務める金武星(キム・ムソン)議員がこうぶち上げた」として。「コチュジャン、キムチをたくさん食べる韓国人は、MERSより恐ろしいSARS(重症急性呼吸器症候群)を克服した。MERSも必ず克服できる」との発言を紙面は紹介している。

 その発言について紙面は、「まるで韓国の伝統食であるキムチやコチュジャンが、2002~03年にかけて世界的に流行したSARSの治療に効果があったかのような内容だが、もちろんそのような効能は確認できてはいない」としているが。根拠の無い妄爆の“効能”は確認のしようがあるまい。

 たとえば、“○○センセイの本を読んでガンが治った”とか、“センセイに握手をしてもらったら頭が良くなった”などとの“霊験”や“体験”を並べているお仲間系のカルト教団らと、上述の与党代表のメンタリティの本質は同じあることが分かる。そうした手合いを相手にするよりは、猫と玉投げでもして遊んでいた方がはるかにマシである。
----------

同国内で急拡散と

 紙面は、「だが、これ(与党代表の発現)が思わぬ波紋を呼んだ」として、「インターネット上では、金議員によるトンデモ発言が飛び出す前からキムチや韓国料理に使われるニンニクが「MERS予防にいい」などという情報が拡散していた」と。「そんな“下地”があっただけに、デマが急拡大する事態になったのだ」と指摘している。

 かろうじて「過熱する真偽不明の情報を受けて、ケーブルテレビ局「JTBC」は、専門家の「いい食品なのは事実だが、(MERS予防とキムチやニンニクとの)直接的な関係があるという研究結果はまだない」との解説を紹介」と。「「MERSによる死亡者がキムチやコチュジャンを食べていなかったという確認もされていない」と報じるなど火消しに乗り出した」としている。自国内の騒ぎの最中で、ケーブルテレビの一局が「まあ、まあ」となだめるのにしてもさぞ大変だったのではないか。
----------

「韓国成人の半数以上が憤怒調節障害」の国

 「平和賞」以外の分野でノーベル賞受賞者はゼロであり、今後もその「セロ」は埋まりそうにない。

 あらゆる文明の起源は自分たちだとする「ウリジナル」の迷妄が蔓延し、「国民の14パーセント以上が精神疾患体験者」(2011年の南朝鮮独自の調査結果)(韓国紙)とする国家的な病理体質がそもそもの下地に抱え、さらに、今年にいたっては「韓国成人の半数以上が憤怒調節障害(大韓精神健康医学学会の調査結果)」とする情報(web)もあった。

 ひときわの涼が有り難い季節へと移行しつつある。納涼が欲しい時、同国のニュースに触れれば、そんなことが現実に有るのかと。さっと背筋に寒気が走る。「まさか」を「またか」に力強く変換できる。「そういうこと」では超一流の、以上、南朝鮮のご近況をクリップさせていただく。
----------

■ 主な関連稿

朴槿惠氏は“女”を強調した大統領 2014/05/21
-------
韓国成人「半数以上が精神疾患」と 2015/04/18

韓国「テロりアン」の憂鬱 2015/03/07
精神病国家「韓国」の憂鬱 3 2014/01/14 
精神病国家「韓国」の憂鬱 2 2013/09/02 
精神病国家「韓国」の憂鬱 2013/02/23 
韓国「集団私刑状態」考 2014/12/20
-------

韓国産「毒食リスト」考 2013/10/04
----------
韓国「衝動的殺人・放火が急増」考 2013/09/19
----------
動画「朝鮮進駐軍」考 2014/05/18 
【動画】南朝鮮の実態 2014/05/15 

-------


国体の護持と弥栄を!     

20150621003     
敷島の路傍の紫陽花 (壁紙)(平成27年)義広撮影 敷島について

-----
文末挨拶 付記
武士は花を愛でる 付記

敷島の和色465色と四季の繊細 付記
----
 「グラノーラ」は大丈夫? 付記

----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓まもとに相手したくない国!と思われる方はクリックを!   
 20130527005

2015/06/14(日) 10:45:00 [特亜/四亜]

20130527005     
“韓国海苔”は自国で消費を

20150614002  
日本発祥の「おにぎり」が今や韓国人の国民食に!=韓国ネット「比較するのは日本に失礼」「日本の悪口を言うに言えなかった…」     おにぎりが最初に作られたのは日本だ。日本の研究者たちによると、平安時代にご飯を海苔で包んで食べる食文化が始まったとされている。今や日本と韓国の共通国民食となったおにぎりが将来どのように変化していくのか楽しみだ。 以上、抜粋。RecordChina (Web)2015年6月8日付記事より「個」の日記の資料として参照
-------

▼ 平成27年6月12-14日の小稿として

民主「妨害で徹底抗戦」考
日本酒表示「純国産」のみに限定
IP電話乗っ取り「3日で通話1万5000回」考
創価「朝鮮つながり」か 7
頽廃「FIFA」考
路傍の紫陽花 4
韓国「外国人の韓国旅行キャンセル増大」
----------

韓国で「おにぎりが国民食に」と

 韓国(南朝鮮)で「おにぎり」が国民食になっている(要旨)との、ニュース(宗主国系)をクリップしたい。表題では、「おにぎり」の発祥は日本であることを明記しているが、同国ではいずれ“自国に起源が有る”かに盲爆するであろうことは、推察に容易である。

 表題の写真(記事)は同国で握った「おにぎり」とみられるが。宗主国さながらに手を洗う習慣が乏しく、事前に何を触ったのか判らないような手で握った一品とみれば、まさか“美味しそうですね”などとは思えないし言えない。
----------

“韓国海苔”は輸出せず、自国の消費促進に役立てよ

 「おにぎり」流行によって、同国の“きれいな海”でとれた海苔の自国内での消費促進ができよう。

 イオンらお仲間の業務用としての日本への輸出というよりは、汝の海の味が染み込んだ海苔は、汝らで消費することに心がけられるよう。同国での「おにぎり」の流行をお祈りしたい。

20140523005
韓国の海(2014年1月)(Web)(先稿でも参照)
----------

特殊な「海の味」豊かな

 朝鮮つながりのお仲間のイオンや、オリジン弁当などが業務用“韓国海苔”の闇消費に寄与している様子だが。

20150614007
イオンの低価格おにぎり (筆者撮影)
-------

 イオンの低価格おにぎりについて、読者有志の方々による「ご近所モニター調査」によれば、買った人12人に尋ねた結果、7人が「美味しくないが安いので」と。2人が「変な臭いがするのでもう買わない」と。他、2人が「大店舗のイオンなので信頼している」と。1人が「イオンを差別するな」(以上、要旨)との回答であった、とのこと。

 引き続き調査を進めるとのことで、果たしてどのような結果になるか。
----------

■ 主な間連稿

韓国海苔は本当に大丈夫? 2015/05/23
お寿司は大丈夫? 2015/05/22
韓国「キムチ貿易赤字」と 2015/05/19
冷凍食品は大丈夫? 2015/05/18
イオンのヒジキ、海苔は大丈夫? 2015/05/05
イオンのキムチ 2015/05/03
-----
お弁当の「漬け物」は大丈夫? 2 2015/03/22
お弁当の「漬け物」は大丈夫? 2014/06/05 
-------
「日本産偽装」の見分け 2 2015/02/12 
「日本産偽装」の見分け 2015/02/10 
-------
【重要】 「公然のタブー」にメスを入れて行くため 2015/02/20 
----------


国体の護持と弥栄を!     

20150613005    
敷島の路傍の紫陽花 (壁紙)(平成27年)義広撮影 敷島について

-----
文末挨拶 付記
武士は花を愛でる 付記

敷島の和色465色と四季の繊細 付記
----
 朝日、創価「方式」を英邁に見抜こう 付記

----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓「韓国海苔」は韓国で消費を!と思われる方はクリックを!   
 20130527005


2015/06/11(木) 01:15:00 [特亜/四亜]

20130527005     
MERS患者数が109人に増大
韓国が世界第2位の感染国に

20150611001
韓国大統領:訪米延期 外相は訪日検討、流動的に
 【ソウル大貫智子】韓国で中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスの感染が拡大しているのを受け、青瓦台(大統領府)は10日、朴槿恵(パク・クネ)大統領の14日からの訪米延期を発表した。MERS対応を巡り、政府への批判が強まっており、感染拡大防止に全力を挙げる姿勢を示した。韓国政府は尹炳世(ユン・ビョンセ)外相の初訪日を検討中だが、突然の朴大統領の訪米延期で、事態が流動化する可能性も指摘されている。以上、冒頭より。毎日新聞(Web) 平成27年6月10日付記事より「個」の日記の資料として参照

-------

▼ 平成27年6月9-10日の小稿として

ゾンビ「村山、河野会見」考
拒否「韓国妥協案」考
日本発「絆創膏型の人工皮膚」考
路傍の紫陽花 3
スーパーの店頭にて 2
在日韓国籍逮捕「女性3人を不法就労」考

韓国「MERS混乱加速」考
録音機「詐欺撃退に好評」考
----------

6月14日から予定の「訪米」は延期と

 朝鮮日報(韓国)の友好姉妹紙・毎日新聞の速報だが、お仲間に詳しい同紙面を参照のためクリップさせていただきたい。「中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスの感染が拡大しているのを受け」として。「青瓦台(大統領府)は10日、朴槿恵(パク・クネ)大統領の14日からの訪米延期を発表した」、と伝える記事である。

 同大統領が一国の首長として機能し得る存在であれば、国内に留まって対策の陣頭指揮を執るため、との理由も成り立とう。だが、延期の事由は同国内での世論で「訪米延期」(53.2%)が、「訪米すべき」(39.4%)を上回ったため、「青瓦台は世論の反発を恐れ延期を決めたとみられる」(表題)としている。

----------

国家のため、というよりは自身保全の意味合いも

 事実とすれば、あるいは自国のためというよりは、ご自身の保全のためといえるのかもしれない。同大統領の周辺で、ご自身の外遊中に自国内で必ずといって良いほど事が発生するようになっている。その状況が伏線の一つとして窺える。

 最近の前例として、本年3月の中東訪問中に駐韓米国大使へのテロ事件が発生。その翌月の南米訪問中には新任の首相(当時・李完九氏)が辞意を表明するという事態が発生。今度は、ご自身の大統領の椅子に関わる何かが発生しかねない、それを予期してのことであっても不思議ではない。いわば国家のため、というよりは自身の保全のためかと問われても致し方ない。反日一辺倒で内政をお留守にして来たツケがいよいよ巡り来て、ニッチもサッチも行かない状況と観て差し支えあるまい。
----------

韓国が世界第2位の感染国に

 そのツケの一つが、同国内での杜撰な対処による加速的なMRES感染の拡大であると。そう観れば事の次第が判りやすくなるのではないか。その状況について表題は、「韓国内でのMERS患者数は10日現在、死者9人を含む計108人に達し、サウジアラビアに次ぐ世界2位の多さ」としている。最初の感染者を検知(5月24日)からほぼ半月でこの増大ぶりである。

 このままでは、側近の尹外相らが出席するという「22日に在日韓国大使館が東京で開く日韓国交正常化50周年の記念行事」の頃には、感染者がさらに加速的に増えている状況さえ予測し得る。当日の交流行事に同国からあれこれの帯同者も有るとすれば、その場での「日本への飛び火」の懸念も生じる。

 あくまで筆者の独断だが、近年の同国内での口蹄疫の爆発的な感染拡大の事例一つに照らしても、現下のMERSの感染拡大は当面終息しない可能性が高い、と観ている。ましてや自国民が隔離者に認定された後に、オーストラリアへ海外旅行していたことが後で判ったとするなど。杜撰の“ご利益”を近隣に及ぼしかねない、「ケンチャナヨ」精神に満ちた国民体質を兼ねて拝考すれば、むしろこれから「日韓」間の人の往来を制限、あるいはシャットアウトすべきではないのか。
-----------

■ 主な関連稿

韓国「MERS混乱加速」考 2015/06/09
韓国経済「非常事態」の憂鬱 2015/06/05

韓国「MERS感染拡大」考 2015/06/02
韓国高速鉄道「お粗末トラブル続出」考 2015/04/28
韓国「後進国の大惨事」考 2014/04/19 
日本船「死者ゼロ」韓国船大事故との対比 2014/04/24
韓国機「着陸失敗事故」考 2013/07/07 

---------
【動画】南朝鮮の実態 2014/05/15 
-------

国体の護持と弥栄を!     

20150610010    
敷島の路傍の紫陽花 (壁紙)(平成27年)義広撮影 敷島について

-----
文末挨拶 付記
武士は花を愛でる 付記

敷島の和色465色と四季の繊細 付記
----
絵葉書「敷島の紫陽花」 付記

----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓当ブログへ応援のクリックを!   
 20130527005

| HOME | Next Page »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。