--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/06/03(水) 10:37:00 [調査/敷島民間防衛隊]

20130527005     
通名・カルト系保育施設の調査について

 【読者】 五年前からの読者です。島津博士のブログと調査隊の皆様のメルマガの記事をいつも有意義に拝読しています。日々提示くださる物事の見方やとらえ方が身近な参考になり、目が肥えた実感がしています。貴重な講座と認識すれば、本来なら有料でも構わないくらい貴重な内容だと感謝しています。

 昨日も参考になった記事に、通名教会の経営とみられる保育園の数などを具体的に割り出しておられました。失礼かも知れませんが、どのようにして調べておられるのか。差し支えのない範囲でご教示いただければと思い、質問の投稿をさせていただきます。


 なお、日頃の感謝のしるしに博士に差し入れやカンパをさせていただきたいのですが、良い方法があれば教えてください。

(以上、いただいたご質問(3日)より)
-------

▼ ご質問の対象稿

無資格外国人“保育施設”にご用心! 2015/06/03
----------

「基本情報」の照合と実際の調査で

 貴重なご質問をいただき感謝します。時折記す「数値」については、1). 一部ネット(Googleマップ)などを活用して得た基本情報と項目別の情報(例,教会)との照合で基本情報(たたき台)を作成する。2). それをプリントアウトするなりして、調査マップに活用し、その上に項目別(例, 通名教会、カルト教団)の色分けをしながら実際の調査をもとにマッピングして行く。それが終われば、未だ概ねながらも初期的な数値を推算できます。

 たとえば、藤沢市(神奈川県)を一望してみると、同市内には191ヶ所の保育施設、幼稚園が少なくとも存在していることが判ります。

20150603003
藤沢市内の保育施設、幼稚園(一覧)の一例(調査隊作成)

-------

 実際は上記のリスト以外に、個人の家屋を改造して保育所にしているものや、無許可まがいの事例も有るので、調査で発見した場合は新たに書き込むようにしています。これと項目別(上記)に調べた情報とを一つ一つ照合しながら、大規模なマップを作り上げます。多くのケースで、齋藤、南條らの隊員諸氏が担当してくれています。

20150603004
項目別情報の一例(藤沢市内外の主な教会の分布)(Google)より
-------

 そうこうして出来上がったマップ(基本情報)をもとに、実際の問い合わせや聞き取り、実地見聞などを進めて行くと限られた時間内においても効率的に通名、不審施設などの割り出しを行うことができます。その際、何故、敬虔なはずの教会で「韓国語教室」なのか、などなど。過去に別調査でとっておいたノートや手に入れた資料、捜査関係諸氏に窺った内容なども照合と確認に役立つこと度々です。概ねの流れは以上です。
----------

子供たちの未来を守るために

 一昨年の冬春にかけての時期でしたが、事例として問うために、調査隊が積極的に神奈川県内の保育所、幼稚園を精査したことがありました。通常の施設とみなせる施設は東京都よりは全般的に比率が高いながらも、一部の地域では異様に低いことも判っています。この2年間で新たに出来た施設も少なくないため、以降、調査の機会を設け、それをもとに情報を更新し、確定的な数値を算出できる段階になれば読者の皆様に逐次報告してまいります。

 通名施設の風変わりな事例では、たとえば経営者が通名系で且つ創価信者であったりするなど。あたかもワタミ学園のようにキムチや“韓国料理”を食事に出して子供たちに食べさせている、という過酷な事例も観られるため、報告は焦らずに急ぎたいと考えています。これも是々非々ですが、「待機児童ゼロ」政策の一辺倒な施設増設の「数合わせ」には賛同できません。修正が必要です。

 幼い子が万一のトラウマを背負わされる場合を思慮すれば、以上は、子供たちの未来を守るために必要な一つと位置づけています。一人でも多くの方にお知らせできるよう、国思うブログへのクリック応援をお願いします。
----------

▼ 平成27年6月1日-3日の小稿として

朝鮮系対策、情報アラカルト
日本文化敵視「油かけ男の素性」考

無資格外国人“保育施設”にご用心!
韓国「MERS感染拡大」考
頼国思うメルマガの充実を目指し
寺社油かけ「帰化系容疑者」逮捕へ
米中「開戦の危機」考

国体の護持と弥栄を!     

20150602003    
敷島の路傍の額紫陽花 (壁紙)(平成27年)義広撮影 敷島について

-----
文末挨拶 付記
武士は花を愛でる 付記

-------
敷島の和色465色と四季の繊細 付記
コメント欄について 付記

----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓頑張れ!と応援くださる方はクリックを!   
 20130527005


スポンサーサイト

2015/04/07(火) 18:19:53 [調査/敷島民間防衛隊]

20140420003    
“年中行事”のため、ご心配は無要で

 【読者】 島津博士と調査隊の皆さんの安全が心配です。代理人さんと相談されて、警察に相談に行く。必要な時は被害届を出されるなどされると良いのではないでしょうか。


(以上、いただいたご投稿(7日)より)

-------

▼ ご投稿の対象稿


島津座長を告訴するぞと
----------

ご心配は無要

 読者の皆様にはご多忙の中、また貴重なお時間の中、小ブログをご訪問いただき感謝します。

 拙き身も先週末以来、四度目のカフェからの更新となりました。ブログの留守中を維持してくれている「維持委員会」各位に感謝し、先稿(齋藤記)を少々フォローさせていただきます。

 さぞ賊敵もチェックしているだろうからと。齋藤がそう気遣ってくれてブログには教団名を明かしてはいませんが、こうした出来事は年間におしなべて十指でも足りないほど発生しています。上記の読者の方ように警察に相談を、弁護士に相談すべき(要旨)との心温まるアドバイスを読者のいただくことが有りますが、齋藤と同様にブログには書かずとも、無論、可能なことはすべて尽しています。ご心配をおかけしました。
----------

有効な方途は、「個」対「個」の「仁義なき啓蒙」

 そのための費用も累計で相当要して来ました。しかし、カルト信者や毀日教員組合員など、まっとうな日本人へ引き戻すことを願っての「個」対「個」の「仁義なき啓蒙」(当ブログではそう呼びます)の成果は着実に結んでおり、拙き私の累計分も含めてもうすぐ300人を超えます。

 たとえば、カルトは指弾せず安全な所へ身を置いて適当なことを言っていても、これらの膿を肥大化させるのみです。また、大勢で「解体せよ」と号語しても、「はい、そうですか」「それでは」と自らを解体するような集団ではないことは、心有る皆様であればすでにお気づきのことかと思います。一見、回り道のようであっても身近な「仁義なき啓蒙」で引き戻す。基本的にはこの着実な方途しかない。そう体感しています。

 誰からお褒めをいただこうとも思ってもおりませんし、誇るべきことでもない。ただ、敷島人として「やれること」を重ねているのみです。ただ、こういう次元の国思う活動も私達調査隊は展開していますよ、と皆様に知っていただく意味で齋藤の一稿には意義が有ると。そう考えます。

 また、U25の青年たちが国思う上での様々な実地研鑽をさせていただいる。退かずに研鑽を重ねていることは実に頼もしい。必ず将来の国体の護持と弥栄につながって行くものと実感しています。
----------

せっかくのカフェなので

 せっかくのカフェなので、今夜は後数稿を報告します。ご訪問いただければ幸いです。

平成27年4月7日 座長記
----------

▼ 博士の独り言維持委員会編

【4月1日】敷島の家族を思う心
【 同 2日】一期一会の心
【 同 3日】カルトに騙されない学生生活を
【 同 3日】「武士は食わねど高楊枝」の謂れ
【 同 4日】誤魔化されない、敷島人の眼力を

【 同 4日】地方選「候補者の選び」のご参考までに
----------

国体の護持と弥栄を!     

20150406005
敷島の路傍にて
(壁紙)(平成27年)義広撮影 敷島について
-----
文末挨拶 付記
武士は花を愛でる 付記

-------
敷島の和色465色と四季の繊細 付記
俳句、和歌は敷島の文化 付記

----------

携帯からも応援を↓

http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓人気は無くても、「人気ブログランキング」に参加中です!   
20140420003   

2015/02/19(木) 13:13:00 [調査/敷島民間防衛隊]

20121210008   
調査隊への攻撃

 調査隊発行のメルマガ「特亜犯罪」へご登録いただいている皆様に報告します。年末、一月、今月と。隊員が数回に渡って配信を試みましたが、同誌に使用しているメールアドレスが未知の第三者によって次々と不法占拠、または抹消され、発行できない状況にあるとの知らせが有りました。

20150219002
不法占拠に遭ったメールアドレス(一例)
-------

 私の方からも同誌が発行不能状態であることを確認し、現下、善後策とアカウントの回復に努めているところです。防護策を講じた上で近日中には「特亜犯罪」の再発行を可能にできればと考えます。

 当該読者の皆様にはご迷惑をおかけしています。以上、概ねながら同誌の状況を報告します。
----------

攻撃の的に


 特に、調査隊(敷島民間防衛調査隊)は、これまで実際に多くの不法者や犯罪予備軍らを強制送還へと導き、不法の隠れ蓑になっているカルト施設、通名教会らの「恨み」を買い、妨害や破壊好意など執拗な攻撃の的になっていますが。むしろ、日本侵蝕の実態の一端を若い隊員が諸々を目の当たりに実体験でき、実地で得難い「国を護る」研鑽とさせていただいています。

 全てがボランティアのためか、財務的に諸事困難な状況に在りますが、「不死身の座長」(最近のニックネーム)と共に、敷島伝統のクリアな理性と強い心を以って可能なことを進めてまいります。皆様の応援をお願いします。

平成27年2月19日 

----------


国体の護持と弥栄を!     

20150218002     
英霊に 敬礼捧ぐ 桜花道(みち) 
敷島の桜花
(壁紙)(平成26年)義広撮影 敷島について
-----
文末挨拶 付記
武士は花を愛でる 付記

-------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓頑張れ「国護る活動」!と応援くださる方はクリックを!   
20121223006  

2014/12/12(金) 23:45:00 [調査/敷島民間防衛隊]

20121210008   
自民党「一択」の決議

 財源確保までの間として、活動を縮小している非組織の敷島民間防衛調査隊(21名)でも、ささやかですが「自由民主党を応援する「一択」決議」を行いました。調査隊ブログの方から報告がなされるかもしれませんが、全員が自民党「比例区も一択」で衆院選の投開票に臨むことを確認し合いました。

 時に、是々非々で事案に反対するケースは有っても、我々にとって元々自民党以外に支持政党は有りません。投票率の高下によっては、現有議席から約25を超えそうな議席減の流れは未だ止まっておらず、総裁職が責任を問われて退任(ということは首班指名にも挙がらずに総理退任)となる危機は未だに去っていないと。私達はそう分析し危惧しています。

 不法者逮捕の増加やヤード減少という好ましい傾向をここで止めてはならない。安倍総理に総理で在り続けていただき、良識の皆様と共に次の世代へとより胸を張って引き継げる日本をと念願しています。

平成26年12月12日
-------

▼ 週中の小稿として


創価学会の「崩落的な異変」について
見えて来た「韓国の終焉」
鋭意、更新を続行

室谷氏「私はこれで投票する」
■ 重要 「比例は次世代」の怪
韓国籍逮捕「ヤミ金営業」考
津川雅彦氏「安倍総理を信頼」
創価「ご都合の外務省」か
自公は「謗法与同」観の誤りについて
----------

 読者の皆様にはご多忙の中、日々新たなご訪問をいただき感謝します。ツイート、FBの皆様にフォローをいただき有り難く存じます。事実の指摘は悪口ではなく、事実のさらなる掘り下げと周知に必要不可欠です。次の更新でまたお会いしましょう。
----------


国体の護持と弥栄を!     

20141211004   
敷島の路傍にて(壁紙)(平成26年)義広撮影 敷島について
----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓国体の護持と弥栄に通ずる大局を!と応援くださる方はクリックを   
20121223006  

2014/12/05(金) 22:40:37 [調査/敷島民間防衛隊]

20121210008   
博士はどうして目を怪我したのか?


 【メッセージ】 始めまして、博士はどうして目を怪我されたのですか? (以下略)

(以上、いただいたメッセージ(5日)より)
----------

ヤード調査中に

 お問い合わせをいただきました。先年の先稿でも少々報告しましたが、目に怪我負ったのは両方とも不法者の巣窟「ヤード」を調査中でのことでした。不法者らが投げた機械部品や石が直撃したことに因ります。

 一時期、視力が「0.1」以下に落ちましたが、片目の方はほとんど見えないという状態に有りました。それでブログ活動を続けていたものですから、誤字脱字が数多で読者の皆様にご迷惑をかけてしまいました。
----------

おかげさまで現在は完治

 幸い、有志が応援くださり一昨年、昨年と重ねた手術を経て完治できました。ただ、片目の方には角膜の傷が残ったままですが、おかげさまで、両目とも裸眼で自動車を運転できるくらいのレベルにまで回復できました。もう大丈夫です、ご心配をかけて申し訳ありません。

 他、不法者が運転する自動車が突っ込んで来たり、ナイフで切りつけて来たりなどなど。怪我をしたことも度々でしたが、甲斐有ってこれまで賊らの多くを粛然と通報し、「強制送還」手続きへと“ご案内”してまいりました。今後も機会を得ながらごく地道に調査を進めて行きたく考えています。
-----------

▼ 週中の小稿として

路傍のカップル
三原順子氏「千葉で応援演説」
読者の皆様へ

僧侶コスプレ「韓国窃盗団」考
自民「圧勝予測」報道に触れ

もう、お休みされた方が良いのでは?
祝「はやぶさ2」打ち上げ成功
中韓「民主党の時代は良かった」
----------


国体の護持と弥栄を!     

20141205005   
敷島の路傍にて(壁紙)(平成26年)義広撮影 敷島について
----------

携帯からも応援を↓
http://blog.with2.net/link.php?1627008

↓日本を護ろう!と応援くださる方はクリックを!   
20121223006  

| HOME | Next Page »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。